川崎町の寺の沢山へ行ってきた

宮城県川崎町 寺ノ沢山 838m
【日   程】2014年11月23日(日)   【天 候】晴
【メンバー】SONEさん、マスさん、tomさん、ichicoさん、maronnさん、マロ7計6名
 
【コース】 「朝日幹線378」の黄色い立札の駐車スペース~太郎川渡渉~巡視路入口~展望良好375番鉄塔~寺ノ沢山~878m独標~371番鉄塔分岐~作業道経由:川内林道~川内林道経由:「朝日幹線378」の黄色い立札の駐車スペース
 
 寺ノ沢山は、仙台神室から南東に延びる尾根の中間にある山で、あまり目立つ山ではありません。 
国道286号線からは北側に1ケ所だけ紅白に塗られた鉄塔が見えるのが寺ノ沢山です。
 寺ノ沢山に登るには、送電線の巡視路を利用しなければなりません。
 川崎町柳生川から太郎川沿いの河内林道(北太郎川林道)を西に進み、北太郎川に架かる寄沢橋を過ぎると
 やがて、頭上を送電線が通過した先にある「朝日幹線378」の黄色い立札が登り口の目印になります。 ここまで10キロメートルのダートコース軽トラの車体がゴツゴツでした。 北太郎川を渡れる場所は砂防堰の上を渡ります。この山に登るためには東北電力で管理している送電線巡視路を使わせていただきます。
DSC05534_R.jpg

砂防堰から最初の378番鉄塔まではブナの原生林で、かなりな急登である。
この日は天気の回復が遅いの北側の仙台神室の稜線は雲に覆われている。鉄塔ごとに休憩し、晴れてくるとのを待つこととした。
DSC05536_R.jpg

仙台神室はガスの中。
5かむろDSC05540_R

右手は三方倉山、晴れてくるのに期待して、ゆっくり登ることにした。。
6展望DSC05541_R

ここでマスさんお手製のケーキ『かぼちゃんロール』をご馳走になる。
カボチャ生地、生クリームと美味しいケーキでございました。
7ケーキDSC05542_R

東側には宮城では唯一のオボコンベ山と、端正な山容の桐ノ目山が見えていた。
8御ぼ混べ」DSC05547_R

376番鉄塔への登りは両側が切れ落ちたヤセ尾根であるが、ワイヤーで安全確保がされています。登って行くとシロヤシオの木が増えてきました。そういえば以前、4月に訪れたときには蕾があったような。
9細尾根DSC05549_R

鉄塔ごとに休憩をとってマッタリ登山です。
10鉄塔DSC05552_R


あっという間の登りで一番展望が開けたカラー鉄塔に着いくた
太郎川源流域の山々の展望は、私のお気に入りでもある。
11カラー鉄塔DSC05554_R

奥に台形の山頂の大東岳と北側に三方倉山が見えた。
12さん方DSC05556_R

山頂に雲がかかる山形神室、南東面の岩壁が荒々しい仙台神室、その手前に相ノ峰が連なる。
13仙台かむろDSC05555_R

仙台神室はまさに二口の怪峰である。数年間の沢登で山頂から南沢を目指したが南面の岩峰に出てしまった。
初沢登りの私は、時間切れ間違いなしとおっ家内に「下山は明日…」メールを送ったのを思い出した。(--〆)
14仙台かむろDSC05564_R

展望地でそれぞれのポーズ。(^◇^)
15集合DSC05567_R
ブナの森で倒木を見るとキノコ目(キョロキョロ)、乾燥した空気はキノコの敵であった。
三等三角点のある寺の沢山山頂は展望望めなかった。
16寺沢山DSC05573_R

三角点を進むとウラジロヨウラクの木に枯れた花がらが残っていたんは珍しかった。
17うラジオDSC05575_R

山形神室の山頂も見え隠れしてきた。
18山形かむろDSC05576_R

昼飯は風を避けて371番鉄塔の下で、鍋焼きうどんを暖めた。
19昼飯DSC05578_R

878m独標から鞍部となってカラマツの植林地を過ぎる。
我々は右へ川内林道に下るがここは幅広作業道で快適に下る。
20林道DSC05580_R


作業道にはブナの倒木が、数年後にはまた来たいですねぇ。
21倒木DSC05581_R

下っていて、相ノ峰の南壁が見えた。1ケ月前に清水峠から見たがこちらは相当の至近距離、三神林道を歩きたいが相ノ峰までは行ってみたいなぁ~。
22アイ峰DSC05583_R

作業道から林道に出る。この先は行き止まりとなるが地図では仙台神室直下まで行けそうだ。
23林道DSC05585_R

途中、太郎川の岸壁には柱状節理の底の部分が露出している。
25節理DSC05587_R

見事な2条の双門の滝も見られた。
26滴DSC05589_R

河内林道を歩いて崩壊場所がそのまま走行できるようになっていた。しかし、今後も崩壊の恐れは大きいと思われるので要注意の場所だ。
27崩壊DSC05592_R

3㌔の林道を歩いて駐車場所に戻った。おんつぁんは夕方に中学の同級会があるのでスタコラサッサと帰路についた。
28着くDSC05593_R

ルート図は里山文庫さんのコピーをお借りし、繋いでみました。そう、今度は笹谷まで縦走しないとね。(^◇^)
DSC05791 - コピー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガシガシ登ってらしゃいますね。
この日、後烏帽子に登っていましたが、足がつって大変でした。
日頃鍛えていらっしゃる方は違いますね。

さぁ、11月はもう少し。

utinopetika2 さん
ガシガシ登ってるというよりも、ガンガン飲んでいます。 (^◇^)
後烏帽子の初雪登山でしたか。足がつるとは…筋肉が増強している証拠。
おんつぁんは、主峰を敬遠し里山ね。

No title

連休のこの日だけあまり天気が良くなかったみたいで、県境の山々の全貌が見えなくて残念でしたね。
でも山でゆっくりできて良かったですよ。

朝が寒くて…

SONEさん
山々の全貌が見えなくても満足の寺の沢山でした。
このあたりの未踏地、興味わくわくです。
たまにはまったり登山もいいですね。

No title

いよいよ里山シーズンですね。
ガスっていて残念でしたが良い展望地ですね。
縦走時には参加いたします(^^)

No title

カラー鉄塔場の展望がよかったですね~
虹も見られ何かプチハッピーでした。
これから温かいランチいいですね~うどんうまかった!!ごっつぉ~さんでした

里山だぁ~

morinoさん
ガスは覚悟していましたが、三神林道の稜線を見上げてワクワクでした。
数年前は残雪期に、今回は晩秋に歩き満足です。
縦走はシロヤシオ時期でしょうか(^^)

大鍋必携

maronnさん
寺の沢のカラー鉄塔はどこからでも目立ちますね。
おかげで虹は何回も見られましたなぁ~。
山には携帯コンロ必携ですよ。

No title

>「下山は明日…」メール
その節はご心配お掛けしました(笑)
今年はあまりご一緒できませんでしたが、来年はよろしくお願いします。
では良いお年を…ってまだ早すぎマスね(*^^*ゞ

今週は山休み

トラ山 さん
アンテナがたつところがあったので「下山は明日…」目~流 (^◇^)
初沢であのコースはびっくりしましたが、今では、楽しい出来事です。
また、辿ってみたいですね。今度はびっくりしない…だろう(笑)
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。 (=^・^=)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR