FC2ブログ

地区の歴史を辿る

月1回、社会福祉協議会主催でお茶っこ会なる行事を開催しています。
音楽、手品、踊り、料理教室、終活まどなど毎月各種のメニューが用意されます。
今月は「地区の歴史について」私に担当が回ってきました。
こんな田舎の漁村に何の歴史もないだろうと…話は30分だなぁ~と軽い気持ちで引き受けました。
DSCN8417 - コピー

続きを読む

「おくの細道」仙台領内・奥州街道編研修会


2018.12/15(土)
仙台駅→福祉大前→高速→国見IC→弁慶の硯石→伊達の大木戸→厚樫山防塁→伊達五山・観音寺→昼食・奥州街道桑折宿特製ランチ→桑折西山城本丸→伊達五山・満勝寺(伊達朝宗墓所)→佐藤家・ゆかりの医王寺→桑折駅→高速で戻る
お山はすっかり真っ白でしょうね。今日は歴史探索会、こんなルートで、行って来ます。

青麻山は快晴…どなたか登ってますかな。
DSCN9996_R.jpg

続きを読む

仙台第4代藩主伊達綱村

今年は仙台第4代藩主伊達綱村(肯山公:享保4年(1719)没)の三百年遠忌にあたる.
その塩釜で「綱村公が塩竈地区にもたらした様々な影響についての講演会」が催された。
もちろん、懇親会ありだから参加せねばならない。(笑)
DSCN5760_R_20181011081000065.jpg

続きを読む

女子大へ…行ってきた

8/4(土)は山を選ぶか迷いましたが、このところの暑さでエアコンが効くところ…。
宮城学院女子大学の学長でもある平川新さんの歴史講座があるのでGO。
それにしても、この暑さは参った。仙台で最高記録の37度台を記録した時でも、浜沿いの我が家は35度で…。
DSCN4473_R.jpg

続きを読む

仙台藩宿老但木土佐と戊辰の役

土日と連日、歴史の講演会を受講した。
今年は戊辰戦争から150年にあたり県内各地でもこれらの講演会もかなり開催されており、全部には行けない。
6/24は仙台郷土研究会「戊辰戦争と仙台藩の諸藩連携構想」
7/1は、一関市藤沢市民センターでの「藤沢町歴史シンポジウム・丸吉皆川家日誌みみる戊辰戦争前後の仙台藩・藤沢」と…
聴講予定で、アレレ、お山はどうすんの…と、天の声が聞こえる。
画像は、七ツ森の鎌倉山中腹にある石碑「髭題目」で、但木土佐の名前が刻まれている。
ここを登っているうちに何気なく見た名前の但木土佐は、江戸から明治に変わる激動の時の仙台藩宿老であった。
「南無妙法連華経」石碑は、これまで通過していてスナップ的な写真撮影だけで碑の内容には無関心でしたが、
数年の2月伊達塾において「仙台藩家老但木土佐の生涯」の講演を聞いたときに、あぇ、確か鎌倉山の石碑も但木土佐だった。
参考 http://maro407080.exblog.jp/14743932/

秋口になって、この時の榎戸講師にお話ししてみた。但木土佐の宗派は臨済宗なのに、「無妙法連華経」の日蓮宗とは…、なぜ山中にこのような石碑があるのか…????。<わかんねぇなぁ>

画像は、鎌倉山でのマロ子と石碑です。
DSCN3604_R[1]

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR