肘折の高倉山から月山を見る

【日  程】2014年4月26日(土)     【天 候】晴
【行  程】 7:40黄金温泉―8:10大蔵鉱山跡―9:30・797ピーク―鞍部―11:20沼―11:50高倉山(1054m)12:35―往路戻る―14:50黄金温泉
【メンバー】 鯛金さん、SONEさん、morinoさん、maronnさん、マロ7

月山の大展望を見ようということで肘折温泉の北西側にあります金山温泉からSONEさんの案内で高倉山に登ってきました。
いままで聞いたことのなかったお山ですが夏道は今神温泉方面からあるようですが、今回は残雪ルートです。
画像の正面奧が高倉山です。
黄金温泉に駐車して出発です。
下山したら移動しないで温泉に入れる絶好の場所なのです。


雪崩の跡もありまして…(^^;)この尾根に辿ります。


尾根で小休止、鯛金さん手作りのバナナケーキ…だっけ(^o^)オイチクイタダキ



さすが、月山の展望地ですが、今回はボンヤリでした。


見とれる皆さん。


お池を過ぎると山頂が近付いてきます。


のどかに昼飯をいただきました。


高倉山頂にて


下山は葉山を見ながら


何と、左足がパタパタ…(??)
見ましたら靴底のソールが剥がれて、さぁ大変。
座ったままで、皆さんに応急処置をしていただきました。
ワカンでキッチリ縛って下山することができましたよ。


おしまいの小休止は鯛金さんのイチゴとmorinoさんの大福をセットして「イチゴ大福」


最後の難所を通って


日本を支えた往時の大蔵鉱山に感銘しながら無事下山。


黄金温泉(450円)に浸ってさっぱりしました。


おっ、昭和30年頃のトヨタ6トントラック(我が家にも同型ありましたな)
【現在は大型トラックを生産していないトヨタ自動車ですが,昭和30年代は5トン車 6トン車 大型バス等も生産していたようです。昭和41年の日野自動車工業との業務提携となり昭和40年代には生産を終了しています。生産終了後も自動車教習所の教習車や消防自動車としてかなり長期にわたってその姿を見ることができました。】
昭和31年(1956) FA5型ガソリントラック 発売 ..........
昭和32年10月 DA60AA型ディーゼルトラック 発売..


おいしいラーメン屋がひしめくラーメン天国山形で評判のラーメン屋、尾花沢の福家そばや。
ラーメン大盛りをいただいて満足。


ルート図ですが、壊れてしまったかな。
ドナタ様か対策を教えてくださいませ。(^o^)


おまけ、今日の姫たち。(^_-)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
険しい山道だったのでしょうか?
雪の峰の連続~素晴らしいですね。

お変わりないようですね。よかったです。

No title

sidu-hahaさん
お久しぶりです。
残雪ルートで、締まった雪を踏んでのですから良好(^o^)
雪の峰、ここは山形でも屈指の豪雪地帯ですね。
変わりなく春を満喫しています。

No title

お世話様でした。
ビックリのソール剥離はありましたが素晴らしい山でしたね。
霞んでいても景色には満足ですよ。
やっぱり雪山は楽しいですね。またよろしくお願いします。

No title

お疲れ様でした。
記事のアップ早かったですね。
ちょっと霞んでいて月山がぼんやりとしか見えなかった点だけが残念でしたが、気温も高く快適な山でしたね。
なかなか面白い山だったでしょう。

No title

morinoさん
お世話様でした。
尻滑りも爽快でしたが、グリセードをやりたかったね。
ソール剥離は登りでなくて良かったです。

No title

SONE さん
お世話様でした。
記事のアップは簡便にしましたので。
月山が白鯨のように見えて迫力がありましたね。
味のある山でした。

No title

山、また山ありの奥深い山でしたね。最後はやっとこさ着いたぁ~と思ったら、更に奥だった。(~_~;)
初顔合わせの鯛金さんには手作りケーキに果物漬物とたくさんゴチになりました。楽しかった!ビックリした!!ご褒美の1日でしたぁ~\(^o^)/

No title

maronn さん
大きな山を仰ぐ登山もいいですなぁ~。
奥地の山にはまだ見ぬ埋もれた光景が溜まっていますね。
鯛金さんとは久し振り、美味しい味をいただきましたね。
さぁ、今朝は雨降りですな。(^^;)

No title

素晴らしい天気、素晴らしい景色。
良いですねぇ~。
張り替えた登山靴持っておりますが、怖いですね。
もう使えないかな。

No title

utinopetika2 さん
まさにスカイブルーでした。
登山靴は張り替えできるように剥がれなければならないそうです。
もう張り替えしないから、剥がれないようにしてくださいと…お願いしました。
万が一のための針金、紐は必携ですね。

No title

先日肘折コースを歩いたときに目立つピークが高倉山でした。下山して即温泉などナイスなルート選択ですね。

No title

torasan
おっ、肘折コースから高倉山が目立ちましたか。
下山して即温泉は贅沢プランでしたよ。プラスのラーメンもね。(^o^)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR