水引入道とボタンの花

我が輩のブログには、黙工(本当は木工なのだが自信がないので…)のコラムがあるのですが中身は何もなかった。
土曜日は雨だったから、久々に工作台に向かったんだよ。
明日は水引入道に行くのだし、兼ねてから思っていたことがあったからね…。

水引入道、あれだけの山容なのに山頂標識が無いのである。
そこで、下手の横好きの我が輩が、久々にギコギコと作って見ることにした。



題字はおっ家内に鉛筆で書いていただき、ルーターで彫り上げる。
バーナーで焼きを入れて防腐塗料を塗ってみた。


なかなかの出来映えと「自画自賛」(^O^)


明日はこれを背負ってあの急登を辿り山頂へ行けるのだ。
でも。重いよなぁ(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

早く続きが読みたい・・・(笑)

No title

k4さん
睡魔が襲ってきましたので、一晩寝てから次のストリーをアップしますだぁ~。
よい子は早く寝るもんでスイマーセン(^^)/~~~。

No title

昨日は声をかけていただき、ありがとうございました。
標識、美人のおっ家内様との共同作業なのですね。これは、この目で見にぜひいかなくては・・・。

No title

立派なお仕事ですね。
その山にクマは居るんでしょうか?
当方では、揮発系防腐剤などを塗った看板を、クマが好んで齧っちゃうので、最近の山標識は、栗の木に彫刻し、防腐剤やその他を塗らないで設置するようになりましたよ(笑)

No title

tkさん
お早うございます。思いがけない出会いに感激ですよ。
マロ7は字がヘタなもんでね、嫌々いうおっ家内に書かせました。
是非、見に行って画像に収めてくださいね・・・。

No title

kuma仙人
水引入道の山頂付近にクマの形跡は見あたりません。
そうだ、クマさんは塗料が好きだというのを聞いたことがありました。
栗の木は手に入らないし、今度は焼くだけにしますか(笑)

No title

さすがです! 立派な木工ですよ!
熊がなぜ看板をバリバリにするのか、やっとわかりました(笑)

No title

タッシー にお墨付きをいただくとは。(^O^)ウレチィ…
熊は油性塗料が嫌いなのか、好きなのかわかりましぇん。
熊仙人は熊さんが揮発性塗料が好きだといいます。
ならば、今度はシンナーを持って行ったら泣いて喜ばれたりしてね。(笑)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR