二ッ森山と冬山遭難対策のお勉強会

冬季遭難対策訓練・と二ツ森山
【日  程】2013年2月17日(日)     【天 候】晴(突風)
【山  域】 南蔵王  ①白石スキー場~白石女子高山小屋跡
②駐車場~二ツ森山
【行  程】  白石スキー場駐車場→ゲレンデ→白石女子高校山小屋跡 →白石スキー場駐車場→二ッ森山【メンバー】 宮城県山岳連盟遭難対策委員会佐藤講師以下20名

宮城県山岳連盟が主催する遭難対策訓練の案内が届きました。兼ねてBCスキー講習会も行うということですがスキーとは無縁ですので躊躇しておりましたところ、河北の情報コーナーにも掲載されたしスノーシュで参加することとしました。
今回のテーマ―は、冬山における遭難防止ということで実践をとおして冬山での安全登山技術を学ぶことです。雪崩の危険予知と雪崩ビーコンの活用法、冬山での読図と地形に応じた行動、GPSの活用と盛りだくさんのメニューなのです。
村田を過ぎて平沢に入ると南蔵王のモルゲンロート(^o^)



さてさて、白石のスキー場は7時半集合ですので高速使わず2時間の所要をみて5時15分に自宅をでました。岩沼から村田に抜ける志賀峠はツルツルテンに凍結、いつもより遅く村田を通過です。これが功を期し定番である七日原の蔵王展望地では南蔵王を拝みます。


遠刈田より圧雪かと予想していたのですが路面乾燥でした。
七日原より拝む南蔵王、ちと、やばい雰囲気の雲ですねぇ。
県道を右折するとスキー場までは圧雪、スキー場の関係者でしょうか軽トラで融雪剤を散布していました。


予定どおり2時間で白石スキー場に到着ですが、凄い突風です。
軽トラでしたから狭い室内で身支度してスキー場レストハウスへ。
昨年お世話になりました方々(遭対委員長のYoshikiさん、ナマステさん、深嬢、オダマキさん、加藤幹事長、村○ドMさん、チャリマさん、)がおりまして、今年最初のあいさつ。


参加者は20名で、スキー講習会なるもワカン、スノーシュ、ボードの方もおりました。
凄い突風なので、吉田副会長の挨拶にはじまり、風の止むまで座学を行います。
【座学の抜粋】
冬山でのリスク軽減のために
1ルートミス~東北の冬山の場合、遭難が最も多いケースです。~
2天候の急変~ルートミスになります。厳冬期には特に注意を。~
3雪崩~事故の件数は少ないものの、即、重大事故につながります~
4滑落、雪庇踏み抜き~蔵王近辺でも事故や事故につながりかねないケースを耳にしています。
5道具のトラブル   6想定外のルート状況   7怪我・凍傷・低体温症
などなど、楽しい雰囲気の中これまでの体験を交えながらお話しをお聞きしました。



しかし、リフトも動かずなので目的の不忘山は取りやめして白石女子高小屋跡地でビーコンを使った訓練と雪洞作成訓練を行うことに決定です。


ゲレンデに出ると寒いしすごい風です。



今日は倅のスノーシュをお借りしました。!(^^)!カイテキ


白石女子高山小屋跡に到着です。
講師の指示で縦横無尽に歩いてください??何だろうと思いましたが、ビーコン捜索で足跡があると、場所がわかってしまうからなのでした。



一組3人でパーティを組んで埋められた発信をしているビーコン袋を探す。初めて触る機器は高性能、ビーコン袋が近くになるにつれて距離と、方角が点滅します。そして、ゾンデ棒を差し込んで確認なのですがなかなか一発で行きませんでした。(‘_’)


次は雪洞訓練、これまでカマクラを作った程度ですが…。
雪の深さが80センチなのでうまくいくでしょうか。


4人一組でスコップでくり抜きます。斜面に作るのがいいのですが今回の場所はしかたありません。
すぐに木の枝がでてきて土もチラホラ。
何故か、皆さんが楽しそうに童心にかえって黙々と堀り続けます。
しまいには横穴連絡通路を設けて貫通させてしまいました。


積雪の弱層テストなども…



あっという間に時間が過ぎて、下山は早いが…スキーの方が何人か見えない。
何と、上に行ってから滑ってきたそうです。
そして、今日の微笑ましい光景でした。


レストハウスに戻って総括を行って13時50分の解散です。
宮城県山岳連盟遭難対策委員会の皆さん、そして参加者の皆さんお世話様でした。
一部のスキーの方々は滑っていくそうですが…何処へ。


そうです。気になってる山がありました。エビヤンさんの記録<2006.7>にある二ツ森です。
駐車場はあるし、山頂まで30分くらいだし、風もやんだし即、決行となりました。



駐車場は数台が止められます。ここから直登すれば間違いなく山頂なのです。
隣のワゴン車は白石スキー場から降りてきたような…そうすると上から滑ってきてのデポ車かな。


小藪が少しうるさいですがすぐに汗をかきます。
山頂へは20分強、樹間で展望はイマイチでしたが泉ヶ岳から霊山まで展望できるポイント、遊歩道を整備して山頂展望広場を設ければいいなぁと思いましたが…。
何か作業道があるような感じの所を下ったいくと、南蔵王のビューポイントがあり一人で歓声。!(^^)!キテヨカッタ


グリコのおまけみたいな、二ツ森山でしたが登って良かったです。
締めは、昨秋に遠刈田に開店した「みらいのラーメン」をねらい伺ったところ、アレレ閉店でした。
御主人が出てきて15時で終了したとのことでした。
「みらい」さんは七ヶ浜の菖蒲田浜で民宿を営んでおりましたが、2年前の大津波で被災しこちらへ移転しお店を再開したようです。


初めての遭難対策訓練を受講しましたが、参加してよかったです。
講師の方が気にしていることがありましたので、お知らせします。
山登りする方のザック何が入ってるのだろうかと思うくらい非常に軽い。何か危険な場合にはそれなりに対応できるそれ相当の資材食料があるのだろうか…という心配ごとです。
また、入山届は必ず出して欲しいとのこと。<感謝>

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マロさんは何処登られたのでしょう?

No title

utinopetika2 さん
それはそれは不忘ねらいでしたが…
アップをお楽ちみにぃ~(^o^)

No title

見事な写真ですね。きれいだ。
やっぱり、山頂は風が強かったんですね。
うちの仲間たちも、白髪山で吹きまくられたと辟易していました。
いったい、どこへ登られたのでしょう。
報告が楽しみです。

No title

tkさん
期待はしなかったけど丁度巡り合わせました。
山頂は凄い風だったでしょうね。
あらら、この日の白髪山も相当なもんでしょう。
今回は登らずお勉強会になりました。
好きなことの勉強は、苦にならず、最近になって気づきました。

No title

白石スキー場のメルマガでリフトが止っているのが分かりました。
セントメリーも駄目だったようで、ゲレンデ練習もそれもあってこの日は取りやめにしました。
二ツ森山は小山ですけど展望はなかなかのものですよね。

No title

強風は残念でしたが、大事な勉強と素敵な二ッ森山でしたね。
笹谷峠も強風でしたよ。(^^;)

No title

SONE さん
スノーシュを装着するのに素手で行ったら、体温が奪われて半端ではなかったね。
二ツ森山、少し登っただけでも気分転換になりましたよ。(^^)

No title

morino1200tb さん
晴天だから不忘の景観を期待したのですが、厳冬期ですから仕方ありませんね。
いい体験と、隠し所の二ッ森山でしたよ。(^^)

No title

あれ~この日は同じころ泉から出発して日立市まで

自動車道走行中でしたよ~強風は阿武隈山地を過ぎたら

ひねもすのたり~に変わって南国でした

蔵王のモルゲン素晴らしかったですね~やっぱり山は朝ですね!!

二ッ森の絶景ポイントはφ(..)メモメモですね

手袋なしで凄いわ!

No title

papicomさん
あらら、早朝出発で遠路、日立まででしたか。
日立の春の便りは如何でしたか。
蔵王のモルゲン、じっと見ていましたよ。
二ッ森の絶景ポイントは、一部だけですが夏はヤブだろうね。
手袋は肉付きがいいもんで!(^^)


No title

モルゲンロート、この言葉はSONEさんブログで知りました!エヘン(笑)
雪の不忘山登山口・・・う~ん今年もトライしたい不忘山!
南蔵王縦走コースを狙ってます。
遭難・・・・心にチクリとする言葉ですわ~。マロ7さんは勉強家ですよね(-^〇^-)

No title

お疲れ様でした~
17日は南蔵王が正面に見えるところで仕事でした。
風が冷たかったですが、みんなあの中で今頃講習会やってんだろうなと。
年度末は山には行きたし仕事は多いしです(x_x)

No title

とむかの さん
今の時期のモルゲンロートは空気が澄んでいて良いですよ。
雪の不忘山・・・いまならあの悪路の泥んこ美容を免れますよ。
南蔵王縦走コース、刈田峠からならピストン、2台なら縦走だね。
お奨めは6月初旬と8月の夏花が真っ盛りに…(^o^)
登山はいつも遭難と隣り合わせ・・・・如何に対応できるか加齢しても華麗にお勉強家ね(^。^)

No title

torasan
参加だと思ってたらお仕事だって、さびしかったよ~
突風うにめげずに、雪堀、ビーコンを楽しみました。
トラさんは忙しくとも、持ち前の早朝速攻登山があるんですよね。(^o^)

No title

お疲れ、
二ッ森山のスーパーカーはマロさんでしたか、
ウメモドキ採りの車かと思いました、
地元ですが二ッ森山、まだ未頂です、

No title

>何か危険な場合にはそれなりに・・・・
グサリときます。先日の私は、食料はおにぎり3個、菓子パン、チョコレート、飴1袋。
ヘッドランプ、ツェルトは持っていましたが、ビーコンはもちろん、シャベルや赤布も持っていませんでした。
水はそんなに飲まないだろうと、500+300ccだけ。

冬の山はしっかりと技術と装備を身に着ける必要がありますね。
遭難で雪洞掘りはゴメンこうむりますけど、雪が締まってきて、掘りやすい時期に、中を連結した雪洞でパーティーは楽しいでしょうね。

No title

暗いうちに家を出るのはとても心細いのですが
明るくなると気持ちがコロっと変わって
「もっと早く出れば良かった―」な~んて思います。

No title

マロさん、お疲れ様でした。
二つ森は白石からでも結構目立つピークです。
講習会が終わってもタダじゃ帰らない・・すごいですね。
私はセンターハウスで豚汁(これがウメんだわ)食って帰りたかった、ホントはネ(爆)

No title

ナマステさん
お世話様でした。
ツーシーターのスーパーカーでは、南は磐梯山から秋田虎毛まで行ってます。
ウメモドキはまだ採れるんですか…おっ家内が大好きなんですよ。
二ッ森山、簡単に登られますからいいですね。(^o^)

No title

ありゃ〜、オイラも白石スキー場にいましたよ!
強風で挫折して帰ってきてしまいましたが、
こちらの講習会に混ぜてもらえば良かった〜!!
オイラのビーコン… Sさんが持っていったままだなあ(苦笑

No title

tkさん
おっ、先日の私、食料はおにぎり1個(小食)、カップ麺、パン2、アーモンドチョコレート、サンマ缶詰2ヶ、…非常用ウィスキー(^^;)。
ランプ、ツェルトあり、ビーコン、シャベル購入予定、赤布はいつもです。
いままで雪を溶かしていましたが中国からの飛来物でもう融雪できないですね。
雪洞で、まったりしてみたいですが、欲いうとコタツあればいいね。(^^)

No title

ナカシィ さん
暗いうちに家を出るというより、起きるのが大変ですなぁ~。
そう、明るくなれば儲けたなといつて運転ね(^o^)
さぁ、春の気配がしてきましたよ。

No title

タッシー
そうですけ、白石スキー場にいたのね!
女子校小屋まで来れば一緒にできたのに…。
ビーコン… かなり進化してますよ(笑)

No title

加ト幹事長
お世話様でした。
おっ、二つ森は白石からでも結構目立つピークなのですか。
二つ森行ったから時間が無くなり、遠刈田の「未来ラーメン」を逃してしまいました。
センターハウスの豚汁、今度いただきましようかね(笑)

No title

二つ森山、なかなかの眺めですね。
一月末の西吾妻で満足度フル充電されましたが、そろそろ再チャージが必要。
蔵王もいいですね。
冬山は念のためゴアのテントと支柱だけ持っていきますが、やはり怪我が怖いですね。

No title

lc4advさん
20分で登れる二つ森山、葉っぱが出ないうちならお奨めです。
西吾妻、もう放電しましたか。(^^;)
蔵王は近くていいですね。
冬山は天気次第です。

No title

毎週お勉強ではありませんか。
凄いなあ。こちとら、何かを覚えようとすると何かが記憶から離れていきます。
困ったもんだ。

赤いインナーを着て、元気モリモリですな。^ ^

No title

みいら さん
今晩ハー。
そうです、毎週勉強ですなぁ~、今週土曜日も計画線上ですど。
山は、午前中だけをねらうことになってます。
人間、忘れるから次のことを覚えられます。
収入1に対して支出は2、もう空洞化現象ですよ。
赤いインナー、まだ未着用ですな。
^ ^コンドミセッカラ

No title

強風の中で、遭難訓練には緊張感バッチリだね~なんてのんきに思ってたよ~
やっぱりしっかりと知識身に着けてないとね。
教えて下さいね~~

No title

maronn さん
週末は荒天で、待機になってしまいました。
何事も体験ですが、昔やったピッケル訓練もしたくなりましたよ。
んで、はじめは穴掘りからだな(^o^)
プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR