北面白山

【日  程】 2016年12月4日(日)    【天 候】快晴
【行  程】 10:20駐車場→天童高原キャンプ場→11:10長命水→11: 三沢山→12:30北面白山13:20→ 三沢山→14:05長命水→天童高原キャンプ場→14:45駐車場
【メンバー】 マロ7、おっ家内 マロ子  2名と一匹
2ヶ月ぶりに、マロ子と山同伴です。昨日のご祝儀で今朝は朝寝、近場にと思いましたが愛子に来ると主脈が素晴らしい。こんな時こそ展望の山でしょうと面白山に急遽変更。マロ子…では、面白山へ行こう。(^o^)
新寺の延命餅屋で昼食をゲット。北面白山は2014年5月30日以来であります。
DSCN4205_R_20161205203536a68.jpg




続きを読む

華燭の盛典

12.3は甥の結婚式。
伯父さんは万歳三唱の担当なものだから、酒を控えて???
まぁ、ほどほどに飲んでその場面を向え、万事休す。
さてさて、私の時代には結婚式ラッシュでしたが、このごろはあまり回数が少なくなったね。
ふと私の結婚式を思い出したのですが、叔父さんが踊りだしたと思ったたら…。
何々、一節太郎が歌う「逃げた女房」を踊りと歌で場を賑わしていた…???
まぁ、このような席にはご法度なんでしょうが、この叔父さんはいいだろう。(笑)
あれから、三十数年って四十年近いが、女房は逃げないでジッと耐えているのだろうか…。
孫が私にはできないスマホをいじってる。
「駄目だ、歩きスマホはするな」って言おうと…ジイは我慢した。
あまり嫌われたくない。高感度上位でいたいのです。
DSCN4188_R.jpg

関山のダットサン(その2)

話は今から3ヶ月前のことである。
M子さんは私よりひと回り上のお姉さんである。
ふとしたことから、 会話が弾み若い頃はバスガイドをしてたのよ~…となった。
東京のバスガールならぬ仙台のバスガールだ。
当時の交通事情からは近県に行くのが遠距離だったという…。
blog_import_5379c71f1a5a3[1]

画像は本ブログの2009-11-14
「ボンネットバスに乗れたどー」から  昭和40年あたりいすづの乗り合いバスです。
ttp://maro407080.exblog.jp/9244559/

まずは、2016-03-30にアップした。
関山のダットサン
http://maro70.blog.fc2.com/category20-1.html
をご覧なってください。

続きを読む

関山隧道から大峠・関山峰わたり

【日  程】2016年11月23日(水)  【天 候】曇、雪
【山  域】 奥羽山脈のまん中 
【行  程】 9:00国道48スノーシェルタP→9:05坂下境目番所跡→9:20旧国道交差部→9:55旧関山隧道→主脈→関山キレッド→竜の背骨→やらいみはりしょ→12:15関山・大峠→12:50大ぶな→旧国道交差部→13:05国道48スノーシェルタP
 【メンバー】 関山フォーラム等の皆さんマロ7・ 計10名

関山フォーラム協議会主催の「峰渡り」行事のルート調査として参加です。
愛子から小雨、作並で小雪…アララ。
天童の浅井さんから貴重な資料をいただきましたよ。
DSCN3959_R.jpg

続きを読む

三森山~オボコンベ山周回

今朝は久々の緊急地震メール、マロ子と起きていましたが長い揺れでマロ子は四つんばいで不安な形相でした。
早速、避難所へ駆けつけ、そして海に行き7:30に津波観測、これくらいなら大丈夫と勤務先へ…ところが仙台港では1.4mの津波を観測した。震源地は福島沖なのですが宮城とは目と鼻の先、福島が警報で、宮城は注意報というのは発令の時点で不思議だった。案の定、マグニチュードが変更となり宮城は警報に切り替わった。こてからも、日本は地震と付き合っていくのだが、これこそ今まで以上の性能のスーパーコンピュターを構築しての対応が必要と感じました。
【日  程】 2016年11月20日(日)   
【山  名】 三森山686m・オボコンベ山589m 
【行  程】 9:45栃原・尾根ルート登山口―10:10滝倉沢 ―10:25西の森沢―11:00三森山東尾根 ―11:30ピーク ―12:00三森山→13:05オボコンベ・マンモス岩13:30 ―13:55桐ノ目沢―14:30オボコンベ山登山口 ―14:45栃原・尾根ルート登山口
【メンバー】マロ7/おっ家内  2名
DSCN3938_R.jpg

続きを読む

プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR