月山へキヌちゃんを探し求めて…(^o^)

日  程】2011年7月17日(土)     【天 候】快晴
【山  域】月山
【行  程】8:10自然博物館駐車場→石跳川→10:20装束場→11:45金姥→12:05牛首→鍛冶小屋跡→13:40月山(昼食)14:45→15:40牛首→リフト分岐→雄宝清水→姥沢小屋→17:10姥沢駐車場→自然博物館駐車場

【メンバー】morinoさん、ichicoさん、マロ7・おっ家内

キヌガサソウ(キヌちゃん)をを見たさに月山に登ります。アカネズミさん、SONEさん情報から分析すれば佳境に入ったでしょうかな。
月山パーキングでmaronnさん、ichicoさん等と7時半に待ち合わせして一路、姥沢駐車場へ向かいました。
今日のコースは、昨年10月に秋満艦飾、草紅葉の情況に惚れ惚れしましたのです。
今朝は1時に起きて、蔵王お釜でのご来光を拝んでこちらへ…。
姥沢駐車場手前路上で黒い物体を確認、小熊?よく見ると黒柴の子犬でした。
早速降りて呼ぶと寄って来ました。腹が空いているようで、お昼のおにぎりをあげるとペロリ、手のひらに水をやったらおいしそうにペロペロと飲みます。
首輪は外れておりましたが、ここ1週間くらいの迷い犬と思います。左足の指も不具合が、車の渋滞が始まりましたので保護しようと胴体を触ったらガブリ、外傷はありませんでしたが、マロ7はここで戦意喪失、帰りまでここで「待ってろ」と言って離れました。
姥沢駐車場はほぼ満車、morinon車を置いて、山形県立博物園へ向かいます。
案の定、黒芝ちゃんの姿は見えませんでした。ザンネン(/_;)


志津にある山形県立博物園から月山に登ります。
石跳川沿いの道は、湯殿山や月山を参拝する修験道の道、ネイチャーセンターのある玄海広場は、参拝所や小屋のあった場所だそうでいろんな碑があります。


玄海広場から真っ直ぐ進むと原生林の森に入ります。
昨秋と残雪期に歩きましたが、真夏の雰囲気は初めて、川に沿って巨木の間を縫うように石畳の道が続きます。そして、ブナ倒木には手作りの階段…(^o^)



小さな石仏のある一ノ木戸跡、ここで一服ですよ。。暑いなぁ^^;
首なしお地蔵山には月山タケノコが奉納されていました。


対岸に湯殿山の斜面が見えます。雪渓には動くものが…もしや、奴かなと思ってたらタケノコ採りの方でした。


ここで、ビタミンcの野イチゴを補給す。


まだ、サンカヨウが咲いていますよ。


白と黄色のコラボレーション(^^)


まだまだ春色のショウジョバカマが咲いていましたよ。


キヌちゃんは小屋付近と思ってきたのですが…アレレ(?_?)





ここで一休み、キヌちゃんは…どうしてるかな、戻ろうか(;_;)


金姥でも一休み、あれれ何か似ているなぁ~と思ったらアカネズミさんでした。
キヌちゃんは、某所だって…アレェー^^;


コバイケソウはマロ7の大好きな夏の花なのです^^;


牛首で見たことのあるTシャツのおっさん隊が、先週、蔵王の大黒天でお会いした方々でした。
お陰様で、熊野からロバの耳に行ってきましたと…お話がありました。
 


微笑ましい親子…眠たそうに薄目でした(^^)


山頂までもう少し…もう、暑くて(^^;)


いつかは、山頂小屋に泊まって夕日と朝日をみたいですよね。


山頂で、やったでぇ~(^_^)


さぁ、登頂祝いだす。


大雪城、ここもいつか肘折りまで辿りたいね。



下山は軽やかに…あれぇ、何か見たことがあると声かけしましたら、1ヶ月前に名号峰に向かう彼氏(HITOIKI)さんでした。(^_^)/



牛首から残雪ロードです。



ここで、この春に出来なかった残雪遊び…開始ですど。


テントウムシのサンバも大活躍(^-^)


童心に帰ってご機嫌よ。


タカネバラと月山→訂正です。ベニバナイチゴでございました。(アカネズミ師匠から(^o^))


さてさて、先行者がガサガサすると戻ってきました。なるほど、笹藪が揺れて音がする。
さては奴だなと臨戦体制、でもなかなか出てこない。
しびれを切らして行ってみたら何だってがぁ。
(>_<)水配管から漏れていたのでした。あ~良かった。
でも、皆さんなかなか呼んでも来なかったなぁ~。


美味しいお宝清水で…水割りで飲みたいな。



下山、これから博物館まで向かいますが柴犬ちゃんどうしてるかな。ザンネンでした。



水沢温泉で湯に入り、西川町の出羽屋さんで美味しい山菜そばをいただきましたよ。
腹くっちい(^^)/~~~



さてさて、色んな出会いのありました月山でした。
キヌちぁんは、来年の宿題に、morinoさん、ichicoさん有り難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青空まぶしいですね〜 下山時は駐車場空っぽ? 充実した夏の一日、山の中でめいっぱい過ごせましたね。この日、そして日曜日、本当にいいお天気でした。しめのお蕎麦、量足りなくないですか^^

No title

k4さん
青空は一日中、日焼けてしまいましたよ~。
下山時は駐車場空っぽでしたよ。
充実した夏の一日、今日のお山も充実ね。(^o^)
お蕎麦、量が多くて食うのが大変でした。
お奨めよ^^

No title

長ーいコースですね~。
私の体力持久力がついたらご一緒させてくださ~い。
頑張ります!

No title

土曜日は懐かしい声が聞けて良かったです。
お陰でキヌちゃんに逢いに行ってしまいました。
山登りできる体力がなくなっているのを実感してきました。

No title

お世話様でしたー。
キヌちゃんには会えませんでしたが、多くの花とまさかのコマクサにも会えましたね。
その上こんなところで会うとはという驚きの再会3連発もあって、コンテンツてんこ盛りの月山は大満足の山でした。
またよろしくお願いします。

No title

あのテントウムシって、ソリ替わり?実にたのしそうですねえ。
黒シバどうなったのか… マロを思い出したことでしょうね。

No title

タカネバラでなく、ベニバナイチゴですね。大粒のおいしそうな木苺がなるんですが、おいしくありません。ノウゴウイチゴの勝ち。
尻滑り、この時期は脳のシナプスがぶちぶち切れるし頭が痛くなるからやらないようにと注意したのに・・・しっかりやってますねー(笑)この後物忘れがひどくなりますから。

No title

ナカシィさん
この暑さのなか、長いコースを選択しましたが、オジサン道中何とか総上昇量1,184m、距離15.7km、約9時間頑張りましたよ。
体力持久力がついたらって、こちら衰えるばかりだから…若さで大丈夫だよ(^o^)

No title

みいらさん
土曜日は眠っていた獅子を揺り起こしてしまいましたかな。
キヌちゃんまだまだ健在ですね。
後から行った方が見て複雑ネ。来年に期待(^^)

No title

morino さん
私らだけソバを食べてすんません。(^o^)
キヌちゃんには会えないってことは、また来いよですね。
まさかのコマクサ、月山にあるとはね。
尻セードはなかなかの面白みがありましたね。
脳震とうモドキの段差は刺激が最高、活性化に繋がりましたよ。(^_^;)

No title

タッシー
テントウムシのシートはmorino さん愛用です。
急遽、ソリ替わりになって飛んでいましたよ。・
黒シバちゃん、血統書みたいで保護したかったね。
もちろんマロを思い出してしまいましたよ。(^^;)

No title

akanezumiさん
アチャ~、(T_T)
タカネバラでなく、ベニバナイチゴでしたか。
ご教示、有り難うございます。
大粒の木苺がなるんですか。でも、ミルクかけて食べてみたいね。
尻滑り、脳のシナプスが切れてやっぱり、マダラ呆け週始めですよ。(笑)ハンセイ<(_ _)>

No title

土曜日の月山、庄内からは雲がかかっていましたが、現地はピーカンで最高の天気だったのですね。
キヌガサソウ見に行くの分かっていたのだから、位置情報を入れておけば良かったですね。失敗失敗!
山の迷い犬?は二回経験がありますが、見ると本当に心配になってしまいますね。
今回のクロ柴ちゃんはマロ7さんと運命の糸が繋がっていなかったのですよ。

No title

詳しい場所お教えしたので、次回はばっちりだと思いますよ。できればもう少し早い時期に行ってください。6月下旬から7月上旬がよいと思います。その時期ならクロユリも見られますし、鍛冶小屋下の岩場の花もまだ咲いてるかと。リンネソウは例年7月15前後を目安にしてますが、今年は少し遅れてる?
9月になればクロウスゴがつまみ食いできますね。胎内岩に行く途中がおすすめです。
トウヤクリンドウは東北では月山だけ???まだ青い硬い蕾でした。
23日から31日まで以東小屋にこもるので、今年は花が見られないかもしれません。

No title

SONE さん
土曜日はどこにいたのかな。
ピーカンでピリピリでしたよ。
キヌガサソウ見つけられなくて、携帯は…圏外でした。
こちらが失敗失敗(^^;)!
迷い犬、志津までくだれば保護されるでしょうが、交通事故が心配です。
博物館には情報を入れておきました。
運命の糸…もう少し強くても良かったかなぁ~。(^^)

No title

akanezumiさん
ひょつとすると詳しい場所を通過していたかも…??
気づかなかったかな。
次回は来年ですが、秋には食べ物がわんさとあるみたいとなれば…。
月山は1年中、楽しめますねぇ~。
以東小屋へは出張ですね。(^o^)

No title

丸見えのところにも少し咲いているのですが、もうこの時期は花が真っ白でなくなっているのでわかりにくかったと思います。
いつも写真を撮っているのは、道の狭いところからひょっこり出てすぐ右側の沢筋です。7月はじめならすっきりしていて見やすいです。最近は他の植物が勢いよく伸びてキヌガサソウを隠すみたいになっていたので、場所を知らないと気づかないでしょうね。
弥陀ヶ原のオゼコウホネも、場所知らないと見られませんしねぇ。

No title

今回も盛りだくさんで良かったですね。土曜日は女性軍に送迎命令があり、合間の沢遊びで終わってしまいました。でもあの暑さの中、素晴らしい!
 朝日のヒメサユリは急用のためまた来年です(泣)

No title

akanezumiさん
目配りしながら歩いたんですが、今回はザンネンでした。
来年は、クロユリと同時にねらいますか。
弥陀ヶ原のオゼコウホネは3年前に見に行きましたよ。
雨の中、木道で滑ってザックの缶ビール潰してしまいました。(^o^)

No title

tom さん
土曜日はアッシー君でしたか。
合間の沢遊びだと桑沼周辺かな?
あと一月半は暑さの登山になっちゃいますね(^_^;)

No title

目指した花には会えずとも、沢山の花・人に会えgoodでしたね。
私もスタートは快晴で富士山を眺めつつ高知の海岸線を「なるほど!地図帳で見るのと同じだぁ~」なんて暢気でした。がその後が波乱でした。でも楽しかったです。
来年はクロユリ見たいものです。同行予約しますよ~~

No title

maronn さん
キヌちゃんは残念でしたが、あとは満足(^o^)
んん、波が乱れたのかな。屋久の画像送ってよ。
来年のクロユリは6月末の予定にしますよ~ん(^^)

No title

ブランド品も狙いましょう(笑)

No title

akanezumiさん
ブランド品ねぇ~。
何々あるかな…(笑)

No title

はじめまして。

先日月山に行きました。マロ7さんのページいつも参考にしているのですが、下山時の送水管の漏れ・・・我が家も熊!!?と思い後ずさり、掛け声だしたりしましたが反応なし。
今までで一番の冷や汗体験でした。

山登り2年生ですが、いつかマロ7さんご夫婦のように東北の山々を駆け巡りたいです。
毎週精力的かつワクワク感がどんどん伝わってくる山行記事これからも楽しみにしています。

*月山で尻ソリ、できますね!片足滑りで滑ったらストップきかず、少々あせりました。

No title

keen2 さん
今晩ハー、ようこそお出でいただきました。(^o^)
そして…はじめまして、今後ともよろしくです。
月山の送水管の漏れ・・・そうでしょう。先陣の方々が戻ってきて、ガサガサ、笹藪はユラユラ、てっきり熊だと思って、登山ナイフと石を握りしめて…切り込み隊長は退長になろうとして、!(^^)!フッでした。
今までで一番の冷や汗は、こんなもんではありませんでしたよ。
おっ、山登り2年生で色々と歩いているようですね。
山は楽しみながら(登りは苦しいですが)いつかお会いできたときは…(^o^)シェーでご挨拶しますかな。
つたないブログですがヨロシクです。

*月山での尻ソリ、脳震とう気味に楽しかったですよ。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR