FC2ブログ

谷津川から萱ケ崎山

今日は奥羽山脈が暴風雪で隠れています。もう少し奥山へと思いましたが、蕃山丘陵の沢を辿ることにしました。
おっ、黄色い葉っぱ…みたらマンサクの花が、心は踊ります。谷津川という名前は、蕃山案内図から引用しました。。
2021.2/21(日)晴(暴風)…
10:10錦ケ丘登山口→作業道→谷津川→10:45送電線ルート(49番鉄塔)→11:50萱ケ崎山→錦が丘周回コース→12:25谷津川→作業道→12:50錦ケ丘登山口
DSCN3437.jpg
道端の水たまりにはカエルの卵が、やっぱり春が来てましたね。
DSCN3391_R.jpg


作業道を歩いて沢に入ります。
DSCN3397_R.jpg


小さいながらナメが出てきました。
DSCN3398_R_20210224135925bc1.jpg


ナメは続きます。
DSCN3400_R.jpg


脱穀機みたいなものが埋まっていました。
DSCN3399_R_2021022414023002a.jpg


上空は暴風ですが、緩やかな沢歩きを愉しみます。
DSCN3402_R.jpg


枯れ葉の舞い??
DSCN3407_R.jpg


今日はヤブ漕ぎなしかな。
DSCN3411_R.jpg


沢はV字になってきます。
DSCN3414_R.jpg


枝が邪魔するようになってきました。
DSCN3416_R.jpg


現在地、左の沢はヤブが濃いので右へ行きます。
DSCN3417_R.jpg


ここで、尾根にあがりましょう。
DSCN3421_R.jpg


送電線49番付近にでました。
DSCN3423_R_20210224141214712.jpg


2週間前にも来た、萱ケ崎山です。
DSCN3427_R.jpg


DSCN3429_R_2021022414121917f.jpg


2時間40分の山行、休みなしでしたが春を感じながら2月に別れを告げようとしています。
帰路はお馴染みの「おり久」立ち寄り計画でしたが、駐車場が溢れていたのでスルー。
DSCN3439_R.jpg



滝なし、ヤブなし、流木ありですが、支沢さえ誤らなければ送電線ルートへ出られます。
img20210224_389 - コピー

コメントの投稿

非公開コメント

どちらのお山?

どちらのお山に行かれたんでしょうか・・
もうマンサクが咲いているんですね~
春ですね~

まだ2月なのに…

トシヒコさん
蕃山丘陵の沢を後ろから前から歩いています。
ふと、見上げたらンサクの花がねぇ~。
一足早い春をいただきました。

こんにちは(*^^*)

萱ケ崎から錦が丘の奥に出たことがありますが沢は何処にあったんだろうと(^^ゞ 小さな沢はありましたが・・・

相変わらず「おり久」は混んでるようですね^^

教えて頂いたワイナリーは行く機会があるかどうか?
ステキなレストランは旦那様が敬遠するので(笑)

ワイ ワイ ナリ(^_-)-☆

nadeshikoさん
今日は寒いですねぇ~(*^^*)
錦ケ丘の南側には数本の小沢あります。
地図を見てますと何が出てくるのだろうか、行ってみたくなります。
ワイナリーは登山姿ですからやはり躊躇かな。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR