FC2ブログ

船形連峰・残雪の長倉尾根を辿る

【日  程】2015年5月17日(日)   【天 候】快晴
【メンバー】tomさん、shigeさん、maro7の計3名。
【コース】旗坂平キャンプ場→鳴清水→旗坂平→一群平→三光宮→不動石→瓶石→草原→蛇ヶ岳→三峰山→熊の平→水源→北泉分岐→大倉山→氾濫源

北泉からつ三峰山につながる長倉尾根は私の青春ロード、もう二度と訪れることはないだろうと思った日々。
ひょんなことから昨秋40数年ぶりで、おっ家内とキノコ採りしてあらためてこの長倉尾根の素晴らしさを味わった。
この時、燃え盛るブナの紅葉を見て、来春は萌の紅葉を見ようと待ち望んでいたところ。おっ家内は、足指負傷(私に蹴りをいれたのだが…)で自宅待機(謹慎)。
こんなにタイミングの良さはあるまい。駐車で…アレッ、tomさん。新しい新車でねぇすか。(笑)
私は三峰へ行くのだが……おら方さいぐべで二人を道連れ。
DSCF6153_R.jpg

続きを読む

鬼首環状盆地の外輪山を闊歩する

【日  程】2013年11月2日(土)    【天 候】快晴
【山  域】大柴山・花淵山  
【行  程】鬼首テレキャビン駐車場~麓駅~鍋倉山山頂駅~大柴山三角点~小向分岐~ゴヨウツツジ純林~花渕山三角点~旧鳴子スキー場山頂リフト駅~花渕山三角点~小向分岐~小向コース~小向登山口~荒雄神社~農免道路~鬼首テレキャビン駐車場
【メンバー】おっ家内・マロ子・マロ7  2名と一匹

鳴子ダムの対岸からオニコウベスキー場までの西側の山稜が今日のルートである。
古くは前9年の役(1062)に源義家が鬼切部城を攻める際に使った古道が今も通じているようである。
先週の三方倉山、最上カゴに引き続き今回もキノコ登山を企てた。
マロ子は置いていった方が良いとなりましたが、出がけに目で訴えられました。
いつもの七ッ森スポット。今日の船形山は混雑かな。 


続きを読む

楽しい出会い(^o^)

キノコ山をサーチしていたらあそこしかない。
娘から3台目の愛車を、お下がり(お上がりかな…)があったので試運転を兼ねて北上。
マロ子は置いていく計画だったが、出がけに見つめられてギブアップ。
9時から16時まで、山道を10数㎞を歩いて駐車場に戻ると可愛い3歳と1歳の子供達な囲まれてマロ子はご機嫌。


3歳のお姉ちゃん、転んで泣いたけど泣きながら手を振ってくれました。



今日のお山は、鬼首のテレキャビンに乗って楽々登山を企てたのですが、そう「問屋は降ろさなかった」キノコの重みもあって(^^;)ヒィヒィハァハァ。

泉区の「楽しいご家庭さん」、下山後の一時を有り難うございました。
続きはお楽しみに。

鬼首連山へ…ゴールデンウィーク初日を闊歩する

【日  程】2013年4月27日(土)     【天 候】雨,かな?
【行  程】 9:50高剥向・山王森登山口~12:05山王森石碑(昼食休憩)12:30~12:35山王森山頂(三角点)~13:20ツクシ森~918m峰~ジャンクションピーク~14:30荒雄岳分岐(9.5合目)~856m峰~15:35八ッ森~15:50morino車デポ地観光道路
【メンバー】 soneさん/マスさん/morinoさん/ ebiyan さん/マロ7   計5名

GW初日は,鬼首にある荒雄岳の北側にそびえる山王森からツクシ森は山地図を見ながら遠い存在となっていました。
【個人的な回顧】昭和30年後半になります。この山域で伐採された杉丸太の運搬に携わっていた父のトラックに乗って毎週のようにこの地に通いました。12月の暮れ、鳴子ダムの登りでユニバーサルジョイントが破損したので、父は岩出山の池月まで部品を調達しに行くのです。その間、運転席に残された弟と私は暗くなるまで待っていました。深夜に父が戻り壊れた部品を取り替えて万事休す。
そんな思い出の地の山域にsoneさんから声がかかりました。
八ッ森コースの登山口付近に車一台をデポして、もう一台の車で高剥向に向います。
1台分の駐車スペースなので注意してください。そして民家の敷地内を抜けていくので、おばあさんに声をかけて通らせていただきました。
登山道とはおぼしき道なので、標識などは一切なく注意で、踏み跡を辿ることになります。

続きを読む

大地森は栗駒山の前衛峰

【日  程】2012年4月30日(月)【天 候】晴・黄砂
【山  域】栗駒山域・大地森1150m
【行  程】7:45世界谷地駐車場-8:10第二湿原-8:55変則十字路付近-10:30山頂11:30-12:10変則十字路-12:40第二湿原-13:30世界谷地駐車場
【メンバー】soneさん、morinoさん,マロ7・計3名

大地森は栗駒山の前衛峰、いわかがみ平の西側、御沢の真上にある積雪限定期の山である。
夏道もいつかは辿りたいと思っていたこの大地森、辿るチャンスがやってきたのです。
6時にまほろばホールに集合しsone車に乗せていただきます。
鶴巣からみた七つ森、菜の花が鮮やかになってきました。


続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR