謹賀新年は2009のお山から総括…(^_^)

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
本年「マロのページ」と「マロのページⅡ」をご愛顧のほどもどうぞよろしくお願い申しあげます。
新年は、菩提寺の元旦祈祷祭りに参加、お祓いを受けて御神酒を授かり2時過ぎの帰宅です。
そして、今朝は地元の海岸で御来光を拝みこの1年の後安泰を祈りました。

ブログも昨年6月から初めて半年、何とか掲載までであるので日進月歩はないと自覚ですが。
お山は、これまで最高の60回となりました。(我驚)
ただ、がむしゃらに登った訳ではありませんが、週末が来ると心が躍る五十路後半の親父がいたようです。
さてさて、全部は掲載できないが、2009前半のお山をアップして新年のブログを飾りたい。

今年も、皆さんからの激励、御鞭撻、御指導を賜りたくお願い申しあげます。
2010もよろしくです。


日本三景松島南端・御殿崎からの御来光とハマギク





続きを読む

秋保の里山中ノ森へ…山納めに行って参りました

今年の山は60回を目標<来年は不可能だろうな>にしていました。
11月末で58回でありましたから難無く達成出来ると思っていましたところ、
マロのこともあり12月は微動だにしない我がいました。
27日に花山に行って59回目、時期からして最終登山かなと思いましたが、
一念発起し愛車の銀トラに乗って目的達成へ…。
主脈は雪雲なので秋保で良かったかもね。
今回の2山は、山と渓谷社発行の宮城の山の52山に入ってます。
おっ、残るところ…まだまだあるんですよねぇ~
これで目標達成…とんででもない。年末ジャンボがあるでよ。(^.^)

二口に行く時にいつも右側に鎮座する赤石三山のうちの真ん中が中ノ森です。
手前から亀ヶ森(304m)、中ノ森(295m)、鹿ノ山(326m)ですがルートがあるのは中ノ森だけです。





続きを読む

雁とともに過ぎ行く2009・御駒山と大土ヶ森へ

マロのこともあり1ヶ月を休んでしまった山です…。
いつまでも…と思いつつなかなか上がらない腰にmorinoさんからお誘いがありました。

山に向かう前に、以前から見たいと思っていた数万羽の雁の飛び立ちに感動です。
欲張って早起きしたつもりが出発は5時半、伊豆沼の白鳥よりも我が家から1時間強で
いける蕪栗沼の雁にターゲット変更です。
段々と空が明るくなってきました。
先行者は2名、暗いうちから雁は飛び立っているそうです遅かったかなと…。
でも、暗いから写真には納められないからって、納得です。
朝焼けのなか、見事な雁の群れと白鳥の編隊飛行を見て満足。(ヘ。ヘ)



続きを読む

東京…ぶらり

雪ですなぁ~。
かなり気温が下がりマイナス日、山形は凄い雪ですね。
北風小僧のカンタロウも出番かな!!
奥羽山脈の峰々蔵王、雁戸、二口、船形が呼んでいるようですが、もう少し待ってね。
 
①さぁ、品川からスタートです。
 ここのホテルは、今から30年前…泊lったなぁ~。
 最上階のディナーに行ったらネクタイ着用だってね。
 ユータンして部屋でカップラーメンをすすっていましたよ。
 そんな思いを巡らせて北上しますね。


続きを読む

奥羽の山並み

東京へ行ってきた。
登りは決まって右側に座る。
晴れれば、最高の景色が待っているんでね。
まずは、画像だけアップしましょうね。(ヘ。ヘ)
画像10枚ありますが、山の名前は全部わかるかなぁ~。

①白石スキー場・12/19から滑れてますね。
今冬は不忘山行けるかな。


続きを読む

マロ…何処へ行ってたの

皆さんからの励ましで少しずつ回復していますので…ご安心を…♪。

クーさんとPOKOさんがマロの映像をアップしてくれました。
涙をこらえながら、ありし日のマロを懐古するようになってしまいました。

昨年12月の画像ですが、帰宅した私を迎えるマロが懐かしいです。
迎えが無くなって10日になってしまいましたネ


Medai Playey

http://koyo1001.com/burogu/futakuchi.wmv

http://www.youtube.com/watch?v=xpOrnbo1pDM&feature=player_embedded

http://koyo1001.com/burogu/futakuchi2.wmv

こたちゃん の「「虹の橋の物語」
http://homepage2.nifty.com/AWS~dogs-cats/newpage50.html

マロの旅立ち…

いつも、「マロのページⅡ」においでいただきありがとうございます。
皆さんにお知らせしなければならない悲しい出来事がありました。
当分の間、伏せてはおこうと思いましたが、いずれ判明することですし、自問自答のうえ掲載することにいたしました…。
実は私の愛犬マロが、交通事故により11月30日19時に逝去いたしました。日曜日に福島阿武隈の十万山に登った翌日になります。
マロは散歩のため自宅裏の県道を渡りました。用を済ませたマロは道路向かいに野良猫を見つけいきなり控えツナを振り切って突進、右側から直進する乗用車と衝突、ほぼ即死状態だったと思います。直ちに5㎞離れた塩釜市内の動物病院に運びましたが1時間の蘇生の効なくマロは蘇ることはありませんでした。
私は職場が近いので急いで駆けつけましたが、マロの体をさすり、ゆすり、何回も呼びかけしましたが反応は全くなし。外傷は殆どなく、獣医の説明では内臓破裂ということですが、ドクターに娘が来るまで延命措置をお願いし間に合った娘共々、マロは「さようなら」を安らかな笑顔で私達に見せてくれました。
12月1日の一昨日は、引き裂かれる胸のなか娘と3人でダビを迎えました。いつしか、年老いたマロの見送りを迎えた場面を考えた時、どんな胸中になるのだろうか乱心極まりないな、と思っていたのが早くも現実になってしまい愕然です。
犬としてはたった7年5ヶ月の短い命でしたが、生前、皆さんに可愛がられてマロはさぞ心おきなく黄泉の国へ旅立ったかもしれません。
「愛別離苦」愛するものと離別しなければならない苦しみのことであります。八苦のうちの一つだそうで、それは苦悩、苦痛であります。今、私たち心の中は空白のままぽっかり空いたまま師走を迎えました。
皆様、どうぞ御身ご自愛のうえ事故防止に御配意いただきたいと思います。
                                                       合掌


追伸  皆様からのコメントは、少し落ち着いてから返信させていただきます。
プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR