割山遊歩道から魅惑の湧水口へ・秋山三昧…(^_^)v

【日  程】2013年9月14日(土)     【天 候】雲
【山  域】船形山山域 割山遊歩道  
【行  程】9:55小荒沢橋駐車場~10:00五宝橋~10:20大沼~11:25割山断崖~12:05割山大滝12:30~ ~12:45大滝上部~13:30桑沼湧水~藪漕ぎ~14:00桑沼林道~14:55南丸松保沢~15:45尾根上がる~15:55五蔵橋~旗坂駐車場~16:00小荒沢橋駐車場
【メンバー】マロ7、おっ家内 計2名

夕べは残業でしたから今朝は朝寝坊になってしまいました。
主脈に行く気力はなかったので里山彷徨を楽しむと言えば手軽に行ける升沢遊歩道でしょうか。
目的はキノコ、昨年の同時期にここを周回しておりましたので今度は時計回りに歩くことにしました。
旗坂駐車場でデポの自転車を降ろしたら前輪の空気圧がありません。<(_ _)>帰りは歩くことに…


過去の記事
2012年1月15日(日)「升沢遊歩道の雪と戯れる…」
http://maro407080.exblog.jp/14430696/

2012年9月29日(土)「升沢遊歩道でマロⅡの秋山デビュー(^o^)」
http://maro407080.exblog.jp/16465227/

駐車地点から5分も歩くと五宝橋を渡ります。



前から地図上で気になっていた大沼を見にいくことに、検討をつけてヤブ漕ぎの開始ですが、蚊に悩まされました。(^^;)カイカイ


大沼の岸辺に横たわる木が、早速お転婆に帰ったようです。



キノコ目で歩きましたがなかなか見つからず…その時、おっ家内がアレは何だと。
二口でお目にかかってからしばらくぶり、ツチアケビです。(^_^)v



道草しましたので割山断崖までは1時間半、クマさんの匂いがプンプン(>_<)イナケレバイイナ



キノコを見っけたおっ家内はここでご機嫌モードに変換です。


割山大滝で、至福のコーヒー飲んで、やっぱり行くベェ…。(^o^)何処にって滝を登んのさ。


おっ家内はリックから取り出したハーネスを見て(>_<)ギョエ、でしたが初のハーネス着装です。


割山大滝は向かって左(右岸)を木々に掴まりながら巻きます。



滝を高巻きしたおっ家内は、かなりのご満悦のようです。




名前のない沢を遡上することになりました。(計画どおりです(^^)ヒッヒッ)


お目当てのキノコも(^o^)


驚きは沢床には折れたばかりのブナの枝が散らばっていました。
そうです。先ほどまでに、クマさんがここで食事中だったのです。(^^;)アワナクテヨカッタ


そろそろ湧水地点かなと思ったら、残置のワイヤーがありました。


ナメ床には小魚が泳いでいましたよ。


そして、湧水地点に到着です。
割山大滝から南に約700m、GPSの標高は749mを表示していました。



ここから戻るか…やはり林道が近いからヤブ漕ぎしようと決定。
作業道の名残がありましたが檄藪、少しでも楽な所をと進みましたがお奨めできないヤブです。


GPSで検討をつけて進むと林道に出て、おっ家内は笑顔になりましたよ。
右側にピンクのリボンとベンチがあります。


旗坂駐車場までの林道歩きはかなり長いです。
途中、697m峰を目指して遊歩道に降りようと思いましたが、工事関係者にストップされ林道を進みます。


そして南丸松保沢に入渓して、旗坂平まで辿ることにします。


堰堤を降下させてみたら、怖いとは言わず最高って…(^^;)ヒヤヒヤ


堰堤を4つ越えたら次の堰堤は高度差が出て尾根へ高巻きします。


真っ赤なキノコが出てきて、これは採れません。


そして、思わず凄いとうなりましたが、わからないキノコなので素通り。


1時間弱で五蔵橋に辿ることができました。
予定ではここから自転車で下り軽トラを回収でしたが、歩きです。


20分の歩きで駐車場に到着。


おっ家内曰く、お昼には帰宅できると思いこんでいたようですが、反論なく着いてきてくれました。
ここは標高500~800m、高低差300mですが累積標高差は500m、11kmの歩きでした。
沼あり、滝あり、高巻き、沢歩き、ヤブ漕ぎ、林道歩き、そして沢下りと尾根歩き。
スモールパッケージでしたが、おっ家内は初のハーネスをつけて意気揚々。
もちろん、キノコは初のお恵みをいただきました…。
珍しい土アケビ、ブナカノカ、ヌメリスギタケモドキ、ヒラタケとミズの実と判断しましたが。(^_^)


マロ子はあたいも行きたかったよー(^_^)今度ね

ルート図です。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

もうツチアケビが出ているのですね(^o^)マロさんは、それをどのように活用かつ保存するのですか?

No title

okaちゃん
いつもコメントを有り難うございます。
ツチアケビ、これで2回目ですが満悦ですね(^o^)
活用、保存はこれからネットみながら考えてみます。
いい方法がありありましたら教えてくださいませ。

No title

おっ家内さん、スリル好きだったのですね!
これからのご活躍も楽しみにしてます(^^)

No title

おっ家内さんもいよいよ沢デビューですか?
楽しみー。

No title

ついに割山大滝の湧き出し口に行きつきましたね。
もっと派手に湧き出していると思ったら、意外に小川のような感じで驚きました。
キノコもやっと生え始めましたね。

No title

ナカシィ さん
私も、スリル好きだったとは…知りませんでした!
おそらく、これ以上の進展は望み薄でしょう…(^^)ダトオモウ

No title

morino さん
おっ家内の沢デビュー、靴とヘルメットをそろえないと…。
楽しみあるねぇ~。二人でボチャンはあるべね(^^;)

No title

SONE さん
割山大滝の湧き出し口はかなりの水量かと思いましたが…。(^^;)チガイマシタ
他にも湧き出し口はあると思います。一説では桑沼の水ではとあるのですが確信は持てません。湧き出し口から林道までの藪漕ぎさえなければ良いコースになりますね。
ここの小川、春先がいいのかなって感じてきました。
キノコ本番はこれからですね。

No title

ついに!おっ家内さんも沢デビュー!
次回の大滝沢はご一緒にいかがですか?

No title

とうとう身内まで悪い世界(沢登り)に引き込まれたのですか~!!
それにしても、全長11kmとは気軽なハイキングだと思って連れてこられた方にとっては大変な一日ですねぇ…

No title

torasan
おっ家内は沢歩きですどー!
大滝までは行けるようですが、そこからは大変だろう。
それは、デフが大きいから…(>_<)

No title

mt.racco さん
とうとうここまで誘い出しましたよ~!!
途中から本音を言って、戻れるはずはないから着いてくるしかないべね。
今日は、インクノット、8環、8の字結びを伝受(^o^)

No title

お知らせです。
パソコンのメンテナンスいたします。
当分の間アップできません。
メールも開けませんので、ご用の方は携帯へご連絡ください。
ご了承ください。

No title

素晴らしいですなあ。おっ家内さんも沢debut!

ツチアケビって何して食べるんだろ。んまいのかしらん?

No title

14日は晴れてよかったですねえ~。
すごい所を登って~すごい~というか楽しそう。
奥さんも健脚ですねえ。

キノコ~いろいろありますねえ。
ツチアケビって、食べられるんですか~。
見たことはありましたが、~~オイシイノ??

檄藪~
これ~ナんて読むの???ムジカシイよう~。

No title

みいら さん
だました訳ではありませんが、帰宅して聞いたら興味あったようです。
ツチアケビ、これから料理方法を考えましょう?

No title

sidu-haha さん
3連休の初日だけは山に行けるよなぁって出かけました。
登りにザイルは使いませんでしたから、楽しく歩けましたよ。
おっ家内は、健脚ではなくねえこれが限界だったようです。
これからはムキタケとナメコがあたればねぇ。
ツチアケビは乾燥中で、これから調べて何とかしますよ。
オイシイっていうより、滋養強壮だそう(^^)/
檄藪~は、間違いで…激藪でした。
檄藪も面白いね。

No title

もうカノカが出てたんですね!?
早いなあ〜
割山大滝のわき出しって、こんな所なんですね!!

No title

女は鍛えるとものになるんですね~

甘やかすとチョメチョメになるんですよね~(^_^;)

ロープやハーネスの感覚忘れられなくなったらコワいですよ~(笑)





No title

タッシー
気づいたらもう9月後半ですどー。
昨年より少し早く升沢に入りましたがきのこはポツラポツアです。
割山大滝のわき出し、突き止めましたよぉー!!

No title

papicom さん
女は鍛えると…ものになるし~強くなります。
甘やかすと…チョメチョメもだし、おっかねぐなります(^_^;)

ロープやハーネスの感覚忘れられなくなったらコワいですよ~(笑)

プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR