清水峠~山形神室へマロ子の秋山デビュー

【日  程】2014年10月26日(日)     【天 候】快晴 
【山  域】二口山塊・山形神室山<   m> 
【行  程】9:50登山口 ~ 10:20清水峠 ~ 廃道分岐 ~10:30△1201 ~10:40△1191ピーク~11:00△1239ピーク~1280△ピーク~仙台神室分岐 ~12:00 山形神室 13:00 ~ 14:10 清水峠 ~ 14:40 登山口
【メンバー】マロ7/おっ家内/マロ子 計2名と一匹  

この時期の二口林道は11月初旬まで時折、通行できるとのこと。<県土木部のHP>
久々に二口峠まで車で行き、ここから<標高1000m>未踏の~山形神室を歩くことにした。
雲ひとつない磐司岩の景観にマロ子もビックリかな。(^o^)
DSC04721.jpg

続きを読む

二口の三方倉山

【日  程】2014年10月25日(土)     【天 候】快晴 
【山  域】蔵王・二口山塊三方倉山<971.1m> 
【行  程】8:10三方倉山登山口~ブナコース~10:20ブナ平~石組~10:45三方倉山頂上~11:40姉滝分岐~12:20三方倉山駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内/計2名  

大東岳の前衛峰である三方倉山はお手軽に登れて静寂な山歩きが楽しめます。
今日は午後2時半から結婚式に参加するのでお昼過ぎには下山しなければならないのです。
DSC09842_R.jpg

続きを読む

今年初の月山

【日  程】2014.10/19(日)) 
【行  程】姥沢-リフト-姥ヶ岳-金姥-牛首-月山―牛首―リフト分岐-ブナの雫―雄宝清水-姥沢
【メンバー程】 某高校山岳部OB4名(マロ7)
年に2回の山岳部OBのお山会、6月は雨男がいたので中止となった。
今回は快晴秋晴れ、案内では700m級のお山となっていたが、こんな絶景日よりは逃してはならない。
2時間走ってリフトに乗れて、2時間で2000m級のお山、月山は行きは簡単に決定。
還暦を目前にはじめたこの山会はこれまで、オボコンベ山、船形山、栗駒山、南蔵王と歩いてきたが、初の県外脱出。
晴天のなかで出会いもありました。(^_^;)
姥ヶ岳は晴れていましたが、月山はガスの中。
DSCF0470_R.jpg

続きを読む

船形連峰・長倉尾根2山を辿る

【日  程】2014.10/12(日))   
【行  程】9:40桑沼P~10:35大倉尾根~11:00北泉分岐~11:40水源11:50~12:10熊の平~13:55小坊主山・1峰~14:10中坊主山・2峰~14:25三峰山(坊主岳)14:35~15:05蛇ヶ岳~15:30瓶石沢~15:35不動石~15:50三光宮~16:20鳴清水~16:45一群平~16:55旗坂平~17:15旗坂P~ 17:20デポ車軽トラにて移動~17:50桑沼まで7.2㎞
【メンバー程】 マロ7、おっ家内
高校時代の春山の定番は泉ヶ岳から北泉を経て長倉尾根へ、水源でテント泊して船形山へピストンするのが通例だった。
記憶ではS45の春から御無沙汰ですからかれこれ44年も経つ長倉尾根へ行くこととした。
新入部員の我は大きな鍋を持って仙台駅をウロチョロ、小さな心は同級生にだけ見つからないように泉ヒュッテ行きのバスに乗り込むと安堵感があった。(^_^;)
おっ家内を桑沼入口に置いて軽トラを走らせ旗坂キャンプ場にデポする。
ここから桑沼までは、軽トラに積んできた原付バイクで戻るという考えである。駐車場は既に満杯状態である。
DSCF0273_R_R.jpg

続きを読む

北の大地(函館~帰郷)

10/6(月)函館~津軽海峡~大間~むつ~六ヶ所村~八戸~盛岡~大衡~自宅<463km><総計1814km走行>

函館山からの御来光を期待しましたが、台風18号の影響もあって残念。
それではと、森昌子の歌に出てくる立待岬へと車を走らせた。
DSC09769_R.jpg

続きを読む

北の大地(五色温泉~函館)

10/5(日)ニセコ・五色温泉~イワオヌプリ山・1116m~五色温泉~神仙沼~岩内~弁慶岬~江差・海洋丸~松前~函館山~函館<205km走行>

北海道でひと山くらいは登りたい願望が会って選んだのはニセコのイワオヌプリ山<1116m>。
五色温泉から3時間で周回できる行程で決まった。本当は南側のニセコアンンプリが希望でしたが時間が確保できない。
下山途中に微笑ましい光景にあった。
マロ子と対面の女の子
DSC09637_R.jpg

続きを読む

北の大地(札幌~ニセコ五色温泉)

10/4(土)札幌~小樽~石原裕次郎記念館~小樽運河~船見坂(ガンバリ坂)~余市・フゴッペ洞窟~豊浜トンネル~積丹岬~神威岬~岩内~ニセコ・五色温泉<408km走行>
昨夜はもの凄い土砂降りで一夜が明けたがイマイチの天気、4時半ひっそりした札幌を出る。
1時間かかって小樽に着く。フェリー乗り場で待機を決定。
DSC04555_R.jpg

続きを読む

北の大地へ(札幌まで)

こんな日程で道南を回ってきました。
北海道はこれまで6回行ってます。
1回目はS45、高3の夏休みを8泊9日、バイクで北海道1周。
2回目はS54の秋、函館、大沼中心におっ家内と恵山にも登りました。
3回目はH  の夏、親子4人で苫小牧から道央中心に
4回目はH  の夏、親子4人で苫小牧から道東、道北を中心に
5回目はH7の秋、函館での同期会
6回目は今年の夏、白峰会さんと登別山岳会の合同登山(大雪山)に参加

殆どは回ってるのですが、小樽から日本海の沿岸を函館まで未踏なのでした。
ということで、兼ねてからねらっていた未踏のルートを同期会のチャンスをねらって行ってきました。
【日  程】2014.10/2(木)~10/6(月)   
10/2(木)自宅~古川~盛岡~八戸~横浜~むつ~大間<465km走行>
10/3(金)大間~津軽海峡~函館~森町・榎本武揚上陸の地~虻田洞爺湖IC~洞爺湖IC~中山峠~札幌<273km走行>
10/4(土)札幌~小樽~石原裕次郎記念館~小樽運河~船見坂(ガンバリ坂)~余市・フゴッペ洞窟~豊浜トンネル~積丹岬~神威岬~岩内~ニセコ・五色温泉<408km走行>
10/5(日)ニセコ・五色温泉~イワオヌプリ山・1116m~五色温泉~神仙沼~岩内~弁慶岬~江差・海洋丸~松前~函館山~函館<205km走行>
10/6(月)函館~津軽海峡~大間~むつ~六ヶ所村~八戸~盛岡~大衡~自宅<463km>  <総計1814km走行>
約400キロ走って私はダウン、おっ家内が大間まで運転して助かったが、マロ子は何か不安…(^^;)
DSC04296_R.jpg

続きを読む

10/2夕方/北の大地に出発

DSC04288_R.jpg
東京での研修所同期会にマロ子、おっ家内と10/2自家用車で出かけます。
sばらくぶりにお会いします同期の皆さんどんな人生を歩んでいるのでしょうか。

続きを読む

プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR