泣面山・今まで通り過ぎていたお山だった

【日  程】2010年11月27日(土)
【天  候】快晴…いつまで続く小春日和…昔、小春おばさん~どこにいるの~って…
      歌があったね。フッフッ大春おばさんやぁ~い。(´ー`)┌フッ
【山  域】川崎・泣面山750m
【行  程】8:00巡視路入り口-8:45西北西尾根-9:25山頂前鞍部(594m)-10:00山頂10:35-11:15送電線鉄塔-11:35巡視路入り口
【メンバー】morinoさん/maronnさん//おっ家内/マロ7/・4名
泣面山は、川崎町今宿の北にある国道286号線を見下ろす山で、山頂からの展望がよい。
特にオボコンベの眺めはどんなものだろうかと期待が膨らみます。
昨年、愛犬マロとシシナゴ山に登った時、山頂から北西方向を眺めると今宿の町の向こうに形の良い山がありました。
今日は、午後から用件があるので午前中だけのお山になりました。



川崎町では、この山に雲がかかると雨になると云われる泣面山だそうですよ。



農道脇に駐車してさあ、出発です。



杉林の植林地帯を登ります。早速、奴のものがありましたよ。
後ろはシシナゴ山、段々と急坂になってきました。



林道を横切り、まっすぐ登ると鉄塔が続きます。



視界が開けると蔵王の山並みが見えてきました。後烏帽子岳と北屏風岳。
熊野岳は少しだけ真っ白。
南と北雁戸山は霧氷です。



シシナゴ山は段々と下に見えてきましたど~。



最後の鉄塔手前を左に入ると尾根ですが、何と熊だなが待っていました。
下には沢山の小枝が散らばっています。あらら、見上げたらありましたで、あっちにこっちに。
大物の棚もありましたから凄い奴がいるんですねぇ。藪漕ぎだから、棚があっても当然ですよね。



尾根は踏み跡程度、所どころ持参したノコギリと鋏でで枝きりして進みます。



鞍部から山頂までは笹薮で急登です。1週間前に里山文庫のピンピンコロリさんがオレンジの布をつけてくれましたのでこれが目印となりました。<有難うございます>
かなりの急斜面の笹薮でしたが…これがなかなか楽しくてよ~。



山頂は2等三角点、ピンピンコロリさんの山頂表示布が風に揺れていましたよ。



山頂は視界が悪いので少し戻って北側の景観を堪能しました。
面白山から、船形山連峰の素晴らしい眺めです。


桐ノ目山はどこから見ても端正ですね。


ついに、オボコンベを南側から見ることができました。



やはり、三森山に目が行きます。あの山越えてあちら側へ…行きたいな。


笹薮を滑りながら下山です。
尾根上の鉄塔に寄りましたら伐採されたばかりで素晴らしい展望でした。





3時間半ばかりのお山歩きでしたが、藪漕ぎあり展望ありで素晴らしいコースでした。
山頂から西側へ通じて周回できれば最高でしょうな…なんて考えてしまいました。



ヤッター、\(^_^)/ばんざーい..(/_^)/なってっしょっ~。


そして、川崎町に来たら「ドライブイン三島のダールラーメン」を食べないとね。
急いで仙台に向かい研修会を受けました。
何の研修会だって、眠くてわからなかったよなぁ~。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

登りたいと言われていた山、終に攻略しましたね。
登る人によって登るルートがまちまちな変な山です。
私は東尾根を忠実に詰めましたよ。
この日はストレス解消で、近くの山を歩いていました。

No title

SONE さん
今年のお山は殆どが登りたいと思ってた山か、登った山でも新コースね。
寺の沢山が見えなかったですよ。
幾分かストレス解消ができましたでしょうか。
ここは、積雪期に酒屋さんの工場のところから登れるみたいです。

No title

お疲れ様でした。
熊棚イッパイ、藪漕ぎあり、急登ありの楽しい山でしたね。
尾根手前からの蔵王、山頂からの船形と景色も最高。
美味しいダールラーメンの後の講習会もご苦労様でした。

No title

マロさん、こんばんは
展望いいですね。雪山だったらもっとかな。このあたりの山はどこも登っていないので、少しずつ経験広げていきたいなあと思ってました。次々目標がでてきて大変なんじゃないですか^^

No title

morino さん
もう一山、行けたのではなかったでしょうか。
展望を期待しただけのことはありましたね。
天気も良かったし、里山の素晴らしさを堪能したお山でしたよ。ダールラーメン、腹クッツイなぁ~。
講習会は10分遅れで入りました。(~0~)

No title

k4 さん こんばんは
雪山も行けそうですよ。
このあたりの山は結構、バリエーションがありますね。
目標は二乗で増えていきますなぁ~。

No title

近くにいながら知らない山ばかりです。参考になりました。孫連れではちょっと難しいかな。

No title

「ばんざーい」が大倉川コース(廃道)を歩いていたとき聞こえましたよ^m^

No title

あおば さん
これからは、雪が落ち着くまで里山ですよ。
ここはお孫さん連れではお奨めできませんよね。
泉ヶ岳が初冠雪なようで…ヽ(`○´)/

No title

やっぱり、ナカシィさんでしたか。
ナメコ見っけてはしゃいでいた声も聞こえてきましたよ。
大倉川コース(リンクラインの廃道?)いいねぇ~(~0~)

No title

ちょっと~山頂写真極道のお姉さん2人ですかい(ーー;)
久しぶりの藪漕ぎお山、景色に富み楽しかったですよ~
ダラダラらーめん完食後の研修は当然(-_-)zzzでしょうなぁ~
またよろしくね~~

No title

maronn さん
やっぱりマスクを取ってみるかい。
極道のお姉さんではなく…極上の……ですなぁ~。
藪漕ぎお山はいいべ、思い出と擦り傷がなんともいえないねぇ。
仙台山脈の景色はいがったべぇ~。
ダラダラらーめんはうまがった。
研修は当然(-_-)zzzでしたが、質問もしたんだからぁ~
エヘン(◎-◎)
また藪山だよ~ん

No title

この日はすごく天気がよかったですね〜(^^)
・・・にしても、午後研修会があるのに、お山に行くなんて
さすがですぅ〜
ダールラーメンおいしそうですね〜
私も久しぶりに食べに行かなきゃ〜(>・<)

No title

ちびM さん
この日はすごく天気がよく主脈に登った方はもうけたな。(^^)大東の話もありましたが、時間的に難しいからこのお山にしました。
ダールラーメン食べて、午後の研修会は滑り込みセーフ。
タップリ、自主勉強してきましたよ。
ちびMさんは大きいのも食べるのすかー(>・<)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR