馬上貴婦人過…青麻山

【日  程】2013年4月13日(土)     【天 候】晴
【山  域】 青麻山
【行  程】 11:40下別当登山口→作業道→杉林→尾根→12:50青麻山山頂13:20→大日岩→13:50鞍部→杉林→急作業道→14:05下別当登山口
 宮城県の南西部に位置する青麻山は、蔵王火山群の中でも一番古く、蔵王に先駆け噴火した一昔前の古い複式火山です。今では山全体の風化が進み 火山特有の荒々しさも無く なだらかな優しい山容をしていますね。

柴田さくらまつりから向かったお山は青麻山になりました。
予定では川崎町の某山でしたが、夕方に用件がありますので。
青麻山のニリンソウは見事とsoneさんから聞いておりましたが、まだまだ早いと思いながら下別当コースを辿ることにしました。




登山口につく頃に、正面から「パカラパカラ」と音が聞こえてきましたら…
馬上の貴婦人が現れて消えていきましたのには、ドキドキ^^;


登山口には1台の車、こちらは、ロープ越えのオバサン(^^;)。


作業道を進むと、スミレ、ニリンソウ、カタクリ、キクザケイチゲ、アズマイチゲに1年ぶりの再会です。


春の花のオンパレードのなかに見慣れない黄色の花が…帰宅後に調べたらキバナノアマナかな?


やはり、このコラボがいいね(^O^)コラ


杉林を通り抜けると右回りに尾根へ登ります。


展望も良くなり急登の前で一休みして笹藪を越えればなだらかとなり山頂です。


山頂では二人の若者が下山するところでした。
今日はどこかでソバかラーメンをねらっていますので軽く昼食


樹間からは白い雁登山が顔をのぞかせています。


電波塔には数台が駐車。



下山は通常コースを下りますが殆ど花らしい花は見つけられずでした。


作業道を作って,伐採、植林なのでしょうがそれにしても南側の山の崩壊が痛々しい場面を見せてくれました。



地形図を見ますとルート鞍部から下別当登山口へ行けそうです。
早速、藪オバに変身(^o^)



杉林の急斜面を沢に目指して下降しますと、おぼしき作業道。




車が見えたと思ったら山頂でお会いした方が、下別当コースをピストンしてきました。


今日は蔵王町の「おおの」でざる蕎麦をいただきです。


ルート図ですね。(^o^)


帰宅後はお寺へ滑り込みセーフ、明日は施餓鬼会(セジキエ)法要が行われるので、櫓を毎回組むのが私たち裏方なのです。


翌日の施餓鬼会ですが、法要前に本堂でチェロのミニコンサートが行われました。
演奏者は、我が町出身者の「」星重明」さん、海外でもご活躍で被災地コンサートを昨年から行ってるそうです。バッハ・無伴奏チェロ組曲1,2,3番…初めてチェロを聞きましたがなかなか良かったです。
横浜からわざわざお出でになり、50数年ぶりに旧友と懐かしい場面もありました。


法要が終わると境内では餅巻きが行われ老若男女童心に帰っていました。(^o^)


【参考】
施餓鬼会のいわれは、お釈迦さまの十大弟子の一人で多聞第一といわれた阿難尊者が、ある晩静かな所で修行していると、焔口餓鬼が来て「お前は三日以内に死んで餓鬼道に堕ちるだろう」と言われた。
驚いてそれから逃れる方法をたずねると「餓鬼と婆羅門に供養せよ」と言われました。
そこでお釈迦さまにことの次第を申し上げると「十万僧に供養せよ」との教示があり、その通りにしたところ長寿を保ったということです。
 餓鬼に施すというこの「施」の根本にあるものは捨、即ち慳貪の心を捨てさせることです。むさぼり求める心を捨て人々に施しをすることであります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~青麻山でしたか。
馬上の方は山登り?トレッキング?散歩?
そういえば知り合いが以前この辺で、乗馬クラブのようなものに入っていて誘われたことがありますが、その関係かな?
それにしてもちょっとびっくりしますね。
春の陽気に誘われたのか、登山者も多かったようですね。

No title

うわっ、青麻山にも行かなきゃ!(^^)!

No title

へー、このあたりで乗馬ですか?セレブですねー。
それにしても、花の季節ですね。
青麻山は10何年もご無沙汰(^^;) そのうちね。

No title

見事なコラボ、あまり見ないですよね。

No title

torasanが一足飛びの青麻山でしたよ。
馬上の方とは、あがってしまってお顔も見ないでしまいました。(^^)残念
春の陽気、花がようやく来たねと待っててくれました。

No title

ナカシィ さん
青麻山の下別当コースは氾濫源にも匹敵だそうですよ(^^)

No title

morinoさん
青麻山は、遠刈田に抜ける旧コースもあり虎視眈々です。
ヤブですが、どうですかね。

No title

lc4adv さん
なかなか行けないお山ですが、是非このコースですね

No title

氾濫原に匹敵するニリンソウの大群落ですかー。
きっと凄いのでしょうね。
青麻山も色々なコースがありそうですね。
今度教えてください。

No title

うーん白石方面もそれなりの頻度で行ってますが、今度は山にも行かないと。花の時期ですねえ。

No title

utinopetika2さん
氾濫原に匹敵する…だろう(見ていないもんで(^^))ニリンソウの大群落でしょうね。
青麻山も廃道コースに目が向きます。

No title

tom さん
一度は車窓と堤防歩きで桜街道を満喫してくださいな。
花の時期、おっかけ北上ですかねえ。

No title

意外なルートから周回されましたね。
車道歩くよりかなり距離が短縮されますね。
花は少しだけ早かったみたいで。
しかしキバナノアナマを見られて良かったですね。

No title

SONE さん
お陰様で、念願のルート歩けました。
春の花を垣間見ただけでも良かったです。
キバナノアマナ、良かったです。

No title

今年はまだニリンソウを見ていません。氾濫原に行けますように。

No title

yuji さん
七ッ森のタガラ森南側のニリンソウ群落(ムーミン谷)もいいですよ。
氾濫原はしばらく行ってませんねぇ~。(^o^)

No title

青麻山って火山だったんですか(ビックリ!
久しぶりに行ってみたくなりました〜

No title

タッシー
名号峰は主稜線のなかでも古い火山だって、なんかで見たような。
山頂は白砂のなんですよね!
ならば、ニリンソウの満開時期がいいでしょうね。。(^o^)


No title

御無沙汰しています。
お花見して、登山もやってお寺さんのご奉仕があって、盛りだくさんの一日でしたのね。
下別当コース、歩いたことがありません。ニリンソウが咲くのですね? メモメモ。

No title

tkさん
こんにちは~。
自由時間があると思ってたら隙間なく予定が入りますね。
下別当コースのニリンソウは見事だそうですが、まだ見てません。

No title

マロ7さんこんにちは!
こちらには初めてコメントさせていただきます^^
昨日,マロ7さんのブログを参考に,青麻山へ行ってきました!
残念ながら,まだニリンソウの花畑には早かったようです・・・葉っぱはだいぶ出てきてましたが,お花はちょぼちょぼで><
帰りにマロ7さんの使ったルートを使わせていただきました.
地図とGPSをみてたら何とか行けそうな感じがしたので,だめなら戻る!と思い進んでみましたが,作業道的な道にあたり,案外スムーズに辿ることができました.ありがとうございました!
現地で情報交換した方も「こんなルートがあるらしくて」と言っていたので,もしかしてマロ7さんのブログを見てたのかもしれないなぁなんて思います^^
(自分が素人の自覚はありますので)無茶に藪に入るつもりはありませんが,今後もいろいろ参考にさせていただきたいと思っています!
よろしくお願いいたします(^〇^)/

No title

うめさん
おはようございます!そしていらっしゃいませ^^
おっ、青麻山周回してきましたか!
まだ、1週間経ったばかりですからニリンソウは早いでしょうね。
七ッ森も早かったです。
帰りの鞍部からのルートは電波塔を回らないからいいですね。
作業道的な道に出ればしめたもんですよ!
また、いらっしてください(^^)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR