三森山~オボコンベ山周回

今朝は久々の緊急地震メール、マロ子と起きていましたが長い揺れでマロ子は四つんばいで不安な形相でした。
早速、避難所へ駆けつけ、そして海に行き7:30に津波観測、これくらいなら大丈夫と勤務先へ…ところが仙台港では1.4mの津波を観測した。震源地は福島沖なのですが宮城とは目と鼻の先、福島が警報で、宮城は注意報というのは発令の時点で不思議だった。案の定、マグニチュードが変更となり宮城は警報に切り替わった。こてからも、日本は地震と付き合っていくのだが、これこそ今まで以上の性能のスーパーコンピュターを構築しての対応が必要と感じました。
【日  程】 2016年11月20日(日)   
【山  名】 三森山686m・オボコンベ山589m 
【行  程】 9:45栃原・尾根ルート登山口―10:10滝倉沢 ―10:25西の森沢―11:00三森山東尾根 ―11:30ピーク ―12:00三森山→13:05オボコンベ・マンモス岩13:30 ―13:55桐ノ目沢―14:30オボコンベ山登山口 ―14:45栃原・尾根ルート登山口
【メンバー】マロ7/おっ家内  2名
DSCN3938_R.jpg

続きを読む

奥新川鉱山を訪ねて……

赤線ルートを歩いてきました。
ズリ山まで行って金塊は何処か…と、
往時のトロッコ道をみつけ水平下山と楽しんで下山かと…アレレ、道がない…。
【日  程】2016.11/12  【天 候】晴
【場  所】 奥新川四の沢
【行  程】 10:00奥新川駅~10:25四の沢~10:45第1の滝~11:05第2の滝~沢分岐(炭焼窯)~11:20ズリ山~12:00昔のトロッコ道~12:30崩壊道路~12:50無名沢・奈落の底?滝・戻る~13:10昔のトロッコ道~13:25ズリ山・昼食~14:10ズリ山~沢分岐(炭焼窯)~14:35四の沢~15:00奥新川山駅
【メンバー】ジュンさん、舟山さん、沢田石さん、tochiさん、ebiyanさん、ウエマツさん、おっ家内、マロ7   計8名    

DSCN3760 - コピー_R

続きを読む

白髭山は超快晴…(^◇^)

【日  程】2016年5月29(日)  【天 候】快晴
【行  程】観音寺コース岐駐車場→粟畑→ビューポイント→白髭山山頂→ビューポイント→粟畑→観音寺コース岐駐車場
【メンバー】マロ7・おっ家内  2名
先週に引き続き同じ山域に入りました。
柳沢小屋から2km進むと観音寺コース入り口があります。30分歩いて十字路のある粟畑まで行けば、あとは30分で白髭山頂まで行ける。往復2時間に山菜収穫の時間を1時間にすれば十分かな。
4年前は山と山菜とソバと温泉付で組んだ行程ですが、コシアブラをいただき早く下山できるお山だけを選んだ。
画像は黒伏山南壁、高度差250m、傾斜60~70度に切れ落ち幅600mは柔和な東北の山々のなかで異彩を放っている。
DSCN9206_R.jpg

続きを読む

怪峰・仙台カゴ

【日  程】2016年5月22日(日)  【天 候】快晴
【山  名】 仙台カゴ(1270m)
【メンバー】日本山岳会の皆さん、maro7,おっ家内…計31名
【コース】10:16観音寺コース登山口~10:55粟畑11:00~11:15山頂分岐11:20~11:50レリーフ11:55~12:15仙台カゴ12:25~12:45レリーフ・昼食13:15~14:20観音寺コース登山口

仙台市青葉区と山形県尾花沢市との境には「仙台カゴ」、山形県尾花沢市と東根市との境には「最上カゴ」と呼ばれる1200m級の峯が存在します。カゴとは加護を意味し、修験道の道場であったそうで、船形山の周囲はかつては羽黒派の山伏による山岳修験が盛んに行われており、黒伏山,黒伏山神社)、観音寺など山岳修験にちなむものが多く残っています。
ちなみに、仙台カゴには日の神(天照大神)を祀る山だそうで、最上カゴ(1210m)には月読命を祀り、五所山の一掛所として尊ばれた山だそうで、爽快な気分にさせる展望を持つ山であります。。
マロ子は行けないのね…とグレ気味。
DSCN9011 - コピー_R

続きを読む

大倉の中崎山

【山  名】 中崎山(高畑) 490.4m / 三等三角点 
【日  程】 2015.12/12(土)     【天 候】 晴
【行  程】 10:15中崎林道P~豆沢川渡渉~西尾根~11:35中崎山~北尾根~12:10廃林道~12:40中崎林道~13:00中崎林道P
【メンバー】 おっ家内、マロ7 計2名
午後から講演会を受講するので午前中のお山はどこかと…前夜は忘年会だったのでゆっくりの起床となった。
向うお山の中崎山は、大倉ダム湖西岸にあり対岸の高柵山と向かい合う山である。
ネットを開けば里山文庫の青葉区の山と、SONEさんの踏跡しか出てこないのだから希少価値のあるお山だろうか…。
今日は快晴、大東岳が目映い。
DSCN3869_R.jpg



続きを読む

プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR