同期会・松島

平成4年に某研修所に集まった仲間82名の同期会が翌年から全国大会として開催されている。
近畿を皮切りに北海道、関東、中国、九州、北陸、東北、東海、四国とブロックを決めて苦しかった研修(飲み会)をさらに飲み会でナグサメあっているオジサン達でもある。
平成17年には東北が開催地となったので、前年の16年にはその準備ということで、今まで会合のなかった東北の集いを、今は解体されてしまった志度平温泉旅館ホテルで始まった。ここは名前のとおり素晴らしい思い出の旅館となった。当日は風雪混じりの強風となり、部屋内を北風小僧の寒太郎が飛んでいく。床のきしみ、雨だれが脳裏にある第1回目となった。回を重ねるごと今回は9回目の同期会となって、当地は松島での開演となった。
八戸からの竹さん夫妻、大仙からの伊さん夫妻、にかほからの吉さん夫妻、奥州からの横さん、山形からの和さん、伊達からの裕さん夫妻は昨年に続きお孫さんの引率でマロ7とおっ家内を入れて総勢13名の集いである。
一度に東北各県の酒が飲めるのもこの会の特権でしょうかな。

宴の前に松島円通院で開演している紅葉ライトアップを見学、今年の色付きは最高で虚無僧の吹く縦笛が聞こえてくる。ここ円通院は、藩主伊達政宗公の次男である光宗公が眠っている。光宗公は20才の時に江戸で不審死を告げるのであるがこのお方は優れた方で幕府転覆を警戒した一味が…という一説もある。
キリシタン模様の柄は幕府が終わる明治まで秘密にされていたようで、伊達家のキリシタン信仰の深さが伺える。



ホテルに戻ってさぁ、懇親会の始まりである。
竹さんの詩吟ではじまり、横さんの奏でるギター演奏で宴が弾む。
次回以降の開催地を協議決定し一次会は終了した。マロ7はもう、次の開催地のお山歩きを策定し夢が膨らむのである。




二次会はお決まりで幹事の部屋である。東北6県のお土産がテーブルに置かれ話が弾みます。
7人のうち現役は3人、やがては退役となるのですが老後の設計に耳をたてます。
横さんダウンです。



松島の朝は見事な朝焼けです。
前日にこの日は天気がいいので松島の扇谷を朝飯前に見に行こうと誘いました。



昨日の朝に下見をしたとおり見事な彩りを見ることができました。





朝ご飯はバイキング、オッ、減量中なのにこの日だけと思って…



本日のオプショナルツアーは奥松島の嵯峨渓の遊覧と焼きガキがメインです。
途中、松島四大観の富山に立ち寄ります。
皆さん、壮大な眺めに歓声があがりましたよ。


さあ、今回のハイライトは奥松島遊覧です。
嵯峨渓遊覧は奥松島公社が経営しています。
遊覧船の乗船してさぁ、出発です。




マロ7も初めて行くコース圧巻きは太平洋の荒波に削れた奇岩、造形美でしょうか。




港を出て外洋にでるとうねりがあります。船底をバタバタたたくようにして船が進むと歓声に混じり悲鳴が…。



日本地図だそうですが…なるほど・


象さんのお鼻だそうです。40分の乗船でしたが満足でしたよ。



さあ、お昼も近くなりお腹も空いてきました。焼きガキの食べ放題に挑戦です。






1時間の制限でしたが、もう、お腹パンパンでした。
カキご飯とカキ汁も絶妙な味でしたよ。


来年は青森に決定です。どこに行くか今から思案橋ブルースよ。(~0~)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しい同期会で何よりです。
ん、知らないお酒がイッパイありますよ。
今度、感想聞かせてね。

No title

morinoさん
山行かず雨の朝はとても落ち着きますなぁ~。
でも、4時に目が覚めて2度寝してしまいましたよ。
山形の壷天は東北清酒鑑評会で吟醸酒の部で優等賞、浦霞は純米酒の部、だったようです。<11/22新聞発表>

No title

嵯峨渓はアイナメ釣りで岩礁に渡渉するため、シーカヤックで何回も訪れました。
松島の内湾よりワイルドで素晴らしいところですよね。
GPS拝見すると富山にも行かれたんじゃないですか?
あのお寺も落ち着いた松島の風景が見られて大好きです。

No title

SONE さん
嵯峨渓は初めて行きましたがいいところですね。
岩礁にて釣りをしている方もおりましたよ。
シーカヤックとは多趣味でしたね。
富山はお堂が新調になりまして見違えるようになりましたよ。

No title

職場の同期会でしたか。東北のあちこちにいらっしゃるんですね、いいなあ。志戸平の旅館のほう、むかーし泊まった記憶あり(笑)松島も五大堂付近だけじゃなくていろいろありますね。このあたりハイキングで全部回ってみるのもいいかなあと思いました。そろそろカキ食べに行きますよ~この食べ放題がお勧めなんですね?

No title

k4 さん
職場というより研修所の同期会です。
東北とうより国内全域…でも現役が少なくなってきました。
志戸平温泉旅館は懐かしい(笑)
奥松島ハイキングは主脈が荒天のときに大高森とセットで貯金しておきます。
カキ食べて嵯峨渓の遊覧でお勧めいたします。そうすると割引あるよ。

No title

嵯峨渓はネウのっ込みの時に平底の船で行きました。当たれば楽しいです。
 私お酒(日本酒)も好きです。(笑)  あ ホテルのお風呂に入ると「へなか」ながしてくれるところにちょっとまえに行った気がします(笑)

 あれこれ乗り越えて楽しい同期会はいいですね。

 

No title

tom さん
嵯峨渓は松島のお一面を変えてしまう絶景ですね。
ネウは大物だったでしょう。
日本酒大好きなんですね。私は画像と違い、少々のたしなみですよ(笑)
ホテルのお風呂の「へなか」はもう解体されて駐車場になってしまいました。そんな、時代がありましたよね(笑)
来年の同期会は青森ですので美味しいところ教えてください。

No title

なかなか豪華な同期会でしたね。マロ7さんは歴史に造詣が深いですね。円通院のお話初めて知りました。ライトアップ行ってみたいと思っていましたが、もう終わりですね。

No title

スゲエ、豪華グルメツアーですね!(ヨダレ)
牡蠣はヤバイなあ〜、夕方のお腹にはヒビキます!!
カヤックでの帰り、風と潮の流れで苦労したなあ〜

No title

幹事、お疲れさまでした〜
紅葉、キレイですね〜(^^)
ぞうさんの岩は、どうやって出来たのでしょうか〜
真ん中の部分ひびが入ってまずが・・・うまく出来るもんですね
(・。・)

No title

あおば さん
豪華に見えましたか。(笑)
泊まりは安宿にして食う時は豪快にね。
歴史は好きなんですが隙があってうまく入り込めないね。
円通院の副住職は超ビズンですよ。お客さんのカメラ撮影をしておりました。
ライトアップは今週は大丈夫かな。

No title

タッシーのグルメキャンプまでにはまだまだ到達できずかな。
牡蠣は、今時の贅沢ねぇ!!
嵯峨渓で流されたらハワイだよね。┌|∵|┘

No title

ちびM さん
幹事は7年に1回だから、あとは甘えようかな〜
海の紅葉も朝日を真っ向ですと映えませね(^^)
ぞうさんの岩は、浸食何でしょうが〜寝食は忘れるべからず。
ここはお奨めですよ。(~0~)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR