蘭山

【日  程】2014年4月20日(日)     【天 候】晴
【行  程】 9:05八の沢橋―10:00小森山10:45―蘭山・南峰―ヤブ・尾根ルート―11:45蘭山・北峰11:55―12:20蘭山・南峰―ヤブ尾根―13:40長谷倉林道登山口
【メンバー】 マロ7単独   
この時期に訪れたくなる蘭山、今回は北峰からの周回を計画したのですが…。
山へお出掛け前、おっ家内が道路掃除から帰宅してマロ子が見あたらない…??
ナニ~ィ(>_<)記録はとってないが、これで10回は脱走している。
30分探して自宅から500m地点で子犬と散歩中のご婦人を追いかけていたマロ子を発見し確保成功(^_^)v
登山の荷物を積み込んでいるうちに私の隙をみて勝手口から脱走したようだ。
画像は軽トラの荷台に置いて万事休す…マロ子は不満顔かな。


以前の記事はこちら
2012.5/6  http://maro407080.exblog.jp/15230823/
2011.4/29 http://maro407080.exblog.jp/12494370/
2010.3/27 http://maro407080.exblog.jp/12494370/
2013.5/3 http://maro407080.exblog.jp/17727092/
さて、今回のコースは下山口をいつもの登山口とした。



登山口を長谷倉川を越えて蘭山北側からどうかなってバイクで林道を進んだら倒木があり断念した。
長谷倉川の渡渉地点があれば何とかなるようだが…今回は断念し八の沢橋から登ることとした。


以前は目印となるものがなかったが、オレンジ色のテープがいたるところに無数についていた。(^^;)


大岩で一休み、目前には泉ヶ岳、スプリングバレースキー場が見え遙か蔵王まで見えた。


638mの小森山でひと休憩しようとしたらお二人(県北のお方)さんがもう下山してきた。
まさかこんな所で人に会うとは驚き、座りながら山談義を40分もしてしまった。


至るところにショウジヨバカマが咲いてる。


蘭山山頂に至るルートにはまだ残雪がある。


蘭山山頂の見晴らしは何ともいえないので、木登りをしたみた。


今日のテーマはまだつないでいない南峰と北峰を辿ること。
ヤブが凄いが、半分は雪堤を利用したが25分かかった。


北峰も展望はイマイチ、はじめて訪れた時に結んだ赤布は朽ち果ていた。
北側には高山が見える。毎年、積雪期に行こうと思っていますが実現していない。


下山時に今年初の山菜、コゴミをゲット。


浮気心が出て尾根を進んでみたら見事なヤブで手首は傷だらけ…(T_T)


バイケソウを見ると春真っ盛り…だと、思う。


少しばかりの山の恵みをいただき、満足山でした。


ルート図です。下山の尾根コースはお奨めしません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

藪漕ぎご苦労さんでした。
念願の南北が繋がりましたね。おめでとうございます。
コゴミは3年前と同じところのようですね(^^)

No title

morinoさん
藪漕ぎしないと、山に行った気がしないオジサンがいました。
南北が繋がり、雪堤で助かりましたね。
コゴミは3年前と違う別なところなのよね(^^)

No title

マロ子ちゃん、ちょっと緊張感のある顔付き。10回とはなかなかやりますね。
林道からよく眺めている蘭山ですが、ヤブが凄いですね。

No title

lc4advさん
マロ子はストレスが溜まっているのです。
孫二人が滞在中なのでヤキモチが凄いです。
1ヶ月前も大脱走でした。(T_T)
蘭山のヤブ味、おいしいですよ。

No title

念願かなってやっと蘭山の縦走ができましたね。
やはり残雪期じゃないと藪が深いでしょうか。
私もコゴミを採って食べましたよ。
山菜シーズンの幕開けですね。

No title

SONE さん
南峰~北峰の縦走は思いついてから数年たってしまいました。
残雪が時間を短縮してくれました。北峰尾根に上がるヤブが濃いです。
山から恵みの山菜、今年はどのくらい採れますかな。(^o^)

No title

マロ7さんほんとにヤブコギ山行好きなのねー。
薮じゃなければ、山じゃないって?
マロ子ちゃん、10回ですか・・・。
今日のやぶ漕ぎはどんなだろう、とビビったのかな?

山菜シーズンですね。ほんとに、いい季節になりました。
どこでどのくらい収穫できるか、楽しみですね。

No title

tkさん
進むところに藪があるので避けて通れないです。(^o^)
薮漕ぎして目的に着くとこれが山だなぁ~なんてね。
マロ子、10回・・・交通事故と拉致が心配かな…。
あまり山菜の種類は知らないですがザックに満載したいなぁ~。
記念誌の「悲しい秋」と「レリーフ回収劇」にウルウルでした。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR