阿武隈のお山・国見山/懸ヶ森へ

【日  程】2010年12月18日(土)
【天 候】晴・曇 
【山  域】阿武隈山地・国見山564m/懸ヶ森536m
【行  程】
【国見山】9:25高倉口P→水道施設→雨乞滝→林道登山口→沢コース→地蔵平→国見山山頂→ゆったりコース→地蔵平→尾根コース→林道登山口→水道施設→12:05高倉口P
【懸ヶ森】13:00立石沢P→ヤブ・立石沢新道?→13:30立石標識→尾根ヤブ→13:45尾根道→13:50毘沙目木→14:00立石→14:15懸ヶ森山頂→14:25大山祓神社座頭転がし→14:40鉄塔展望所→一本杉林道→15:00立石沢P
【メンバー】マロ7・おっ家内


この日の朝の主脈は大荒れ‥雪山は敬遠して阿武隈の鎌倉岳と五台山はどうかと狙いましたが,安全パイをねらい南相馬市の2山の予定、そしてうまくいけば福島一の中華ソバをいただく計算です。6時出発がなんだかんだで7時を過ぎまして、東ICから山元ICまで700円です。やはり主脈は大荒れのようですねぇ。



馬事公園を過ぎて昨年、十万山へマロと来たことを思い出しました。
林道国見山線は舗装されているようですが、先に来ていた地元の方が時間的にたいした変わらないとのことなので、ここから出発することにしました。




このルートはかなり整備されているようで、所々に東屋があります。




そして雨乞滝に、上を見たらガードレールがありましたので迂回して出ました。




舗装の林道を歩いて登山口へここからは沢コースを辿ります。



分岐で直登コースを選びます。ここからは桧林で桧の香りをかぎながら登れる贅沢道ですなぁ~。



山頂は東側の太平洋側だけでしたが見事な展望でございます。




下山はゆったりコースでしたが途中からコースを見失い藪こぎしてへ。



ここからは尾根コースを下りますが、なんと沢コースと尾根コースは背中合わせでした。



林道へ降りて下山道へもう少し早い時期だったら美しい阿武隈の紅葉が見られたでしょうね。



県道からは大穴コースと大富コースがあるようですが今回は大穴コースにしましたが…。
大穴コースの入口だったようですが、確認しないで更に進んでしまいました。



途中に表示板が、降りて確認したらテープがあるようです。そしてわずかな踏み跡がありましたので、ここから立石に向かい尾根に出ることにしました。



ここは林道の跡地なようですが尾根の下で踏み跡が不明となりました。立石の表示板
がありましたが方面は不明でしたので急斜面の尾根を辿ります。あとでわかりましたがここは立石沢新道と呼ばれていたようです。



尾根登山道に出て安心、藪こぎの面白さはここにあるんだよねと自分で納得です。
進路を左に取って、に向かいますが凄い突風です。



これど一等三角点の醍醐味ですなぁ~



尾根を戻り立石へ向かいます。



懸ヶ森からは北側の展望ですがあまりでも、おら方がかすかにわかりましたよ。



電力鉄塔からは見事な展望が期待できます。ここはタッシーの生誕地なんですなぁ~。



一本杉林道をたどり登山口へ、大穴登山口から進まなかったから最短コースでした。



そして、福島県一と名高小高駅前のラーメン屋に向かいます。
そしてルート図です。





コメントの投稿

非公開コメント

No title

数年前の元旦にタッシーと国見山に登りましたが、高倉口の登山口に戻った時、骨と皮だけになったプードル?が車に駆け寄ってきました。
明らかに捨て犬で、残ったオニギリを与えるとガツガツ食べていましたよ。私もタッシーもその犬を引き取って飼う余裕はなかったので泣く泣く置いてきましたが、国見山は今でも悲しい思い出の山になっています。

No title

懸の森の立石コース、杉の伐採地のような入口でしたか?なるほど藪道だったのですね。毘沙目木と鉄塔の展望所はなかなかの見晴らしですよね。私もこの日このあたりを散歩予定でしたが、ちょっと首を痛めました^^;

No title

元日にどこの山に行くかを今日、相談したんですが、国見山も候補にあがりました。
どんな山なのかなーと思っていたので、ここで見れて良かったです。

No title

SONE さん
数年前の国見山、見てましたよ。
それにしても骨と皮だけになったプードルはどうなったかね。
悲しい思い出の国見山でしたか。
そういえば、私もブドウ沢入り口でみた熊もどきの秋田犬はどうなったかな。人間の身勝手さの一面ですね。

No title

k4 さん
立石コース入口は藪の中に看板だけありましたから降りてみたら、なんか行けるどーって?
気にならない藪道だったのですが、歩き慣れない方は尾根登りで不安になるかもね。
毘沙目木からは女神山らしきものが見えましたがこの日は西側が荒れていましたからね。
おっ、またもやニアミスもどきでしたかな。
首を痛めたってどうしたのかな^^;

No title

マス さん
元日登山は、やはり御地よりも太平洋側がいいですよ。
もう、正月談義ですなぁ~。

No title

またもや藪漕ぎありのワイルド山歩き。
ここらは脊梁山脈と海を楽しめるいいところですね。
この土日は出張でしたよ。うまいラーメン付きで羨ましいです。

No title

morino さん
藪漕ぎがあるとなぜか落ち着く山歩きね。
これからの時季は阿武隈か三陸ですね。
越後の出張、お疲れ様でした。
福島浜街道、うまいラーメンはもっとあるようですね。

No title

よっ! いらっしゃい!!
自分ち、望遠なら見えるかも(笑)
そういえば、SONEちゃんと帰りに寄っていた
お気に入りのラーメン屋、名前が変わっていたなあ…
新地の“麺勝”って旨い店だったんですが。

初日の出、自分も悩んでます〜

No title

タッシー
大邸宅だから肉眼でみえるんではないかい!!(笑)
あらら、新地の“麺勝”が、まだ食べていなかったす。
初日の出は、我が地元しかないなぁ〜。

No title

ラーメンの写真がないっ!
と思ったら前回の記事ですね(^_^)
たしかに素朴でたまらなくおいしそうです!

No title

ナカシィ さん
雷は大丈夫だったかな。
ラーメンの写真は…あれっと思ったら前回の記事だよね。(◎-◎)
こちらに行きましたらお奨めいたしますよ。
大代の蔵もいいのですが!

No title

蔵、気になっていました。行ったことなかったです。
大代だったらすぐ行けるので近々(^_^)

No title

桧林の登山道経験がないですね〜
ぜひ行ってみたくなりました!!
こんなに歩いたならば、
おいしいラーメンはさらにおいしくなりましたね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ナカシィさん
「蔵」ラーメン、この辺では行列のできる店。
休日ならば、覚悟です。私は夕方に行きますよ。
細めん、ふと麺、あっさり味、こってり味が選べますよ。ヽ(`○´)/

No title

ちびM さん
この時季に桧の香りがを味わいました。
山に行ってラーメンを食うか、ラーメンを食うために山に行くか…だな。(~0~)♪

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR