闇夜の蔵王へ…

地平線から昇ってくる『日の出』(ご来光)という大自然からいただける『感動』を味わう緊急企画なんです? …ただの思いつきでした(-_-;)
何処へ行ったかって…。早起きして簡単に朝日を見られるところ、それは蔵王でしょう。
2時出発なもんで、久々の早起き鳥のマロ7は眠い^^;

古来、山には不思議な力があると言われ、山岳信仰が生まれましたんだって。
特に蔵王は『特別な力』があると信じられて、江戸時代には『蔵王権現講』という信仰集団が生まれるほどでした。
それ以来、多くの方々が苦しみの中に『感動』を求めて登りました。
ふもとでは感じられない、山頂からの『日の出』は…。


こんな真っ暗な時に来るなんて…



4時、レストハウス前での影絵だよ。駐車場は数台のマニア??

刈田神社、まだまだお月様が…


刈田岳山頂は時折ガスが…寒いです(/_;)


南蔵王も空けてきました。


雁戸山方面。遠くに大東岳がみえます。
ここで、カメラは刈田岳とお釜西側からの二元撮影に決定(^o^)


4時35分ご来光です。
南陽市からお出でになりました凄い機材での撮影の方はイマイチだとか。


先週登った、ロバの耳…
ンンッ、あれはオボコンベ山ではありませんか。
右手に三森山も見えます。


画像処理してみましたよ。(^o^)



お釜はお釜、蔵王にお釜があるから蔵王が際立つ(^_^)
今度は冬に来るかな。いや、秋口に来れるでしょう。



【付録】おっ家内の撮影ですど。(*^_^*)
さてさて、震災後初の県外登山が実現です。
何処へ、行ったのかって、それはこの次にアップですど。
色んな出会いと…ソウドウがありましたよ(^_^)



コメントの投稿

非公開コメント

No title

オボコンベが見えるんですねー。これも朝だからこそなんでしょうね。
夜中からのスタンバイ、ご苦労様でした。

No title

morinoさん
イマイチの朝日でしたが、山座をみていましたらオボコンベが…。これで、イマイチは帳消しになりましたよ。
眠かったです。^^;

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR