FC2ブログ

さようなら夏の日・杉田川

【日  程】 2020.8.30(日)
【天  候】  曇<濃厚ガス>・晴
【山  域】 福島・安達太良山杉田川   
【行  程】遠藤ヶ滝駐車場~入渓~(崩落した橋)~ナメスライダー~二条ノ滝~二俣~終了点~仙女平~15:00遠藤ヶ滝駐車場
【メンバー】白峰会の皆さん 計12名
安達太良山表登山道に沿って流れる杉田川の沢登りに、会(怪)友として参加させていただきました。
遠藤ヶ滝駐車場は広くてトイレも完備しております。
DSCF2477_R.jpg

続きを読む

保野川の鍋滝

2週間前に保野川、瓶石沢を遡上し船形山を周回しました。
その時の記述に、鍋滝を高巻きしたあとに「ここからは楽しい沢歩きが始まるのです。いつかは、直登したいと思うのですが叶わなくなってきたようです」と、呟きました。
そうしましたら、大和町の千葉さんとY嬢が声がけしてくれました。
この滝は、ソロで登る勇気、体力は無いので諦めていたところへのお誘いに「OK僕乗」です。
千葉さんとは、過去にナグサメの滝の所在について共に探し求めた共演者です。
先に千葉さんが命名者を探し当て、ナグサメの滝はF1の二条の滝であることが判明したのです。
その後、何度か沢登りなどでご一緒することができました。
画像は、2週間前にきれいな花弁を咲かせていた「クサギ」、結実に向かっていました。
DSCN9879_R_20200824130421183.jpg

続きを読む

お山繁盛…デーグリ デーグリ(大垢離)

息子はホラ貝を上手に吹いて姉、父の親子3人が通っていくのを見とれた。

P8190204_R_R.jpg
タイトルの「お山繁盛…デーグリ デーグリ(大垢離)」は、私の住む地区に文献として残っていたが、当然、私が知る由もない。
【三山参り】
麦藁を小さく束ねて必要な分だけ砂浜に集積して「デーグリ デーグリ」の当日を待つようだ。
その昔、三山参りに出かけた人たちの安全を祈って海に入り水垢離(神仏に祈るとき水を浴びて身を清めること)を執ることを、方言が訛って「大垢離」と言ったようだ。
昔の三山参りは全行程が徒歩、自宅を出て5日目の朝の8時半、三山参りの人達が月山の山頂でお詣りをする。
留守の人達もこの時刻までに前夜から合わせて3回、「デーグリ デーグリ」が行われるように配慮して、隣近所の人達の応援を得た。海辺で焚火をしながら各人が麦藁に火をつけて海に飛び込んだ。
そして、火のついた麦藁を大きく振り回しながら「お山繁盛 デーグリ デーグリ」と、大声を叫んで繰り返し、朝の8時半に俵端にご幣束を立て、母屋の一番高い所に立ててこの行事が終わる。

続きを読む

船形山…沢と右回り極上コース

【日  程】 2020.8・11(火)
【天  候】晴れ
【山  域】宮城・船形山   
【行  程】8:30大滝駐車場~8:37保野川遡行~9:00F1・2条の滝<ナグサメの滝>~9:15F2・鍋滝9:35~10:20瓶石沢~10:40登山道~11:00升沢小屋~12:00千畳敷~12:30船形山13:05~13:15ご来光岩~13:50小野田コース分岐~14:10眺望台~14:40大滝駐車場

【メンバー】マロ7単独(おっ家内には痩せに行こうと誘いましたが…)
 今年最初の沢はじめです。いつもなら夏到来を待ちかねるのですが、なんだか足が重くなってきたかな。
今回のお山は…
保野川源流を遡行し途中から瓶石沢の遡行し登山道へ出るヤブ漕ぎは鍋滝の巻き、船形山頂のウスユキソウはまだ残ってるかの3点セットです (^_^)
林道に入り伐採地の傍らに飛び込んできたのは…目を引いた花でした。
伐採から残してくれてありがとうございます。
DSCN9644_R_R.jpg

続きを読む

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR