今年初の千メートル越えは「湯殿山」

【日  程】2012年4月8日(日)【天 候】曇  
【山  域】 湯殿山1500m
【行  程】8:00志津駐車スペース-8:30ネイチャーセンター-9:05石跳川-12:00山頂12:10-12:50昼食休憩13:15-13:55石跳川-14:40志津駐車スペース

【メンバー】ミイラさん、原○さん、宮○さん、morinoさん/maronnさん/マロ7・計6名

前回の湯殿山は2年前の5月8日で超快晴の日和でした。今回もそう願ったのですが女神様一人では力負けしてしまいましたな。
気分的には、リフト開通したら姥ヶ岳経由で湯殿山を周回したいのですが、リフト開通はもうすぐのようですね。(*бoб)ノ~''♪
里山中心となっていたのですが、本日は千メートルを一気に超えました。
青空のP感を期待したのですが、昨夜の飲み会を引きずってクサレ雪と戯れました。
出発の5時半には朝日があがっていたのですね。



今回はmorino号に乗車させてもらいました。山形道に入ったら青空から曇り空、そして小雪がちらつきます、“o(* ̄o ̄)o”♪そして、月山インターに入いっても天気は回復しないようです。



SONEさん情報によると駐車場は混雑するから早く行ったほうがとのアドバイス、志津温泉から奥に駐車させていただき出発ですど~。



今回はミイラさん山部との混成登山でございます。


博物館までツボ足で、ここからスノーシュ装着です。


お犬様に追い越されました。名前は「パウダー」くん(^_^)



昨日は降雪があったようでそれも進むに連れて深くなっていきます。
「パウダー」くんは戻ってきましたが、主人を見失ったようです。(^_^;)アララ



展望の尾根でまずは記念写真。


そして高度を上げて行きます。普段なら朝日連峰の山々が飛び込んでくるのでしょうが…。
団体さんが登ってきました。よく見ると仙台朋友会のご一行様でこれまで2度お目にかかりました重鎮「マムシ草」さんとも会うことができました。


至福の眺望を期待したのですが残念、今日は朋友会の皆さんと記念写真です。


そして、私らで「はいポーズ」。


姥ヶ岳も展望不能です。鳥海山は雲がかかっていましたが、この次に巡り会いましょう。



お昼は中腹で、簡単に決めました。(^^)オリテカラソバナノダ



ここからの下りはなんと劣悪なくされ雪に、下りでも難儀しました。


ブナの実。


湯殿はいいお山でした。やっぱり今度は姥ヶ岳から周回したいねぇ。
石跳沢も雪がとけ出しました。博物館に到着して一安心(^o^)



中年隊の大目的だった尻セードはお預けでしたが、チョツピリ楽しむよ。


「パウダー」くんはここで主人と会っていました。^^;シンパイシタノヨ


まだまだ雪がたっぷりの月山です。今日もありがとうです。ヽ(`○´)/



かすかに湯殿山が見え始めてきましたよ。



水沢温泉は素通り、「蛙の子」で美味しいそばをいただきます。


宮城組は「山ソバ」、山形組は「ザルソバでしたよ。」


山形側からの雁戸山です。1年行ってないなぁ~。



地図は、後でネ。 歩きがいのあるお山となり今日は体が痛いです。
今回はラッセルウーマンのmaronさん、早くて着いていけません。
それでも追い付こうとすると、せっかくラッセルして道であっても自重でズブズブと沈みます。
くされ雪には参ったです。
でも、楽しい湯殿でしたよ。山形の皆さんありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話様でした。
雪は重くて、時間もかかったけど面白かったですね。
山部のお二人に加えて、ワンちゃんやら朋友会のみなさんとも会えましたしね。
でも、筋肉痛はありませんよ。(笑)
またよろしくお願いします。

No title

天気予報では昼ごろから晴れる予定だったのですが、より日本海に近い山は天気の回復が遅れましたね。
しかし4月なのにあの新雪とは驚きました。雪質本当に悪かったですね。

No title

morinoさん
運転お疲れさまでした。
下りの雪が重くて難儀しましたよ。
何故か筋肉痛は腹部周囲…(^^)
山部のお二人さん、ワンちゃん、朋友会と楽しかったですね。(笑)
来週はミサイル…。(^^;)

No title

SONE さん
天気予報どおり昼から青空が見えてきましたね。
まさかあのくらい新雪があるとは…あの雪質は最悪でした。

No title

あれが腐れ雪と言うんですね。ホント!沈みましたねぇ~~
せっかくラッセルしても、意味なかったね。後何キロ重石したらよかったかな~(ーー;)
でも頂き全員踏めて良かった!マムシ草さんとも握手出来たし・・・めでたし、めでたし!
山部のみなさんとご一緒でき楽しかったね。あの犬パウダーって名前ぴったり!体痛いなんて嘘でしょう!!でも飲みすぎだったかな?

No title

真っ白い山ですね。行って見たいです。
くされ雪、踏み抜けて怪我をしないように。
腹筋痛ですか、楽しさの後遺症ですね。いつも楽しい山歩きでいいですね。

No title

凄い積雪ですね。
雪と戯れている顔が浮かんできます。

No title

お疲れ様でした。
画像を見ると1ヶ月以上前の雰囲気ですね。
7日に青麻山でエコプロのご一行と遭遇したのですが、月山はこの時期でも毎日降っていると言ってました。
画像を見て納得です。

No title

わあ、楽しそう!!
月山はまだまだ冬ですね。
ほんとに、すごい積雪だ。湯殿山は夏には上れない?から、天気がイマイチなのが、ちょっと残念でしたね。

おかげさまで、初七日も過ごし、ちょっと落ち着きました。
心のこもったコメントをありがとうございました。
母に心を寄せていただいて、うれしかった。

No title

maronn さん
「腐れ雪」下山の方が効きましたよ。撃沈ねぇ~~^^;
重石は20㌔必要でしょうかな~(ーー;)
マムシ草さん、楽しい方でしょう!
山部のみなさんは2回目って相当慣れていましたね。
「パウダー」君、飼い主が来なければ…悩みました。
腰痛の筋肉痛な?(?_?)

No title

yuji さん
今週、姥沢リフトも開通しますから、天気と相談して絶対に姥ヶ岳から周回がいいね。
くされ雪、よりも固雪がいいですなぁ~。
そうです。山は苦しさがあってもも楽しい山歩きに徹しますぞ。(^o^)

No title

utinopetika2 さん
船形も凄い積雪でしたね。
モルゲンロートの画像を期待してました。
シリセードを期待して行ったのですが撃沈です。

No title

torasan
お久です。力○さん退職したのですね。
前日で雪は数十㎝積もったと思います。
グリセードできる春山の固雪がいいですね。

No title

tkさん
春になりましたが、雪山は豹変すれば冬山ですね。
湯殿山は夏道があればいいですが、ここは神のお山でしょうからね…。
まだお山は行けないでしょうが、こちらの画像で我慢してくださいな。

No title

力○さんは土地改良区の事務長に納まってますよ(^o^)/
お知らせでした~

No title

いやいや、大変お世話になりました。(^^;;;
今回はほんと参りました。同じくわかんのMさんは体重60kgのせいかあまり沈まないんだけど、皆さんに踏んで貰ったにもかかわらず最後尾の私がスポスポ。筋肉のクラッシュと比例して気持ちも折れました。
蔵王馬の背のブリザード山行よりもきつい修行でした。(爆

No title

torasanさん
おっ、力○さん事務長ですね(^o^)/
お会いしましたらよろしくです。
有り難うございます。

No title

みいら さん
こちらこそお世話様でした。(^^;;;
私もワカンを考えていましたが前日の雪情報で切り替えました。体重12kgの差は私も悲惨でしたよねぇ。(爆笑)

No title

楽しそうなメンバーで、天気はどんなんでも良い山行ですね!
うらやまし~(^^*)

No title

ナカシィ さん
今晩はー、山は鍛えるというよりも、楽しさを求めるおじさん達ですよ。
まじゃらいん~(^^*)

No title

oおはようございます♪
山形は雪が多いですね~
案内板と一緒の『シェー』は私には真似のできない技ありです~☆
湯殿山のお湯の出るご神体は登ったことがあるのですが・・・
あのお山ですか?
アイゼンよりワカンの世界ですね
体重の軽い方と足長の方の得意な分野ですね~(笑)
・・・いがねば~

No title

papicom さん
お晩なりすた。
山形も山沿いも雪が沢山ですねぇ~
何々、『シェー』は真似のできない技って、今度、手ほどきを受けたいと思っていましたよ~ん☆
湯殿山のお湯の出るご神体は?こちらからしか登っていませんねぇ・・・そのお山ですよ~ん。
んん、アイゼン…ファ~カン大統領の世界ですかな(?_?)
わたしゃ、体重の思い方と足短の方の不得意な分野で、ウザにはきましたすね~(笑)
・・・早くいがねば~(^o^)
プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR