七七支援隊がやってきた

七のこころをつなぐ [七七支援隊] って、恥ずかしながらあまり身近に感じていなかった。(´・Д・)ゴメンナサイ
画像は餅をつく杵ですが、焼印は何だろうと思ってたら、やっぱり[七の合体」だったね。
DSCN0889_R.jpg


続きを読む

助走、除草、序奏…いぇ、女装してしまいました。

地区の新年行事で出し物をすることになった。
われ等役員は、寸劇と歌を出すことに決まったのですが…歌は誰…えっ、(*゚Q゚*)白羽の矢が当たった。
えっ、我には白刃の矢なんだが。
顔を隠す条件で出ることにしたので、百均で求めたのは金髪(500円)。
金髪はマロ子も嫌がらず、ライオン気分になっているようだ。
DSCN0807_R.jpg

続きを読む

蕃山丘陵西側巡りだよ

【日  程】2018年1月20日(土)   【天 候】晴
【メンバー】マロ子、おっ家内、maro7
【コース】 本法寺~温泉施設残骸~蛇台蕃山(366m)~西風(ならい)蕃山(372m)~萱ヶ崎山(379m)~南西尾根~錦ヶ丘~本法寺

いい天気、今日は15時から新春の集いの練習?で、17時からお寺の節分会の準備作業、やっぱり近場でも歩くかとなった西道路トンネルを出たら蕃山に吸い込まれた。12月は東側丘陵を歩いたので今回は反対側に決まり。私事となるが、1年のうちで1月が身動きできず近場の里山となってしまう。老化とともに体力の衰えもあるだろうから丁度いいと、納得する。
西道路を出ると大東岳が真正面に鎮座するが、いつ見ても大東岳は大統領に見えてしまう。
DSCN0676_R.jpg

続きを読む

大寒の朝

大寒は、二十四節気の第24。十二月中。 現在広まっている定気法では太陽黄経が300度のときで1月20日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。恒気法では冬至から1/12年後で1月20日ごろである。 ウィキペディアより

DSCN0669_R.jpg

続きを読む

作並の鎌倉山2018

【日  程】2018.1/13(土)
【山  域】作並・鎌倉山520m
【行  程】R48駐車場→林道→大沼→尾根→鎌倉山山頂→尾根分岐→林道→R48駐車場
【メンバー】マロ7、おっ家内、マロ子  計2名と一匹
国道48号線を山形方面へ進むと大東岳、その北の位置にある面白山の山稜に目を奪われます。
DSCN0519_R.jpg

いつか…辿ってみたいと思ってた「矢尽」は見るだけに終わりそうです。
DSCN0528_R_20180114111444d56.jpg

続きを読む

戸神山だより(^o^)

【日  程】2018年1月7日(月) 【天 候】晴
【行  程】 10:50白沢配水駐車場→表コース分岐→分岐→11:45戸神山12:30→分岐→女戸神山→白沢配水駐車場
【メンバー】 おっ家内、マロ7とマロ子  

戸神山は例年年末の納めの山でしたが、行けなかったので2018の初山は戸神山からです。
秋保の里山も候補でしたが、快晴なのだからこんな時こそ大展望の戸神山と途中に決定なのです。
DSCN0460_R_20180108085058fb3.jpg

続きを読む

年年歳歳 2018

年が明けましたね 今年もよろしくお願いいたします。
今年は事情により注連縄はつけていないのですが、餅を食べてお屠蘇をいただいてご来光を拝みました。
昨夜(大晦日)は家中のお酒を並べてみたのですが…手元には左の玉子酒が一番にきた(笑)
DSCN0368_R.jpg


続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR