FC2ブログ

2019地区防災訓練

台風19号の爪痕が残る中、今朝(10/22)からまた大雨はつらいですね。
まだ、キノコ祭りをしていなかったので予定を立てていましたがこの雨ではスルー。
この19号台風では我の地域は警戒レベル4となりましたが、避難者は7名のみでした。
海岸近くに住む方がガラスの割れる映像を見ていたから、ガラスに目張りして早めの避難を決断したそうです。
他の地域では指示、勧告を守って避難した方が災害に遭遇した方もいたようですが…何とも。
これ、全員避難となったら避難所は100名の収容だけ…あと、1700名はどうするか…まだまだ課題が多い。
DSCN8948_R.jpg

続きを読む

マロ子のハウス…ではないのね

週末雨で、沈殿ですね。
明日は地区の防災訓練、天気は回復のようですがキノコ採りに行けないジレンマが衝突してます。
最近の消火訓練は、安全性などを考慮して水消火器を使用している。
それではと、本物の消火器(地区民から3本提供あり)でやって見ることにした。
オイルパンに油を注いで点火しての消火は一般的。
「三匹の子豚」の物語ではないが、おじいさんは段ボールハウスを2棟建築?
内部に住宅火災警報器を取り付け(作動したら取り出します)ワイヤレス連動型の住宅火災警報器も作動させる…。
うまくいくかな(^-^)/
4kテレビ、マッサージ機の段ボールって…買うお金がないので、山田デンキさんでインクを買って、理由を説明し協力いただきました。
マロ子ハウス

大型の台風19号(ハギビス)

数十年に一度という大型の台風19号号(ハギビス)は、夜半、 足早に東に離れ、暴風域は海上に移行し三陸沖を北東に進んでいった。
暴風域に入っている所はなくなり、雨や風の峠は北日本でも越えましたが…各地では大きな被害が発生しています。
海沿いにある我が地区ではいち早く、災害対策本部を設けました…。
避難者は先の台風15号で大きな被害をもたらした千葉のことが目に焼き付いているようでありました。
1800名の地区民のうち避難者は7名と…対応する方はこれ以上の人数でした…。
退職した時に、こんな場面から解放されて我が家を守れると安堵したものでしたが…午後1時にマロ子に我が家を託して避難所に向います。
地震、津波での対応イメージはしていたものの、台風襲来の対応は初めて、地区の被害は軽微で何とか済んだが、河川のある地域は大変なようですね。いち早い、復旧を願います。
DSCF1795_R.jpg

4回目の地域交流会

午前中は雨予報でしたが…天気予報のウソつきだったかな。
町内間で地区同士の交流が始まって4年目となった。
東北北海道では一番面積が小さな我が町は1万8千の人口ながら顔の見える範囲で付き合いができる。
今日は3地区から総勢70名がやってきた。
集会所待機組はゼロで、皆さんが屋外研修を希望したのには驚き。
何もない我が地区、…と思いきや資料にして10ページばかりの事柄が編纂できた。
ミニ万里の長城ならぬ防潮堤、慣れぬハンドマイクを持って歩く。
集会所に帰ってちらし寿司とカニ汁を頬張る。
これで一つの行事が終わった。
須賀の2

終活だよ

この週末は梅雨空で、マッタリ(*´ω`)ですなぁ…。
でも、明朝はクリーンキャンペーンと称して地区内の大掃除、雨がどうなるかだ。
されさて月1回、町の社会福祉協議会が音頭をとって地区サロンを開催している。
ゲストとしていろんな方々を呼んでのトークや、ミニショーがあるが今月は葬儀屋さんの「終活「」のお話。
9月は私の出番になるが…何も進んでいない。
「18歳と81歳の違い」、という話を知らなかった。
どんな話かというと……以前、テレビ番組「笑点」の大喜利コーナーで、「18歳と81歳の違い」という題が出されまして、その回答がとても面白かったということで、ネットなどで話題になった経緯だそうです。
こんな違いの話がでてきたのでみんな大笑い。
8a0467c7-s[1]


続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR