月山・東補陀落と御浜池

【日  程】2011年10月9日(日)  【天 候】快晴
【山  域】月山・東補陀落と御浜池
【行  程】8合目駐車場~剣ヶ峰~~~~~~~~
【メンバー】みいらさん・上鈴さん・アカネズミさん・SONEさん・マスさん・morinoさん・マロ7・計7名


5時40分小野田道を朝日があがる。今日は鍋越峠を越え庄内へ、心が弾む。(^o^)


山形3組は待機中、仙台4人組での部隊でさぁ出発です。


参拝所から見た月山、今日は左の道へ…


弥陀ヶ原の草紅葉に圧倒されました。


弥陀ヶ原の湿原を過ぎると歓声が沸き、眼下に今まで見たこともないものすごい景観が広がった。


剣ヶ峰からの俯瞰は何も言うことはない。


獣臭気が漂う鉄ハシゴを降りて、行きはひたすら降り、帰りはひたすら登ることになります。



巨岩がそびえ立つ。朝露でぬかっており、粘土質の土に加えクマザサなどの根がむき出しになり、苔むした岩は非常に滑りやすい道である。


ここは、千年もの長い月日をかけて行者さん達が大切にしてきた修行の場所、歴史のなかに先人の労苦を偲んで行かなければならない場所と決めて辿ってきたのである。




やはり、昇ってみたい。





御本尊様…


マスさんに引かれて登った岩峰、最高の展望が待っていました。


先に降りたみんながや…というもんで(^_^)

フー_(._.)_これから這い蹲って降ります。


何も言うことなしの、まったりタイム。




御浜池に向かう途中の朽ち果てた標識。


今までとは違う空間が待っていました。


今日もマスさんの手作りテリーヌをいただきます。


なんてったって、サンマのつみれ汁、先ほど収穫のキノコもいれて…うまい(^o^)


morinoさんのソーセージの油炒め(^^)ンメカッタ


こんな秋の一時を過ごしました。

曹洞宗の道元禅師様、極楽浄土とは…その問いに「現世こそが極楽浄土」と、説いたそうであります。御浜池の畔に座り、みんなで極楽浄土を垣間見たひとときのまったり山歩き…(^_^;)


それでは…目的で^^;


先ほどキノコを採ったところに刻印が…何故か気になりましてネ_(._.)_



まさに、圧倒されました。(^_^)/

キヌガサタケ…は還暦を過ごしてましたな。


14時…朗報が(^o^)アトデネ


剣ヶ峰にて景観を見納める…


西日の差した光景もまた格別。


弥陀ヶ原の池塘と草紅葉


おっ、何やら…看板を回収していたのです。お疲れさまです。


そして、みいらさんの御秘所で行く秋を楽しむ。


お疲れさまでした。



帰路は天然杉の巨木を見に回り道。


そして、尾花沢で鯛金さんが推奨のお店で中華そばを…(^o^)オイシュウゴザイマシタ
鯛金さん元気がぁ~(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

紅葉真っ盛りで、きれいだ・・・・。
連休中、素晴らしい天気に恵まれてよかったですね。
先週の有屋峠といい、マニアックなコースを歩いているのですね。
ここは、修験の道ですよね。
看板を回収? もう冬支度なんだ…。

No title

サンマのつみれ汁、ご馳走様でした。んまかったあ。(^_^)v

それにしても絶景でしたね。何度参拝しても感動します。信者の拝み場としてずっとここに残っていて欲しいものです。
お世話様でした。

No title

最初に下山から始まる変則的な登山でしたが、あの月山とは思えない静寂の山を楽しめましたね。
再びご持参いただいたサンマのつみれ汁、山で食べると格別の美味しさがありました。お疲れ様でした。

No title

TKさん
やはり10月第一週は、紅葉を逃せませんね。
3連休でも、1回のお山行きでしたよ。
そう、有屋峠からどこでも人見知りするんで誰も来ないコースを…(^^)。
修験の道を辿って何か感ずるものがありました。
それはその昔、手向(とうげ)の宿坊のお法院様が毎年、我が家に泊まるのです。お爺さんと酒宴でしたが決まって百円札を小遣いだからといただきました。百円は漫画本になってしまいましたが、今回辿った道は宿坊の方々が刈り払いしていると聞いてジーンとなりましたよ。
看板を回収してもう冬モードですね…。
月山は毎年必ず来るお山になってしまいましたね。(^o^)

No title

みいら さん
山形の裏通りは表通り以上のワクワク感でしたよ。
あの絶景はどこのお山にはない光景でしたね。
本当は信者の拝み場としてだけなんでしょうが、でも、行けて満足でしたよ。。こちらこそお世話様でした。

No title

SONE さん
行きは楽々と思いきやかなりのダウン、何度か滑りましたよ。帰路はヘロヘロでしたが、また訪れたい羨望のお山でした。
月山は色んな顔を持って我々を出迎えているのですね。
サンマがおわればお次は…お楽ちみに~(^o^)

No title

大人数で楽しそうですね〜岩峰のシェーがぶれてるのが臨場感あります。
いい山歩きですね。なかなか一人では行けないところです。

No title

いやー、いがったですねー。
熊臭ふんぷんなのもご愛嬌。
あんな景色見られればなんでもOKですよ。
今回は高所恐怖症すっかり忘れていましたよ。(笑)
場所よし、メンバー良しの典型でしたね。

No title

k4 さん
山形宮城混成合唱団、楽しく歩かせていただきましたよ〜。
岩峰のシェーはセルフで…ぶれたからアップね。
ここの一人はお奨めできませんよね。獣臭が漂っています。^^;

No title

morino さん
またまた魅惑のコースでございました。
すごい獣臭は久々で堆肥と思えば楽々。
本当は高所恐怖症ではなかったのでは…もどきだったネ(笑)

No title

シェー不慣れで、一人だけ腕が反対でした。ごめんなさい。
今度練習しておきます(笑)
月山にばかり行っていますが、あそこはなんとなく一人で行くのは気が引けて普段行かない場所なのです。
クマもさることながら、異界にひっぱりこまれて帰れなくなりそうで・・・
morinoさん高所恐怖症??岩場の上で全然平気みたいでしたが。

No title

akanezumiさん
「シェー」不慣れだなんて、今度おさらいしましょうか。(笑)
月山は色んな顔があって、魅惑のお山ですね。
異界にはどんな方が住んでいるのでしょうか。引っ張りこまれたらマロ7はすぐに懺悔だろうね。
morinoさんの高所恐怖症は、口だけみたいだったようだね??(^^)

No title

いいお山でしたね。岩場、私も苦手です。

9日は日曜ですがアレ?

No title

今回も充実した山行のようで、なによりです。
いつものルートをちょいと外せば、また知らぬ世界が広がりますね。
先週は雪が降った月山は穏やかでしたね。

No title

こんばんわ
つみれ汁ご馳走様でした。
今度サンマをフードプロセッサーにかけて作ってみようと思います。

No title

tom さん
落石が無く、転げ落ちなければ岩場はいいですよ。(^^)イワバ
ハハカ、9日は日曜でしたね。3日も休むとボケてしまいましたな。ありがとうございます。

No title

utinopetika2 さん
月山の隠し所、いい味を出していましたよ。
現世から離れた空間のように感じましたね。
月山はもう冬支度、今年も有り難うです。(^o^)

No title

マスさん
いつも手作りの味、ごっつおうさまです。(^^)
ぜひ、山形仕込みのサンマ味を開発してくださいな。

No title

岩峰シェー! ビビります〜

No title

タッシー
大丈夫だぁ~! 目をつぶればね〜(^o^)

No title

おお~!
お誘いいただいたのに行けなかったのです~(>_<)
残念だったわ~。
御浜池ってキレイですね。
ああ、マスさんのテリーヌも・・・
いつの日かご一緒出来る日を楽しみにしてます。

No title

ナカシィ さん
あぁ~、段々と近づいてきましたよ!
御浜池はいままで見たこともない光景でした。
あと何十年?もたてば現世のことを思い出し池の畔でこうしてだべっているのかねってお喋りしていましたよ。
マスさんのテリーヌは絶品でした。
いつの日か…明日という字は明るい日と書くのね(^^;)。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR