節分会の準備2012

昨日の2月3日が節分であるが、我が菩提寺では明日の5日に節分会を行う。
今回で12回であり、御祈祷料も千円であることから寺は葬儀以上の満員お礼となる。
そしてお楽しみ抽選会は大人気となって担当としては嬉しい限りである。
震災で出足の鈍さがみえたが、ほぼ例年どおりの参加となるようだ。
マロ7が提供する景品はここ数年はこれにしている。
住職に一筆をいただき、おっ家内の折り紙に木製の台を…ということである。
今朝方、色紙をいただいて参りました。

「日々是好日」は聞き慣れた四字熟語であるが、「枯木龍吟」となると(>_<)…やはり辞書である。

枯木竜吟
●(読み:こぼくりょうぎん)
●すべてを投げ捨ててこそ、初めて真の生命、すなわち解脱(げだつ)の
境地が得られることのたとえ。また、苦境を脱して生を得ること。生命力を回復するたとえ。
▽禅宗の語。「龍吟」は枯れたように見えていた木が風に 吹かれて勢いよく鳴る音の形容。「龍」は「りゅう」とも読む。
木製の台は昨年、作っておいたもので、ペーパーで磨く。



バーナーで焼く。



ススは水洗いで落として、乾燥させる。


折り紙は題名「高砂」おっ家内の作になります。
翁と媼がほうきをもって庭の掃除でしょうかな。




木製台にセットして明日の出番を待ちます。
この色紙に餅米5㎏をつけて2セット、どうすれば当たるかって…。
それは、撒く南京豆に赤い糸を巻き付けますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

節分会盛会のようですね~御祈祷料が1000円は良心的ですね~
ご住職の色紙の右側を開けてあるのは意味があるの?
papicom様へって書いてくれるのかしら~(笑)

No title

papicom さん
田舎のお寺ですから御祈祷料が1000円がいいところですね。
色紙の右側はできましたから写真をアップしますね。
papicom様へって書くのを忘れてしまったぁ~(笑)

No title

毎年恒例の節分会。これも恒例のマロ7さんご夫婦合作の景品となりましたね。
年々木工品が手慣れた作りになっていますし、奥様の折り紙も精巧な作りで素晴らしいですね。
ご住職の書も達筆で驚いてしまいます。
節分会のレポが楽しみです。

No title

すごーい!!
ご住職さまとご夫妻合作のお品、素晴らしいわ。
来年の節分には私も参加したい!! アタルカモ。

No title

SONEさん
お早うございます。
節分会も12回となり昨日も盛会で終わりました。
おっ家内はなかなか手が動かずで、直前でようやく作りました。
節分会のレポ、(^o^)お待ちください。

No title

tkさん
今朝は寒さもやわらぎましたかね。
来年はこのブログで、ご案内いたしますか。
景品は三分の一の確立でアタルよ。
何たって、お寺で肉が当たるのだから。(^o^)ニクニク

No title

マロ家はご夫妻揃って多芸多才ですなあ。
お楽しみ抽選会が大人気なのが分ります。素晴らしい!

No title

みいら さん
今晩はー、久々に休肝日ですよ~。(^o^)
いやいや無芸大食ですねぇ。
お楽しみ抽選会、当たらなかった方への声掛けが大変でぇす!

No title

ホントにお二人とも器用ですね。
抽選会で当たった人は大喜びでしょうね。
節分会当日のイベントはいかがだったのでしょう?
レポート楽しみにしてますよ。

No title

あら~~~いいごだ~!
欲しがった~☆
御っ家内さま手が器用なのね~玄人の域だわ~☆~★~☆たまげだ

No title

久しぶりに木工の腕前拝見!
イイ出来ですねえ〜

No title

morinoさん
器用ではなく喜酔うすね。
抽選会で当たった人と当たらない人の明暗を間近にみるもでん。
レポートはこれからアップしますかね。(^o^)

No title

papicom さん
いいべぇ~!
欲しいときには、来年にかけるかぁ~☆
玄人の域とは~☆~★~☆暗人の域なのだ(^^)

No title

タッシー
木工はまだまだ序の口だよ。
退職したらロクロを揃えたいナァ。(^^;)六郎

プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR