グヮッス(月)山へ行こう…(^^;)

【日  程】2013年8月18日(日)     【天 候】ガス
【山  域】月山  
【行  程】8:30姥沢-リフト-9:35姥ヶ岳-9:50金姥-10:20牛首-11:10月山11:55
―牛首―リフト分岐-13:15ブナの雫―13:25雄宝清水-13:50
姥沢

【メンバー】おっ家内、マロ7 計2名
最近の月山行き・本ブログの記録です 
2013.7/14  http://maro407080.exblog.jp/18115314/ グヮッス(月)山へ行ってきた…(^^;)
2012.8/4   http://maro407080.exblog.jp/15921999/ 月山で真夏の花を愉しむ
2011.10/9  http://maro407080.exblog.jp/13780747/ 月山・東補陀落と御浜池
2011.7/11  http://maro407080.exblog.jp/13100344/月山へキヌちゃんを探し求めて…(^o^)
2010.10/2  http://maro407080.exblog.jp/11368310/ 月山・秋満艦飾の周回を満喫
2009.6/12  http://maro407080.exblog.jp/8451576/ 月山・ゆったり花紀行(ヘ。ヘ)

 
蔵王の稜線歩きでしたが、急遽私は田んぼの共同作業、おっ家内は町内の道路掃除が入ったので計画は取りやめ…それでどっかに行くかとなり…月山に行ってお札をいただきましょうと決定…。
自宅から135㎞の距離、2時間の行程、月山は標高、山容、花、温泉、ソバと満点のお山である。
そう、おっ家内とは3ヶ月前に村山葉山に行ったきりの登山です。
マロ子も連れてきたかったな。




駐車場は以外と空いていた。山頂は見えずやはりガス山ですな。
入山料金いや、美化協力金一人200円の負担となります。


リフトは片道560円、姥ヶ岳斜面の雪はかなり少なくなりました。




姥ヶ岳はキンコウカが盛り。


姥と山頂で…(*^_^*)


このあたりのコバイケソウは結実のようです。


ウサギギクが目だっていました。



チングルマ


ミツガシワ→ではありません。イワイチョウ…でした。(^_^)アカネズミサンありがとう。


途中、仙台ギャルズとご一緒しました。


休憩食は自家製トマトとキュウリ(^^)


鍛冶小屋神社にて何を願ってるのでしょうか


山頂神社で念願のお札をいただきました。


三角点に行ってタッチ、周辺はロープで囲まれてしまました。


山頂小屋は満員御礼


こんな微笑ましい光景があります



まだまだ元気なコバイケソウ


ニッコウキスゲも生き生きしてます


最初の水場に新しい看板が「ブナの雫」という表示です。


そして「御宝清水」で2リットルいただきます。


蝉が鳴いてるよ~って


姥沢小屋は建設が始まりました。

駐車場到着


水沢温泉に浸かり、いつものお蕎麦屋さんは…あれれ準備中です。数件あたりましたが寒河江まで来てしまい高速にのって笹谷PAでありつけました。


ルート図です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もうビックリですよ!同じ日、きっと1時間位の差でしょうか?またニアミスです月山。私達(山友うめさんとTOMさん)は8:30頃から登り始め姥ヶ岳まではカンカン照り、姥ヶ岳山頂を出る頃に月山はガスッてきたんです。とはいえあのままカンカン照りでは熱中症になったかも!曇の中牛首まで行きました。その後、晴れ間が沢山で青空月山も味わえたんですよ。
きっと下山時にニアミスってたのかも・・・・(๑≧౪≦)キャー興奮!
ところで牛首付近の大きな雪渓でボーダーさんが一人で滑ってませんでしたか?

No title

ありゃ、ガスでしたか。残念でしたね。
でも、久しぶりのおっ家内さんとの水入らずの山歩きは良かったですね。
姥沢小屋は再建ですか。あれが無いと何となく寂しいですから、良かったです。
今度はマロⅡちゃんとどこか歩きましょう。

No title

あらー、同じ日にいらしていたのですね。こちらはみんなが下山のころに姥コースで登ったので、どこでどうしてもかすらなかったと思いますが(笑)

No title

あれれぇ~月山はあまり天気が良くなかったのですね。
この天候では寒いくらいだったでしょうね。
でも私用を片付けた後に月山まで行くバイタリティは大したものですね。

No title

あ~私は1日ズレテました・・・。
てっきりおなじ日に月山・・と思いきやコメして。
SONEさんのコメでアッ1日チガイダ!と気付きました(苦笑)
1時間遅れではなく、1日違いレシタ。。。。。オッチョコチョイ
うめさんにもマロ7さんニアミスだったよ!と嬉しくてメールしちゃった(>_<)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とむかの さん
1日ズレのニアミスでしたか・・・。
いよいよ近づいてきましたな。
いつかは出会えることを期待してお山に行きましょう。。(嬉笑)

No title

morinoさん
青空を期待して行きましたがガス山でした。
おっ家内は3ヶ月ぶり、体も〇くなったようで…。
姥沢小屋は残ったコンクリートの変電室を補強していました。
マロ子はダニのいなくなったら歩きましょう。

No title

SONE さん
この日、月山だけでしょうか。朝日は見えていたんですよね。
頂上では風を避けて昼食、即、下山しました。
朝仕事後に行ける月山、お気に入りですね。

No title

あかねずみさん
やはりこの日は午後から回復でしたね。
姥コースで登ったのでしたら、もう、牛首から下がったかな。(笑)
チビウサ、見たかったね。

No title

今年のお盆の月山詣りは行きっぱぐれまして

気になっておりました・・・

老若男女参詣登山者が多いですね

ブナの雫をマロちゃんにお土産したのですか~

No title

papicom さん
今からでもお山詣りは大丈夫・・。
ブナの雫、マロ子用よりも水割りになっちゃいましたよ~(^^;)ウメェ


No title

すみません、ちょっとだけ訂正を・・・
ミツガシワでなくてイワイチョウのようですね。
それとリフト降りたところは1500mくらいです。
ブナの雫・・・やっぱりそうでしょうと思いました(笑)

No title

あかねずみさん
有り難うございます。
そうでしたね・・・。
ブナの雫・・・胃腸に染みわたりました(笑)

No title

〇〇さん
おはようございます。
老若男女、どなたでも登ってます月山、リフトに乗れば1500mまでいけますよ。そこから2時間歩きますがぁ~(^o^)
今年のコバイケソウは何処へ行っても豊作のようです。
画像はどうぞ(^^;)

No title

てっきり沢と思っていました。
Kちゃん久々のお山でしたね。今度はご一緒しましょうね。
沢挑戦気持ち動いたけど、バッサリおっとどっこいより切られましたぁ~
せっかくのお知らせごめん!残念!!
山でガマンの子だ。飯豊行きたいのだ。連れてってけろ~
妙義山、御神楽行きもささやき声が聞こえてますよ・・・・

No title

maronn さん
沢は一人で行けませんからね。(^^;)
おっ家内は3ヶ月ぶりのお山でこらから慣らしていかないとね。
沢挑戦、この年になっての気持ちは本物、足を水に浸り大地の感触はこれしかないです。
飯豊、妙義山、御神楽とだいぶ宿題が積もりましたな・・・・(^_^)

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR