中蔵王・シンデレラ登山でコマクサの大群落…。

【日  程】2012年7月16日(月)【天 候】晴
【山  域】中蔵王
【行  程】6:45賽の河原駐車場→7:30五色沢→7:55カモシカ温泉跡地→10:10ロバ耳→11:05五色岳→12:45大黒天駐車場
【メンバー】morinoさん、maronnさん、マロ7   計3名
3連休の2日間は雨だからお山は待機となりました。でも、最終日は晴天(^o^)
12時過ぎまでは降りたいなと願いつつ行ってきましたよ。
さてさて、最終日は晴れという確信からロバの耳の周回になりました。実はこの日の15時半まではしおがまお祭りに参加するので帰らなければなりません。下山の目安は12時半とすればどんなルートを歩けるでしょうか。



Morinoさん達と遠刈田のコンビニで待ち合わせて決行です。なぜこの場所の待ち合わせかというと、中央蔵王がガスだったとしたら南蔵王も、北蔵王も選択できるからです。
まずはデポ車を大黒天に置きます。お釜に行き刈田岳から下ればここに到着しますが、今日は沢下りで行きます。



賽の河原から行動開始、濁川まではもっぱら下りとなります。



カモシカ温泉の荷物搬送施設からヒヨドリ坂を下ります。もう終わってるだろうと思ってた山オダマキは予想だにせずタクサン咲いていたのにはビックリです。


天空とオダマキ…オダマキさん元気すかな(^o^)


濁川の橋はパイプで組み換えられており簡単に渡河できました。



この渡河を終えると左側にお地蔵様が…名前はなんでしょかな。標識つけようか。


刈払されていないルートを辿るとカモシカ温泉跡地です。
今日は野湯を真上からみることで立ち寄らないこととしました。
(生卵を持参しましたが次の機会ね)



ここからは通行禁止のルートですので自己責任で歩きます。
尾根沿いにガレ場を直登すると古いトラロープが出てきたらしめたものですよ。



手を使い足を使って4輪駆動で高度を稼ぐといい感じでエコーラインが対岸に見えます。



一休みしているとヒヨドリ越えを数人の方が降りてきました。よく見るとヘルメットを被ってるよういなので沢登り(まさかトラさんでは…)かと判断しました。




尾根に出ると、目標のロバの耳が近づいてきます。


新噴気口の野湯は真上から俯瞰です。これでは、まさに「のぞき」ですねぇ。


20倍のアップです。



さあ、今日一番の藪に進入ですがアレレ、伐採跡もあり道筋がはっきりしていましたよ。


蔵王といえばやっぱりコマクサですね。


そう言えば、ロバの耳のほかにネコの耳(自然園の南側)がありましたがこれかな。


壁を登り、ロバの耳へは緩やかな登りとなります。



それにしても、風は強いです。あ耐風姿勢でロバの耳へ到達、360度の視界は絶景です。




ここから熊野岳方面へ向かい途中から左に巻きます。




ガレ場をさがると蔵王湧水付近はコマクサが群れをなしていました。


maronnさんは五色岳が初めてなそうでした。
山頂はもの凄い突風で砂嵐状態です。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



蔵王権現様に手をあわせて退散です。



五色岳のコマクサがきれいと巷の話でしたがありました。(^o^)ソウデシタ




一旦、刈田岳方面へあがり途中から沢に降ります。




ポンプ小屋にでます。


沢には水が程よくありました。


今日は登山靴がずぶ濡れの想定できましたが誰一人濡れずにすみました。


まだ、いわかがみの花が咲いていましたよ。




同行のお二方には暑い中、時間短縮で殆ど休憩らしきものをとらずに無理していただきました。
(^o^)有り難うございました。



まさにコマクサを満喫です。あそこあっちとコマクサは岩手山、秋田駒に負けずとも咲いていました。
そして、大黒天から通じる五色岳へのルートもあるんだと眉唾もんでした。
これだと、また色んなバージョンが取れますね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お祭りに参加する前に、お山もやったのですか?
タフですねえ。
もちろん、シンデレラ登山のご報告、あるんですよね。

No title

tkさん
お祭りとお山のダブルでしたよ。
シンデレラ登山、夕べはシンデレラでした。(^o^)

No title

沢やさんは当たりぃ!!! でしたよ。
その後に追っかけでヒヨドリ下り、追分から周回しました。
10時過ぎにロバの耳に3人の登山者が確認できましたが、まさかマロ7さん達だったとは(^-^)

No title

みなさん素晴らしい山行でうらやましいです。
青空がきれいですね。コマクサも今が最高でしょうね。
いつも楽しい山でいいな。

No title

おっ、SONE さんも近くにいたのですね。
沢やさんは当たりましたか。
ロバから名号峰をズームしましたが…。
ロバの耳の3人のうちの一人は飛ばされそうでしたがね…(^-^)皆さん今回は遠出せず近場をねらいましたね。

No title

yuji さん
梅雨空を恨めしく思っていた連休の最終日でした。
宮城側は青空でしたが、主脈を越えるとガスでしたよ。
こんなに多くのコマクサを見たのは感激です。
さぁ、梅雨があけてきそうですね。

No title

お~ワタクシが撮られてる(笑)
しかし狭い山域に3組も知っている皆さんが集合するとはびっくり!
こちらのレポアップは木曜日あたりになりそうです。

No title

やっぱりそうでしたかね、torasan(笑)
何人かが下っていたのを目撃して20倍でズームアップ、黄色のヘルだからそうではとおもいましたよ。
やはり2日間が雨でしたから近場の蔵王に来てしまいましたね。
振子沢をみながらソワソワしていました。
レポアップを楽しみにしております。(^o^)

No title

豪華メンバーが蔵王に集結していたのですね。
お釜から沢に沿って大黒点まで行った事がなく、興味津々です。

No title

お世話様でした。
あんなにコマクサがあるとは思いませんでしたね。
濁沢も楽しいところでした。
新ルートが気がかりですね。(^^)

No title

こりゃ、タフおんちゃん五色岳の砂嵐付近では重しが欲しかったよ~
本気で飛ばされると思い踏ん張って歩きましたぞ。
予定の時間より遅くなりすまなかった。こちとらヘトヘトでしたよ~でも最高でした。ありがとうございしたぁ~

No title

私もトラさんと同行であのヤマオダマキ見てました^^!
五色岳私達は1時間遅かったみたいです。
いつも同じようなとこ行ってらっしゃるようなのでまた会える事を楽しみにしいますよ~^^

No title

utinopetika2さん
3連ちゃんは雨を予想したのに最終日は晴れ上がりましたから近場で天気のいい蔵王に集まりましたね。
お釜から大黒点までの沢は、落石注意で自己責任ですね。(^o^)

No title

maronn さん
五色岳で飛ばされる。すがれば良かったのに。
急がさせてゴメンナサイ。
えっ、いつも我がヘトヘトなのにそんなはずは…。
いいコマクサルートでしたよね。(^o^)

No title

odamakiさん
やはりおろましたね。
ヤマオダマキはいつもより咲いていたみたいですね(^^)!
振子沢も行きたかったなぁ~。
今度はどこの沢かなぁ~^^

No title

morinoさん
いいコマクサを見られましたね。それも休みなしで…(^^)
お世話様でした。
濁沢からのルート、○印からすぐ五色岳のようですね。(^^)
お釜の淵で休んでいた方が降りてきたのでした。

No title

良いコースですねえ!
この辺は半端な歩き方しかしてないので、
いつかギッチリと歩きたいです〜

No title

タッシー
蔵王の水引とここは私のお気に入りですよ。
まだまだ、ルート以外の謎コースが埋もれていますだ。

No title

楽しそうなルートですね。山形側とは全く印象が違います。
ゆっくり楽しめなくてちょっと残念でした。今度、ウチの山部のみんなも連れてって下さい。(^^♪

No title

maroさん、おばんです。
通なコースですね~、みなさんサスガです。
ロバの尾根に人がいるな・・と気付いてはいましたがストーカー行為はやめときました(爆)つーかそんな余裕はなくビビリです。まぁいずれどこかでお会いできることでしょう。。

No title

みいらさん
楽しそうながら私にとっては激ルートですね。
蔵王のコースはそれぞれが色んな持ち味を出していますね。
山部の皆さんお待ちしておりますよ。(^^♪

No title

加ト幹さん おばんです。
私らが1時間遅かったらお釜で会いましたなぁ~。
ロバではこの思い体も飛ばされるのではと這いつくばりましたど。(爆)
段々と距離が近くなってきましたね。
お会いしたときの、ポーズを考えておきますだ。。
(^^;)

No title

おばんでガス・・・・

蔵王のコマクサ忘れでいだ~~(-_-;)
蔵王の風の強さには負けます
お天気を見て行ってみます

かもしか温泉入れるの?
上から望遠で覗かれるのね!
よし!黒い傘を持ってはいろっと(笑)

No title

papicom さん
おはいガス・・・・
蔵王のコマクサ、佳境だったからそろそろですよ。(^^)
軽量級の papicom さんは重しをつけないとね。
かもしか温泉上の新噴気口は野湯で入湯税はなしよ。
野湯でシェーをよろしくねぇ~(笑)
昨年の野湯ですど。(^:-)
http://maro407080.exblog.jp/13517142/
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR