FC2ブログ

大東岳で秋をかみしめる

【日  程】2020年10月20日(火)【天 候】曇後晴
【山  名】大東岳(1365.4m)
【行  程】8:00登山口→小行沢→立石沢→9:50鹿内分岐→1019標高点→10:20こぶし平10:25→鼻こすり→11:25山頂11:50→12:06弥吉ころばし12:15→13:30樋の沢避難小屋13:40→14:00北石橋分岐→14:15おどけ坂→14:25床滑沢→1435けやき沢→14:50京淵沢→15:05裏磐司展望台→15:15雨滝→15:30白滝→15:35駒止の滝→16:20登山口
 
久しぶりの大東岳は単独で登ります…が、天気予報は快晴だと言ったのになんだべぇ~。
DSCN0618_R_202010211805113cf.jpg

続きを読む

笹谷峠を辿る…下山のみ(^^♪


編集中です
【日時】: 2019年10月8日 (火)
【メンバー】 川崎町関係者、郷土史研究者、みやぎ街道交流会3名  計8名
5月9日予定で延期した笹谷街道見学会が順延されており、この度、町当局と郷土史研究の第一人者である菅野氏が同行して笹谷峠の探訪をしてきました。
この朝は7時から、地元の荒崎稲荷神社の祭事がありこれに参加、8時過ぎ途中退席して川崎に向かいます。
川崎町役場集合9時半に滑り込みセーフ、町の小型バスで国道286号笹谷峠に移動します。
DSCN8729_R.jpg

続きを読む

三方倉山での恵み

【日  程】2017年7月1日(土)     【天 候】曇 
【山  域】二口山塊・三方倉山<971.1m> 
【行  程】三方倉山登山口~ブナコース~ブナ平~石組~三方倉山頂上~姉滝分岐~三方倉山駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内/計2名  
沢登りで来ましたが、大きな忘れ物…。(「・ω・)「ガオー・ヘルメット
急遽、登山に変更です。
大東岳の前衛峰である三方倉山はお手軽に登れて静寂な山歩きが楽しめます。
今日は午後3時から街道交流会の勉強会(終了後の懇親会が主です)に参加するのでお昼過ぎには下山しなければならないのです。駐車場は川崎ナンバーが1台のみでした。
DSCN6499_R.jpg


続きを読む

雨のなかの後白髪山…

【日  程】2017年5月15日(日)  【天 候】小雨
【山  名】 後白髪山…1100m地点まで
【行  程】8:40登山口→9:20定義林道交差9:35→9:40わさび沢→9:55雨量計→ 10:10水茶屋→10:40雪堤→11:351100m地点12:15→往路戻る→14:00登山口
【メンバー】船形山ブナを守る会の皆さん計19名   

「船形山ブナを守る会」さんとのお山歩きはこれまで(割山大滝・ブナ平・七ツ森3山・達居森・
薬莱山)と同行させていただき。今回で6回目です。8時に定義に集まります
大倉ダムの水位はかなりの満タン、対岸には高柵山が薄っすら浮かんでいました。
週末は2日間の雨となりましたが、今日は是非とも雪の回廊を歩きたい。
DSCN0470_R.jpg

続きを読む

三森山~オボコンベ山の春

【日  程】 2017年4月16日(日)   
【山  名】 三森山686m・オボコンベ山589m 
【行  程】9:20栃原・尾根ルート登山口―9:35滝倉沢 ―西の森沢―支11:10沢―12:30三森山→13:10鞍部―13:35オボコンベ山13:55 ―尾根ルート ―オボコンベ山登山口 ―14:50栃原・尾根ルート登山口
【メンバー】マロ7/おっ家内  2名

今朝は町内会の道路掃除…(おっ家内担当)があって、遅い出発となりました。
半年ぶりの三森山、オボコンベ山へ、でもこのコースは一般的なコースではありません。
滝倉沢は2012年11月25日、2015年10月、2016年11月20日 に訪れています。
栃原の染色家「由季」さんのところから滝蔵沢を遡上しオボコンベに至ります。{深野稔生さんの著書1999発行「宮城産土の山を行く(山でタコに合う)」でこの沢の遡上を書いてあります。}
秋保長袋から見えた大東岳。
DSC09841_R.jpg

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR