二口三方倉山で・青空に肥ゆるキノコをいただく…(^o^)

【日  程】2013年10月27日(日)     【天 候】曇~小雨 
【山  域】蔵王・二口山塊三方倉山<971.1m> 
【行  程】8:55三方倉山登山口~ブナコース~10:10ブナ平~石組~10:25三方倉山頂上~13:15姉滝分岐~13:40三方倉山駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内/計2名  

大東岳の前衛峰である三方倉山は静寂な山歩きが楽しめる…と思ってたらお姉様方の熱気が伝わります。




おっ家内は2ヶ月ぶりのお山で…(^^)/ヒィヒィかな



ブナ平で雨が…思いもよらず合羽を着こむ。



いつ来ても惚れ惚れする頼んだようにできた石組み。



紅葉は石組みの800m前後が彩られていました。


山頂では、岩手の川崎山愛好会の方々とご一緒でした。



おっ家内は、まだ大東岳に行ってない。


お昼はコンビニ弁当ではなく、おっ家内手作り「小鯛の押し寿司」です。ウマイ(^^)/手前誉め


シロヤシオコースを下り、トムカノさんのデジカメを探しましたが…:-)ナイ



たいした雨にも濡れずに下山しました。
今日のおっ家内はご機嫌ですよ。


それでは、キノコ画像。
まずは、ブナシメジの出むかえ。


次に、ナラタケかな。


そして、今秋初のムキタケ。



カノカも結構採れて…もう、いいかって。


おっ家内の奇声…(T_T)熊が出たかと思ったら…ジャーん(*^_^*)ナメコ
私もおっ家内もこんなのは初めてでした。


そして隣には、ホンシメジかな。


何も言うことは無し。


これ、ブナシメジですか。



ムキタケはこのくらい。だからキノコ採りは深みにはまっていくのです。
(^o^)名前は、駄労判断ですのでご教示ください。


全部で…。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、秘密兵器!
そろそろ、ナメコとムキタケですね~。

No title

lc4adv さん
擦れ違った方に渓流釣りですかと…(^^;)
今日は2回竿を出して満足や!
最少は採れなかったのですが、「驚き桃の木キノコの木」でした。
そろそろ、ナメコとムキタケですね~。

No title

おー、収穫たっぷりでしたね。
キノコ道まっしぐら!(笑)
おっ家内さんがまだ大東岳未登とは。近々行きますか(^^)

No title

morinoさん
私にとっては、たまらない収穫でしたね。
キノコは雪が降るまでですから急がなくては!(笑)
大東岳は県内一の標高差があるといったら…(>_<)

No title

おはようございます。
27日だとしたら、同じ駐車場の川側に1台止めて(9時半~15時半ぐらい。いわきナンバーです。)、もう1台で二口峠へ移動し小東岳へ行ってましたので、ニアミスかと。
あと新兵器で採取中の画像のキノコ、傘に鱗片のようなものが見えるので、ツキヨタケの可能性もあるので念のため。ムキタケには鱗片は通常ないので。
あと、ナラタケはレンガ色の傘だとすれば、クリタケ、ホンシメジは傘の大理石模様がくっきりで木から生えているのでブナシメジかと思うのですが・・・。間違っていたら申し訳ありません。
昨日の夜にブログを拝見し、ずーと気になっていたもので。

No title

みどぽんさんのご指摘のキノコ、よく眺めてみるとちょっと微妙ですね。
色合いがツキヨタケに少し似ています。
緑っぽいのでないものは一応根っこの部分が黒くなっていないか確認してくださいね。
一番最初のキノコは写真では判別不可能です。
次のナラタケはクリタケ。ホンシメジはブナシメジですね。
しかし大漁で行った甲斐がありましたね。

No title

みどぽんさん
お晩です。
おっ、27日は同じ駐車場のまん中、川側に銀色の軽トラ(8:55出発)ですよ。
工事の看板ありましたが二口峠は通過できたんですね。
下山は13:40、ニアミスとはお会いできなくて残年です。
傘に鱗片?まん中を割って、ツキヨタケではないことを確認して今はお腹、1日経っても元気です。
ナラタケはレンガ色の傘ですか。
ブナシメジは小さいのが隣にありましたからそうですね。
柿の木のエノキは増やそうと思ったら朽ちてしまいました。(-_-)教示を有り難うございます。

No title

SONE さん
今日の成果は如何でしたか。
ツキヨタケではないことを確認して胃袋におさまったので異常なし。
根っこの部分は黒くなっていませんでしたよ。
ナラタケはクリタケでしたか。
ホンシメジはブナシメジでまだまだ勉強足りないね。(^^;)
三方倉山のキノコは昨年に続いてありがたく頂戴しました。

No title

こんばんわ、マロ7さん!
トムカノデジカメ捜索してくれたんですね~ありがとうございます~ヽ(;▽;)やはり無かったですよね(苦笑)。あれは4月下旬ですから早半年が経ったんですね、覚えて頂いてて嬉しいですよおお♫
ブログのアクセスも10万越え!おめでとうです~!
こちらは雨、風に祟られどーも山頂上まで行けませんね。
今週末も悩みどころです。ちなみにマロ7さん、小東岳へ二口峠登山口ピストンはどんなもんでしょうか?がおりますか?

No title

トムカノ さん
おはようございます。
デジカメ,せめてカードだけでも…思いましたが。
秋山は一変しますと冬山と同じと思ってくださいね。
お尋ねの、小東岳へ二口峠登山口ピストンです。
まず、二口峠は紅葉時期だけの限定開通ですからこれの確認です。
小東岳へはアップダウンがあり静粛な山歩きが望めますが標高は低くても主脈ですから奥深い山です。
以前、私とmorinoさんとで、白糸の滝から糸岳、小東岳、樋の沢経由で本小屋に周回していますが疲れましたね。
ピストンは復路が大変かな。
前コメントのみどぽんさんが先週行ってますよ。
参考・「みどぽんのアウトドア日記」
http://homepage2.nifty.com/midorin/

No title

三方倉山をばんじ山荘の湯船から眺めてきれいな山容にうっとりしたも

のです^^キノコ採り以外の登山者もおおいのですね!

なめこの生え方凄いですね~天地をどうやって認識してるの!!

マロさまにお尋ねします^^

後白髭山と三峰山の谷に“横川大滝”なるものがあるようですが、

検索しても情報がありませんがご存じでしょうか

泉ヶ岳頂上から真っ白いものを見てしまったのです

No title

秘密兵器活躍してますね!
二口では知人がお財布なくしました。
拾ったら教えてね(^_^)

No title

papicom さん
ばんじ山荘の湯船姿は未公開かな。
このような、「なめこ」採って手血圧上昇ですね~。
お尋ねの件ですが。
滝の上に出ると笹木沢のハイライトとなる鎧滝が見えた。
高さ30m3段(4段・5段と数える場合もある)の滝は、
幅広くすだれ状に水を落とし、山中深く堂々とした姿を見せている。手前の釜に左から枝沢が落ちる場所で、鎧滝を眺めながら休憩とする。
青葉区大倉 横川矢櫃沢 横川大滝 落差35m
船形連峰 大倉川 笹木沢
参考
リンク先の「ソロで生きる」トラさんのブログです。
船形連峰 大倉川支流笹木沢 ~ 2011年9月6日
http://torasan819.exblog.jp/16540237/
お世話になってます白峰会さんのブログです。
船形山・横川(矢櫃沢) 2010.8.9
L.佐藤芳、星野、菅野
http://hakuhoukai.at.webry.info/201008/article_9.html

それで、私は見えていないのは老(漏)眼のせいすか??

No title

ナカシィ さん
秘密兵器は釣り竿ですから、終盤で先っぽが折れました(>_<)。!
あらら、お財布とは、大金からカードから…(-_-)
早く見つかって欲しいですね(^_^)

No title

おはようございます^^

やっぱり!!さすが山おやじさまです

自分が見た方角と滝の落ち口や流れ方から想像すると

佐藤さまの記事中の最後の横川大滝の画像だと思いました

ウォッ地図で横川の源流に滝マークを発見しました

泉ヶ岳より西に水平距離で6Kくらいで落ち口は北に向いている

雨後で水量が多く雪白のような豪快な流れが

見通しの利くこの時期に姿を現してくれたと思います

雪が積もれば同化してしまい確認は不可能かなと・・・・

厳冬期は全面氷結するかもしれませんね!ワクワクします

確認に行って見ようかなと・・・思えない深山幽谷のようです(笑)

望遠の利くカメラで撮るしかないようです!

今後の泉ヶ岳登山の楽しみの一つになりました

ご丁寧なご回答に心から感謝申し上げます

幻の滝!今晩から夢に出てくっかも^^

No title

キノコは実物見ても判別難しいので画像ではなおさらですが、秘密兵器で採ったキノコはツキヨタケのように見えます。
でも確認して食べて大丈夫だったようなので、やはりムキタケなんでしょうね。
ブナシメジも採れて羨ましいデス!

No title

大漁ですねー。
ムキタケは皮がぺろっとむけるから、絶対に間違えなくていいですよね。
ナメコは雪が積もってからも採れますよ。雪をかぶったのがまたおいしくなる気がします。

No title

papicomさん
今晩ハー。
佐藤さまって…(*^_^*)
ここはまだ遡上していない宮城では1級品の沢ですよ。
泉ヶ岳を何回も登ってて気がつきませんでした。
世の中には幻が一杯ありますね!

No title

torasan
キノコははツキヨタケのように見えますか。
採ってから中味を確認して持ち帰りましたよ。
ブナシメジは色白の美人のキノコでしたデス!

No title

あかねずみさん
私的にはこれまでにない大漁でした。
だから、深みにはまっていく。(^_^)v
ムキタケは珍しく冷凍です。
雪をかぶったナメコにも会いたいですね。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR