蔵王振子沢で大地の感触…

【日  程】2013年7月6日(土)     【天 候】雲~雨~曇
【山  域】蔵王連峰 中央蔵王  
【行  程】賽の河原~濁川~振子滝~ロバの耳下~お釜~濁川~大黒天~コマクサ平~賽の河原
【メンバー】関東組NONさん以下6(うち小3一人)名・チャリマさん、キコリのkさん、深嬢さん、ドMさん、utinopetika2 さん、マロ7   計12名

このコースは2010年8月29日に辿っており、私にとっては三年前が初めて沢登りでした。
参考 http://maro407080.exblog.jp/11201901/

ヒヨドリ越えにて笑顔の全員ポーズ(^o^)


山オダマキも出むかえです。


さあ、入渓です。私は50後半で沢歩き始めましたが、T君は凄いね。


沢靴から伝わる大地の感覚、これがいいですね。



みんなの視線を浴びて、T君はご機嫌(緊張)かな。

お助けロープさま、様です。




最初の振子滝が、顔を出してきました。


まずは、一服です。



T君、体力があり岩山もスルスル…(^^;)
西壁に挑むドMさん…掴むところがなかったね。



急斜面では木々を掴まり進みます。

いい展望がありました。


やはりここは難所ですね。




五色ドームが間近に迫ってきました。


んん、覗きで…何が見えますかな。


真っ白なオノエランは清楚ですね。


まさに、ここは桃源峡。






楽しいルートですよ。


風をさけて、お昼です。


いただきのパン、美味しかったですよ。(^o^)ゴッツオサマ


そして目当ての、コマクサの群落へ。




お釜は凄い突風、三角波がたち砂塵が飛んできます。



ハイライトは小滝の懸垂降下ですね。(-:-)
後ろの水しぶきがわかるでしょうか。定期的に下から吹き上げてきます。


降下は慣れたもんですね。その後、雨が強くなって…。


まさに、濁川の誕生を確認です。雨水が土をとかしてこのとおりです。



大黒天に上がれば車道です。


頑張りましたね。



エコーラインが開通していない前の「蔵王古道」を歩いてコマクサ平にでます。


コマクサ平の名のとおりボリュームあるコマクサが待っていました。


雨があって合羽を着用しましたが、お陰で濁川の誕生を見たし、コマクサの群落、楽しい沢と盛りだくさんでした。残念ながらお釜は顔を出しませんでしたが、この理由はマロ7と同じ恥ずかしがり屋だったのかな…(^^)今度は、是非とも晴れたお釜を見にきてくださいね。
そして、T君の頑張りにマロ7おんつぁんも脱帽ですよ。


ルート図です…。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

えへっ~すごい~みんなサングラスをかけてるね。
皆さん、笑顔が美しいですねえ~

No title

マロ7さん、無事に退院してきました、励ましコメントありがとうございました!今日はグー・チョキ・パーと一人リハビッテましたよ(笑)
ほ~こんなルートのチャレンジはもっともっと先になるな~私。
片側が切れてると超怖いです、ホント異常な位ビビリますから・・・
T君はじめ皆さん、タフだわ。感心(*゚▽゚*)
さてわたくしはお盆までどれだけ回復するのかな・・・頑張りますね♫

No title

sidu-haha さん
そう、皆さんサングラスをかけませんと色々とね…。(^_-)
皆さんの笑顔は、これから辿る沢歩きとコマクサの群落に微笑んでいます。
蔵王はいろんな顔がありますネ。

No title

とむかの さん
退院、おめでとうございます。
痛い思いした分、今度は喜びの連続ですよ。
グー・チョキ・パーの一人リハビッテ、動画でみたいね(笑)
ここのルートは、お奨めしません、落ちたら…落ちたくない。
お盆まで一ヶ月以上、快復を待ち望みます(^_-)

No title

いよいよ沢シーズンの開幕ですね。
今年はどんな沢が待っているのやら。楽しみにしてますよ。

No title

楽しい沢旅でした。
観光でみるいつもの蔵王と違い、荒々しい蔵王に驚きました。
次はどんな沢に行くのでしょう?

No title

T君この歳から沢登りなんて将来が有望ですね。
沢はゲーム感覚がありますから、黙々登る普通の登山より子供さんは楽しいでしょうね。
お釜見えなかったけど花を楽しめて楽しい山旅でしたね。

No title

マロ7さん お世話になりました。
ホントにいいコースでした。秋にまた行きますよ^^

遠藤商店に行ってウニ買いました。
マロ7さんのこと言ったら負けてくれました。

No title

連続のやぶ漕ぎ捜索のつぎは、連続沢歩きですか。
夏には沢歩きは絶対に楽しいですよねー。
蔵王はいろいろな楽しみ方ができるいい山ですね。
花がいいわねー。

Tくん、小3なの?
それはそれはこんな小さいときからやっていたら、将来が楽しみだ。

No title

morino さん
少し遅れ気味の沢突入ですね。
初級の沢で十分楽しめますよ。

No title

utinopetika2さん
雨に打たれましたがその分の思い出の沢旅ですね。
お釜東側周辺は蔵王でも大好きなところです。
次の沢に連れてってください。(^o^)

No title

SONE さん
T君は身軽に物怖じしないで沢登りしていましたよ。
沢は水遊びですから子供も大人も楽しいです。
お釜見えなかったけど花を楽しめて楽しい山旅でしたね。
コマクサが満開でしたね。

No title

先日はお世話になりました。Tの母です。
今まで見たことのない景色の連続、スケールが大きい山の
沢旅で感動しまくりました。そして皆さん本当に温かくて・・
とってもいい思い出となりました。ありがとうございました。
(^_^)
 お釜がよく見えなかったのが心の残りではありますが
いい沢旅でした。Tも楽しかった。また行きたいと
言っております。またマロ7さんに7お会いしたいです。 

No title

NON さん
こちらこそ、お世話様でした。
振子滝までは展望がありませんが、あがれば感激でしたね。
秋には晴れたお釜の景色を見て欲しいですね。(^o^)マッテマス
おっ、遠藤商店に行ってくれましたか。
ここは、ウニ専門で有名寿司店に卸しています。
マロ7のことで…勝ったのね。(^^)
2011-08-06の遠藤商店のネタです
http://maro407080.exblog.jp/13217746/

No title

tkさん
そう、連続のやぶ漕ぎに続き連続沢歩きしてきました。
寒いくらいの沢歩きでしたが1年ぶりの感触は最高す。
蔵王の核心部はお釜ですが、今回のコースは格別ですね。
コマクサが増えてきましたねー。
T君の山歴はこの年で凄いですよ。

No title

maychoi さん
こちらこそお世話になりました。
ミクを訪ねてきましたが、海外から料理から凄いですね。
蔵王の沢旅、よかったですか。
私も短時間ながら皆さんと歩けて感動です。(^_^)
この次はお釜をじっくりと眺めてください。
T君、マロ7おんつぁんが待ってますよ。 

No title

コマクサが始まりましたね。
オノエランは初めて見ました。いままで気がつかなかったかも知れませんが。今度はじかに見てみたいです。

No title

yuji さん
お早うございます。
コマクサは大豊作みたいですね。
オノエランは真っ白で清楚、仙台神室の急坂では目と鼻の先に咲きます。
今度はじっくり見てください。
暑くなってきましたが、ここは浜風が入りまだ涼しいです。(^^)

No title

蔵王の違った一面が見れてうらやましいです。
沢は虫が多そうで避けていましたが
蔵王は一度登ってみたいです。
そして、マロさん、すごく楽しそうなんだもの~(^_^)

No title

ナカシィさん
ここは蔵王が凝縮しているのヘソですね。
振り子滝から上がれば岩だれけの沢は虫が少ないでしょう。
マロ7,お山へ行っても楽しくなります(^^;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title


こんばんハー。
そちらは南だから暑さは半端でないでしょう。
素敵ではないけど、素敵という言葉はいいね(^_^)
プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR