春がそこまで…来たかな

食卓にあがったのはシラウオ。
家内が、お得意のお魚屋さんから求めた。(七ヶ浜汐見台の千賀の浦鮮魚店さん)
意識してなかった私にとっては「春告魚」である。

「シラウオの 小骨も抜いて食いそうな すました女めが」〈露伴・寝耳鉄砲〉」で始まる言葉。
コタツの向かいに座った向かいの女(おっ家内)は小骨はかまわずガムシャラにほお張る。(笑)
シラスとは、主にカタクチイワシや真イワシ等イワシ科の魚の稚魚のことですが…。
シロウオとは、そのものずばり「シロウオ」という名前の、ハゼ科に属する魚、ハゼ類独特の吸盤腹ビレを持っておりますよ。
しらうお【白魚】
① サケ目の魚。全長約10センチメートル。体形は細長く、頭部が扁平する。無色半透明で、死ぬと白色不透明になる。食用にして美味。春先、河口をさかのぼって産卵する。サハリンから日本・朝鮮半島にかけての沿岸・汽水湖に分布。シロウオとは別種。 [季] 春。 《 明ぼのや-白きこと一寸 /芭蕉 》
② 女性の白く細い指にたとえていう語。 「 -のような指」 大辞林 第三版の解説から
DSCN1362_R.jpg

続きを読む

大寒の朝

大寒は、二十四節気の第24。十二月中。 現在広まっている定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/12年後で1月20日ごろである。 ウィキペディアより

DSCN0669_R.jpg

続きを読む

年年歳歳 2018

年が明けましたね 今年もよろしくお願いいたします。
今年は事情により注連縄はつけていないのですが、餅を食べてお屠蘇をいただいてご来光を拝みました。
昨夜(大晦日)は家中のお酒を並べてみたのですが…手元には左の玉子酒が一番にきた(笑)
DSCN0368_R.jpg


続きを読む

PCの機嫌が悪いなぁ…

データーを移していますが我PC、時々怒ってしまいます。
皆様からいただくメールは開けないので、あしからず。
明日は、久々に怠けた身体、1キロ超過のオジンが山に向います。

DSCF1057_R_20171201193450fb1.jpg

地域交流会

このたび<2年目ですが>、町では復興庁の被災者支援総合事業「心の復興事業」により町内連携が推進されている。
町内13行政区のうち今回は2行政区が、我の行政区にやってくる。
3地区の親睦を深める交流イベントですが70余名が参加、我は雨男だったか山は諦めていたが…またしてもやられた。
DSCN8734_R.jpg

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR