FC2ブログ

馬上貴婦人過…青麻山

【日  程】2013年4月13日(土)     【天 候】晴
【山  域】 青麻山
【行  程】 11:40下別当登山口→作業道→杉林→尾根→12:50青麻山山頂13:20→大日岩→13:50鞍部→杉林→急作業道→14:05下別当登山口
 宮城県の南西部に位置する青麻山は、蔵王火山群の中でも一番古く、蔵王に先駆け噴火した一昔前の古い複式火山です。今では山全体の風化が進み 火山特有の荒々しさも無く なだらかな優しい山容をしていますね。

続きを読む

亘理・深山~四方山で手をあげた…(^^)

【日  程】2013年2月11日(月)     【天 候】晴のち曇
【山  域】亘理地塁山地・深山(287.2m)瀧浅山(197.9m)・明通峠(130m)四方山(272m)
【行  程】9:10深山神社駐車場~9:50深山10:05~展望台~228ピーク~10:55瀧浅山~11:20明通峠~12:00四方山12:35~12:55水神神社~13:00神社駐車場
【メンバー】morinoさん/maronさん/tomuさん/おっ家内/マロ7/5名
亘理地塁山地は(2009.11)の小斉峠から鹿狼山まで歩き、(2011.2/26)には小斉峠から深山まで繋いでおります。今回も続編として亘理地塁山地を北上し,いつかは阿武隈川水辺まで繋ぎたい願望です。
今回は、下山口の八幡神社境内にデポ車を置いて、深山駐車場からのスタートです。
ロウバイが膨らんでいましたよ。(^_^;)ワシハ周章狼狽

続きを読む

千貫山へ…マロⅡは1ヶ月ぶりのお山(^o^)

【日  程】2013年1月30日(水)     【天 候】晴
【山  域】 岩沼市千貫山(せんがんやま)標高186メートル
【行  程】 千貫山からグリンピア岩沼周回
 小学校の遠足だったろうか、親爺のトラックに乗っていた時か記憶はない。あそこの一本松は船の目印…と。子供心に灯台でもないのに何で目印?と思って半世紀、海原からみれば最高の目印なんでしょうね。
千貫山は岩沼の象徴的な里山で、蔵王山や阿武隈川を一望できます。 “千貫” の名は、この山の山頂に自生している松の大木が航海時の目印として金千貫の価値があるとの故事に由来しています。
 グリーンピア岩沼を基点にした散策のための新しいルートも開設され、現在ではレジャーと健康づくりの両面から多くの人々に親しまれています。<画像は仙台市若林区園芸センター付近>

続きを読む

柴田のお山で日だまりハイキング…

【日  程】2013年1月12日(土)     【天 候】晴
【山  域】 柴田町のお山
【行  程】 韮神山から羽山周回
  韮神橋交差点駐車場→羽山→太陽の村→朝寝屋敷・延命不動尊→韮神橋交差点駐車場
【メンバー】ジュンさん他古川の皆さん6名、おっ家内、マロ7   計8名

今年第2弾のお山歩きは山頂が村田町にある韮神山からスタートとなります。
ここは元旦にebiyanさんが歩いたコースで、羽山までを往復するウォーキング里山歩きです。
参照「ebiyanさんの南東北 山道さんぽ道」http://miyagi1305.exblog.jp/18312341/

 韮神山という名前ですが、マロ7の町にも韮山という同じような名前の山がありますが、こちらは神がついてありますのでランクが上ですね。!(^^)!
柴田町の『里山ハイキングコースガイドブック平成22年度(頒価500円)』によりますと、黄韮が自生していたそうですが…。


続きを読む

亘理地塁山地を辿る…

【日  程】2011年2月26日(土)
【天  候】晴
【山  域】亘理地塁山地
【行  程】10:00小斎峠~10:45新城山~11:05お休み所~11:40影倉山~12:15高瀬峠~12:40昼食13:20~13:40疣石山~~物見山~14:00馬船峠~14:30 283mピーク~14:45鷹討山~14:50深山15:15~15:20展望台~16:00深山神社駐車場

【メンバー】morinoさん/maronさん//おっ家内/マロ7/・4名

【はじめに…たまには学習しましょうネ(^o^)】
地塁とは、ほぼ平行に走る複数の断層によって区切られ、両側に対して相対的に隆起し、山地・台地など凸状の地形を呈する地塊.もしくはその地形のこと…だという。
断層地塊の両側面は断層崖で構成されている。基本的に正断層によるものであり、地溝と連続しているケースも少なくない。山地を形成する地塁を地塁山地、脈状に連続するものを地塁山脈と呼称するそうだ。
日本では、木曽山脈、比良山地、生駒山地、鈴鹿山脈、六甲山地、笠置山地、嶺岡山地、阿武隈山地、亘理地塁山地、対馬などの例があるそうだ。


今度こそはモンスター君に会えると自宅を出発、村田では北からのトラックが雪をかぶって来ました。遠刈田へ入ると小雪がチラホラ、風もありそう。澄川スキー場へ連絡したら、雪が降って風は数メートル、展望なしということでありましした。それでは、退却…ということで阿武隈山地へ逃避行です。・・・(´・ェ・`)

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR