FC2ブログ

保野川から三光の宮への破線コース

栗駒の新湯沢を登って以来のお山です。
震災がなければこうやって稲刈り(我が家は小規模なんでバインダー刈り、天日干し)する時期なんですが、もう全面委託しましたので自由人です。しかし、世の中は許さない。行政区の役を背負ってしまいまして、今朝もスタートでつまずく。
昨日、集会所を使った某団体の掃除がまるで駄目だ。そんな始末をしているうちに8時になってしまいました。
やっぱり、近場かなと向かうのはあの山域…山頂へはいかず昔の破線コースを辿ってみようかい。

DSCN5430_R_20180926052746278.jpg

続きを読む

敬老~会と歴史講座

敬老の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨としている。
同様の趣旨の記念日として、老人福祉法によって定められた、老人の日(9月15日)、老人週間(9月15日より1週間)がある。
今日は、我が町の敬老会の式典…に行ってきました。
DSCN5250_R.jpg

続きを読む

オニヤンマとマロ子

山行かずの日が続きます。下手すると、1ヶ月の空白ができるのではないかなぁ~。
明日の土曜日は敬老会(お客ではないです。笑)、午後からは歴史講演会…。
さてさて、今日(9/13)は、近隣の企業参観です。
来年で操業50年だそうですから半世紀、地域にエネルギーを続けている製油所へ。
3.11では製油所内の残油を必死に被災地へ送り出した光景が目に浮かびます。
ビデオを見てからバスで移動して見学…一般者として初めて入りました。
大津波で壊滅寸前でしたが、見事に復活しました製油所に感激です。
DSCN5180_R.jpg

続きを読む

モンベルさん…ありがとうございました(*^_^*)

 沢から上がって沢靴を脱ぐときの開放感はたまらない。
この前の出来事、蔵王の一枚石沢から上がった時には…左足を引きずった。
体力の限界かな…と、思い込む…(*゚ェ゚*)
一年前に求めた沢靴、右側はすんなり脱げるが…左側は、靴べらを使わないと脱げない。(*´~`*)
左足は交通事故のせいかなと…思い込んでいた。
何だぁ~これは…(*゚Q゚*)
201807240413373a2[1]

続きを読む

9.1県総合防災訓練に行ってきた

朝から雨でしたが会場に着くころにはあがる気配。
地区の自主防災会として訓練に参加してきました。

その昔に、「赤い腰巻を振ると火事が消えるとか…逃げて行くとか」そんな話があった。
興味もあり調べていきましたら、某県では昭和30年代まであったような。
しかしねぇ、赤い腰巻ごときで火事が消えるなんて、逃げていくなんて、それは迷信でしょう。
でも、あれれこの方は明治の戦争で日本を外的から救った凄い方、関東大震災の時に、見事に火災を撃退していた。
DSCN4846_R.jpg

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR