桑沼から北泉経由でSPBスキー場へ

2014.9/27(土)
親パソコンがメンテナンス中なので久々に取り出したノートパソコンからアップなので簡単に。

午前中は今年で3回目のとなる孫の運動会見学です。
今年は泣かないで返事も元気に頑張ってました。
それを見学する2番孫です。
DSC04178_R.jpg

お昼を食べないで山へ行く変なおじいさんは泉方面へ。
軽トラを置いた所はSPBスキー場の傍ら、ここから原付で桑沼へ向かいます。
昨年は表コースに降りて暗くなったのでここに短縮です。
DSC04197_R.jpg

桑沼は水位を落として冬の準備です。
DSC04204_R.jpg

高度を上げれば崩壊場所、迂回路が明確となり真新しい踏み跡もありました。
もう、ここが新ルートで通行止めを解除したらと思うくらい。
DSC04211_R.jpg

以前、いただいたヒラタケは顔を出さず、このキノコが、カノカとムラサキシメジはをいただきです。
DSC04220_R.jpg

北泉山頂は勿論、誰もいない静粛そのもの。
DSC04229_R.jpg

パン食い競争でいただいたアンパン2ヶをいただく。
DSC04232_R.jpg

山頂から4本桂を経由、ここは前にも述べたこのルート開設者の鷲尾さん一行が名付けたものだ。
赤矢印は、明日ののものだ。
DSC04234_R.jpg

ヌメリスギタケかなって??
DSC04240_R.jpg

クマザサ平から左へ入る。
以前は積雪ルートで通ったが夏道は始めてである。
泉ヶ岳トレイルランのお陰だろうか…。
DSC04245_R.jpg

このルートも巨木地帯である。その、大昔はここが北泉噴火の時の火口だそうだ。
DSC04248_R.jpg

こんな時間なのにゲレンデには人影が。
DSC04264_R.jpg

何と、滑車でワイヤーを渡る遊びなのです。やってみたくなりました。
DSC04268_R.jpg


蘭山がそろそろお出でと…呟いていたような。
DSC04266_R.jpg

たった3時間のコースでしたが、キノコ少々と体力錬成を兼ねた山行きでした。
明日は、おしまい沢登りかな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

山歩きを楽しく続けるのも、日頃のトレーニングにかかってきますね。
キノコ採集も出来て、一石二鳥と言ったところでしょうか。

utinopetika2 さん
運動会あとの定番は軽い山歩きを目指します。
たった3時間の山歩きでしたが誰とも会わず自分だけの世界でした。
最後の立木のキノコですが自信がなかったので手の届く範囲だけ、昨日、ミドポンさんに見ていただいたら間違いなくヌメリスギタケ。
もっと採ればよかったなぁ~なんて欲が出てきましたよ。(^^)

携帯から

試験です。
携帯からコメントを送ってます。
熊笹平からスプリングバレースキー場へのルートはいろんなバージョンが組めますね。
個人的には泉山頂から直接、スプリングバレースキー場に通じるルートがあればなんてね。

No title

ホントだヌメリスギタケですね!
傘のトゲトゲが特徴で柳の木などに良く発生しています。
幹の上の方に出るので採りにくい事が多いキノコですが美味しいですよ。

No title

トラ山さん
ヌメリスギタケ、お汁で美味しくいただいてます。
残してきた分はあらら、もっと採ってくればと後悔ですね! (苦笑)
そろそろ、ムキタケ様は出てきませんかな。(^^)

No title

桑沼、良い感じですね。紅葉時が楽しみです。
ヌメリスギタケはどんな味でしたか。旨そうですねー。

No title

morinoさん
桑沼の紅葉はひしひしと迫ってきたようです。
ヌメリスギタケはナメコの味です。
いや、肉厚なのでナメコ以上かも知れません。(個人的な味覚ですが…)
三叉路に五分の四は残してきたよ。(^_-)

No title

私もヌメリスギタケの味はナメコ以上と思っています。やや木臭い味は好みは分かれるようですが・・・
ナメコのヌメリ感(食感)は好きですが、きのこ自体には意外と味はないのではと思っています。
ちなみに、似たキノコに大型のヌメリスギタケモドキ(傘の鱗片が大きく、柄にヌメリがない)があって、こちらは湯がいてスライスしたものをワサビ醤油で食すると、黄金色の輝きとともに贅沢に味わえます。
原発事故前の北茨城の山では6月と10月に発生し、誰も採らないので、いつでも取り放題だったのが懐かしいです。
あと、カラマツ林に生えるハナイグチも、食感はナメコのような感じで、東北では採る方が少ないので狙い目です。図鑑やネットで予習しておくと美味しい思いをしますよ。

No title

みどぽんさん
本当にヌメリスギタケは美味い。
そうです、ナメコんはないキノコの味がありましたよ。ハナイグチはまだ識別不能です。(^^)/
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR