錦秋の青森・三陸路…(^o^)<マロ子と2日目>

第6…小牧温泉を出て、幹事の竹〇さんのおはからいで米軍三沢基地を外周して基地の街を見学します。外国はグアムにしか行ったことしかありませんが、外人さんも目立ち異国情緒、そんな気配を感じました。


フェンスの中は高級住宅街、駐留経費はすべて日本国の負担だそうです。
八甲田連峰の左手に見えるのは廃止された通信施設、機密情報の収集もされたようです。


小川原湖からは冠雪の八甲田連峰が見えてご機嫌です。




そして三沢航空博物館へ到着。


何か見覚えがあると…。


そうです。スタジオジブリの、この前見た映画「風立ちぬ」の飛行機でした。
それにしてもすごい作りです。



飛行機の実物モデルもあれば色んな体験ができます。



紙飛行機はすごい、折り方にも技術がありました。


乗ることができなかった戦後初の国産機YS11に感激し。




そして、十和田湖の底から回収された一式高等練習機(陸上攻撃機)との面会で興奮。


イラストです。






零戦22型もあります。


来たくても来れなかった三沢航空博物館、幹事の竹〇さんの息子さんの案内で最高でした。(^o^)



お昼は、おいらせ町のカワヨグリーン牧場で昼食解散です。
おっ家内がビールを先に飲んだので、我は初めてのノンアルコールで乾杯。


締めくくりは、オールドレディ…いゃ、マロ子ギャルがいましたよ。



予定にはなかったのですが、東山魁夷が好んだ種差海岸へ。
東山魁夷画伯(1908年7月8日横浜市生まれ)は四度この地を訪れています。1940年の初夏、かねて聞いていた太平牧場を訪れてスケッチし、その後兵役や相次いで肉親を失うという苦難を経て、再び50年の夏にここにたち『道』を描き、画壇での地位を確立されます。



そして、第7…、階上岳に登って落日を…。
予定では、しるし平からの登山と計画してましたが時間がなくなり最短の大開平から
階上岳山頂からは八甲田連山と八戸市街が丸見えです。
下山しますと、山頂でご一緒してました地元のリカちゃんとマロ子。

階上岳登山は姫神山とセットで別にアップしますネ。

第8…寒くなったがマロ子との車中泊です。
今夜は車中泊なので、後部の荷物整理、ここから何処まで行けるでしょうか。



久慈市内に健康ランドなるお風呂があるのでそこで1日のアカ落として久慈みちの駅へ。数台が車中泊で遠くは沖縄、柏、富山のナンバーがありました。



町の食事処を探しましたが…酒屋さんに行って地酒と食材で夕食としました。
酒はコンロで地酒1升を求め少しだけ熱燗としてゴチになりました。
この夜は低気圧の通過により荒れ模様、朝方は寒くてマロ子は潜り込んできました。



深夜3回も広報がありました。火災が発生したので消防団への出動指示と暴風警報のお知らせですが、真夜中の放送に苦情がないことは市民が防災を理解している表れだと感じましたね。
その放送ですが、朝7時にはあまちゃんの主題曲がオルゴールとなって市内に流れました。


さて、ここから目指すは「あまちゃんロケ地」の小袖海岸ですぞ。
待っててください。(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR