荒沢湿原と薬莱山へ…やはり風呂に入らねば^^;…

【日  程】2011年5月3日(火)     
【山  域】宮城・船形山麓  荒沢湿原と薬莱山761m 
【行  程】①荒沢湿原
②薬莱山
【メンバー】マロ7/ おっ家内2名

我が家の給湯器は発注したものの、いつの取り付けになるかは誰も知らない。
シャワーだけでは物足りないから、今日も風呂にいくべぇ~となって、軽く歩くなら…
では、荒沢湿原ではなじょだべ。
行って来ました。初めての荒沢湿原、いやいや18番の水芭蕉は旬を過ぎた俺たちみたいでしたが、それなりに楽しんで参りましたよ。

大和町鶴巣からの泉ヶ岳方面・田んぼは代掻きの準備である。

色麻町保野川からの船形連峰が目映い


荒沢湿原自然館駐車場からの出発です。反時計回りで周回3.5㎞コースを辿ります。


その前に自然館に入館、係のSさんがおりましたので色々とおしゃべり。



Sさん、かなりのお山を歩いているみたいでした。地元のことを訪ねたら幻の滝があるって、ここだと示されましたがかなり奥深いねぇ。


そして、昔のパンフ(平成4年版船形連峰御所山開発促進期成同盟会発行)をいただいて超ご機嫌のマロ7。



水芭蕉は終わりかけということでしたが、まだまだありましたよ。



タラッポも芽を出していました。


そして熊棚が沢山、目視のの範囲内で数えたら20近くありました。


昨年は熊さんの襲われた方がいたそうです。


Sさんがパトロールということでやって来ました。


そうしているうちにガサガサと音がしたら野ウサギでした。初激写(^o^)


田谷地沼から見る船形山連峰


ズームアップすると薬師岳(Sさんは北コブと言う)が早く来いよって呼んでいました。


Sさん、色んなお話が聞けて有り難うございました。



夕日沢コースは未踏なので、偵察をかねて林道を進んで見ましたが残雪で進めませんでした。荒沢湿原だけでは歩きたらなかったので、やはり薬莱山へ登ることに、風呂はそれからにしましょう。


薬莱高原はにぎわっていました。
栗駒山をズームアップ、残雪の駒形が現れていますね。


さあ、登りはじめ706段の階段を上ります。


30分で階段を上りきりましたが、熱くて大変でしたよ。


途中、家族連れの一団がワイワイと降りてきました。


神社の西側には踏み跡が、テープもついていたしルートがあるようです。


そして姥神様、前回(H16)は愛犬マロと娘とおっ家内来たのですが雪に埋もれていましたので、初見参です。


ダブル姥神様はいががでしょう(^_^)



薬莱山頂にはまだ残雪がありました。
遅い昼食となりましたが、北側に降りてみましょう。


北側ルートはショウジョバカマ、カタクリなど結構のお花がありました。




林道に出れば30分下るだけ。


フキノトウを採りながら高原に戻りました。


初めてカッパの湯に入りましたが500円ながらお奨めですど。薬莱の湯は混んでいましたし800円には抵抗がありましたな。珍しいエゴマの焼酎が売店にありましたのでゲット、あれれ1000円くらいだと思ったら1700円でしたが、うまい。


大豆工房ひらさわにも立ち寄り、豆腐もゲット、今夜は焼酎豆腐ですなぁ。


薬莱高原で携帯を拾いました。通話してみたら昨日なくしたそうで、取りに来ことになりましたよ。(^o^)メデタシメデタシ


お山から帰宅、我が家の田んぼをのぞいたら現実とのギャップが…。




コメントの投稿

非公開コメント

No title

お風呂に入れないでシャワーだけとは大変ですね。
しばらくの間は山から温泉は離せない状況でしょうね。
やはり穏やかな昨日は山に出撃されておりましたね。
荒沢湿原は冬場に行っただけです。奥にある天竺山に登りましたが、山頂で暴風雪に見舞われで逃げ帰ってきた思い出の山です。

No title

SONE さん
暖かくなったのでシャワーだけでも有り難いです。
被災地の皆さんはもっと大変ですからね。
風呂に入りに山に行く、山と温泉はセットになりそうです。荒沢湿原から奥は未踏ですが、なんか美味しいものが残っていますね。

No title

マロさんお久しぶりです。いろいろありましたが、5月から山をまた歩いています。田圃大変ですね・・・風呂も入れないのでは、どんどん山歩くしかないですね。薬師の湯は4時から500円になるはず。でもわたしもかっぱの湯に行くなぁ。

No title

給湯器、電気温水器は品薄のようですね。まだ暫く大変でしょうが山と温泉セットにして下さい。
野兎激写にフキノトウと楽しい一日となったようで何よりです。

No title

k4 さん
ボランティアご苦労様です。
山、スタンバイしましたね。
田植えをしている光景に見とれてきましたよ。
かっぱの湯はいいですねぇ。

No title

morino さん
給湯器は一般的に30万ですが、なんとホームセンターで格安で申し込みました。あとは、いつくるかですね。
温泉のために山に行くようになってきましたなぁ。
野兎は逃げた途端、高台から我々を観察していたようです。

No title

水芭蕉の見頃はもう過ぎた様子ですね~、夕日沢コースは大滝キャンプ場に行くよりダートなので今回の地震による影響で登山口まではたして行けるかはどうか???です。途中に白沼や長沼があり、何と立派なキャンプ場がありおまけに研修棟もあり、なぜかその周辺だけが舗装してあります。はたして現在利用されているのでしょうか?無駄な施設に税金を投入した見本のようなものです。

No title

給湯器、壊れたお家多いですね~我が家も実家も破損ですよ。

先日の地震は冬眠中のクマも飛び起きたのでしょかね(^_^)

No title

civilさん
大滝キャンプ場に行くよりダートとは…厳しいねぇ。
白沼や長沼も魅力的ですねぇ。
まずは、見聞しないと。

No title

マロ7 at 2011-05-06 18:52 xナカシィ さん
今も菖蒲田通ってきました。
1週間見ないと地域が変わっています。
給湯器、在庫1機確保したと連絡がありました。
いよいよ開湯かな。(^o^)
先日の地震は冬眠中のクマさん、飛び起きてまた寝たかな。
マロ7のように(T_T)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR