FC2ブログ

幻の峰…と謎の道(その3)

【日  程】2020年4月16日(木)【天 候】晴
【山  域】小山田新道から大境周辺 
【行  程】横沢林道P・(集材機)~(屋根潰れマイクロバス)~杉林・ヤブ漕ぎ~小沢~小山田新道(水分)~大境分岐~大境~北沢(①10m無名滝)~北沢(②10m無名垂直滝)~小尾根(崩壊)~謎の道~大規模ガレ場(戻る)~謎の道(大境方面)~北沢(①10m無名滝)~大境(昼食)~小山田新道~水分~(戻る)
【メンバー】浅井さん、maro7  計2名
画像は2010.11/14大境に立ち歓喜のバンザイを行う宮城山形組の一行.この時、宮城側に道があることは誰も知るはずはない…。
blog_import_5379d026b237e[1]



続きを読む

幻の峰…と謎の道(その2)

【日  程】2020年4月11日(土)【天 候】快晴
【山  域】奥新川周辺 
【行  程】北沢林道入口~ブナ材集積場~治山ダム看板~大東岳展望地~二又沢~柱状節理ガレ場~北沢南林道~切通し~ゴール地点(往路戻る)
【メンバー】浅井さん、maro7  計2名
1ケ月ぶりの山歩きです。
前回記事は、関山の大峠からの南側展望で無名峰(1043P)とその北側直下にある水平道のことに触れました。
今回は、その無名峰(登りません)と水平道まで辿った内容をアップいたします。
次回は、今回至った背景などに触れてみたい<その3<>までの連作となります。
国道48号線から左折し峠を越えると展望地だ。仙山線の赤い鉄橋を見て、今日はあの山(新川岳)の向こうまで足を延ばす計画です。
DSCN7650_R_20200413173745393.jpg

続きを読む

幻の峰…と謎の道(その1)

(地形図を末尾に添付しました)
関山峰渡りは、関山フォーラム協議会さんを軸に、かれこれ10年前から江戸期の道を再現してきました。
誰しもが登山できるようになりましたことは関係者、皆さんのご尽力だと思います。
毎年、4月末には関山フォーラム協議会さんの企画により「関山峰渡り探訪会」を企画するのですが…。
今年は、どうもこのような新型コロナウィルスの感染予防対策のため企画が取りやめになったようです。
残念ですが、人類の英知を集めてこの新型コロナウィルスを撲滅しなければ、次の展開はできません。
画像は昨年の関山峰渡りでの展望です。
県境の大峠(仙台藩の名称、出羽の国では日向山)から眺めた奥羽山脈の南側展望です。
二口の主峰の大東岳て前には独立峰ながら、国土地理院地図では1043pの無名峰が見えます。
その下部には、目視でも確かに水平道形が確認できます。
あれぇ、国土地理院の地形図は掲載してないのに何で…長年の疑問符がありました???

DSCN7249_R_20200411210131369.jpg

続きを読む

今年最大の満月

スーパームーンの二日後(4/9)ですが、海から上がる月の出をねらいましたが…雲がかかってしまいこんな月が出てきた。
月の出は19:32なのに真っ暗な海岸で待つこと42分…。
お天道様は毎日1分くらい早く日の出(5:08)となっています。
お月様は毎日70分くらい遅く月の出となっています。
この歳になってあらためて気づきました。(。>ω<。)ノ
DSCN7609.jpg

続きを読む

いい天気ですね

朝桜 海原果ては 相馬の地
DSCN7540.jpg
早起きして 区域内を歩く(実は違反ゴミの探索…)
紺碧の海に櫻花が映える光景はいいもんだ。
えっ、こんな光景もあったんだと…微笑んだ。
早起き?は三文の徳とはこのことだ。
無理して、俳句を作ってみたが、おっ家内曰く…ナニコレ(≧▽≦)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR