マロ子と行く春の七つ森

【日  程】2015年4月4(土)   【天 候】快晴
【メンバー】morinoさん、ウメさん,maro7の3名とマロ子の一匹です。
【コース】8:35信楽寺P~9:20松倉山~10:20撫倉山~11:20大倉山11:30~12:00蜂倉山12:30~13:20ムーミン谷~13:40南川ダム下P
昨夜は、日本百名山ひと筆書きの田中陽希さんの講演会を仙台福祉プラザで聴講。
そして、打ち上げということで帰宅が遅かったのです。
だから、今日のお山は近場、今の時期、やはり七つ森でしょう。
湖畔の木々も幾分か萌え色になってきました。
DSCF1728_R.jpg
南川ダム下にデポ車を置いて、信楽寺から出発、ICIの団体さんが前を行ってました。
そうです。ウメさんとマロ子は初コンタクトながら意気投合です。
DSCF1730_R.jpg

こちらからは久しぶり、花々はどれだけ咲き誇ってるでしょうか。
DSCF1731_R.jpg

松倉山への一直線の急登もヘッチャラのマロ子です。でも、暑そう。
DSCF1734_R.jpg


はじめての一等三角点にタッチ。
DSCF1736_R.jpg


松倉山。
DSCF1739_R.jpg

最高の展望、南は安達太良連峰から
DSCF1741_R.jpg

北は、焼石連峰まで見えた。左手は花淵山スキー場。
DSCF1742_R.jpg

撫倉山は眺望良好なり。
DSCF1743_R.jpg

南川ダムを真下に船形連峰を望む。
DSCF1746_R.jpg

ズームアップ、今日は防水カメラなので5倍まで。
DSCF1747_R.jpg

船形連峰の北側。
DSCF1748_R.jpg

マロ子、この景観にウットリでした。
DSCF1750_R.jpg

さてさて、問題の梯子の場所に来ました。マロ子はどうするか思案梯子です。
DSCF1751_R.jpg

そして、morinoがお手本を示します。…あれっ、カメラを構えないうちに、マロ子はmorinoさんの脇をシリセードですべり込みました。
DSCF1752_R.jpg

カタクリの花が青空に映えます。
DSCF1754_R.jpg

大倉山へ到着。黒マントのマロ子は大変。
DSCF1755_R.jpg

思いもよらぬプレゼント、北側はイワウチワの花盛り。
DSCF1757_R.jpg

マロ子にはここで牛乳をプレゼントしてご機嫌をとります。
DSCF1760_R.jpg

大倉山。
DSCF1762_R_2015040508294459b.jpg


DSCF1761_R.jpg

岩の窪みに咲くスミレ。
DSCF1763_R.jpg

蜂倉山急登でひと休み。
DSCF1768_R.jpg

蜂倉山で4座目です。
DSCF1771_R.jpg

ここでお昼ご飯、morinoさんにおねだりのマロ子は何をご馳走になったかな。
DSCF1769_R.jpg

そして、本日のメーンエベントは蜂倉山北斜面のイワウチワ群落。
DSCF1772_R.jpg

たっぷりとイワウチワを堪能しました。
DSCF1773_R.jpg

ムーミン谷はバイケソウ。
DSCF1782_R.jpg

カタクリもしっかり頑張っています。
DSCF1783_R.jpg

ニリンソウは咲き始め。
DSCF1786_R.jpg

ムーミン谷を出ると明るい雰囲気、杉林は伐採されていました。
DSCF1789_R_201504050843182df.jpg

梅の花をバックにうめさんとパチリ。
DSCF1792_R.jpg

真白い山脈を見ながらの里山あるきでした。
4座だけでしたが、たっぷりと春の花々を堪能、マロ子も先週の高館山に続き頑張りましたよ。
morinoさん、ウメさん可愛がっていただきありがとう。マロ子より
DSCF1793_R.jpg

ルート図です。
e0137200_18343997[1]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お世話様でした。
花イッパイで良かったですね。
マロ子ちゃんとも歩けて満足ですよ。
今度は残雪の山?花の山?それとも山菜の山かな(笑)
又よろしくお願いします。

No title

大倉山でスライドしたようです。
しかもh23.12以来の同じ山頂です。こんなこともあるのですね。

花粉とおさらばしたいね

morinoさん
あらためて行く地元の山もいいもんだ。
マロ子はサプライズで計画しましたよ。
今度は…残雪の山?花の山?それとも山菜の山…歴史の山かな(笑)
4月は慌しくなってきました。

No title

yuji さん
お久しぶり、そしてご無沙汰です。
ウワァ、ほんの数分のいたずらで大倉山スライドですか。 残念(・・)
h23.12以来とは、この間の世の中の出来事は激動でしたね。
今度はじっくりと語らいしたいもんです。

No title

撫倉山の梯子の横を駆け下りるとはマロちゃん凄いですね。
いつの間にか立派な山岳犬になってきましたよね。

No title

ご無沙汰しています。西茶畑でお世話になったdoubutsuenです。マロさんのブログはとても楽しみにいつも拝見させていただいております。私は初のグリーンシーズンになるので,マロさんのように充実した山行を楽しめたらいいな、と思います。先週,初めて七ツ森に行ってきましたが,花がきれいで感動しました。マロ子さんは,とにかくかわいいですね!!

目が離せない

SONEさん
そう、撫倉山の梯子は抱きかかえるしかないと思っていましたら、一瞬の間に横をすり抜けていきました。
シャッターチャンスを逃してしまいました。
わんぱく、いや、やんちゃですね。

みんなに愛される七ツ森

doubutsuen さん
おっ、お久しぶりです。
と、言っても冬から春に代わっただけですが…。(~~)お元気で何よりです。
初のグリーンシーズンですか、四季のうちでも「萌えの彩」の春紅葉が大好きです。色んな色彩を感じてくださいね。
七ツ森、いいでしょう。(暑くなれば行きませんが…(笑))
そのうち、マロ子とご一緒しましょう!!

こんばんわ!

マロ7さん、最近読み逃げトムカノです!
マロチャンとうめさんのコラボ、見たかったワ~~~(笑)
相変わらずマロチャン、めんこい!メンコイ!
七つ森は時間が無い時に最高のお山さんですよね。
私は持病の膝が悲鳴を上げているので暫し山はお休み中です。
皆さんの記事を楽しみにしてますね~~~!!

今日も寒いね

とむかのさん、
私もトムカノさんを読み逃げしてまっす!(笑)
マロ子とうめさんのコラボ、ギャル同士で良かったよ~~~
七つ森行く度に、急斜に悲鳴をあげるオジサンです。
膝はじっくり治しましょう。(~~)

No title

イワウチワきれいですね~
連チャンでカタクリ満開見られて羨ましい~
春の妖精は来月まで待ってくれるかなぁ・・・
写真でガマン!ガマン!
いっぱい載せてね~

若葉だな

maronn さん
イワウチワ、いいタイミングでしたよ。
カタクリも満開ですなぁ~。終わりかけのところもありましたよ。
来月だと萌えの妖精ですなぁ・・・。
若葉が待ってるよねぇ~。(@@)

先日はお世話になりましたm(_ _)m
初めてマロ子ちゃんとのご対面できて嬉し楽し♪でした(^O^)
お花もいっぱいで、春山満喫でしたね!
おかげさまで洗濯機の引き受けにも間に合って助かりました。ありがとうございましたm(_ _)m
マロ子ちゃんにもよろしくお伝えくださいませ(^^♪

No title

マロ子ちゃん 相変らず可愛い!
いち早く咲き出したお花たちを愛でながらハイキングいいですね
イワカガミは沢山見てるんだけど、イワウチワは間近に見てないかも、

この夏も東北へ遠征します。
ご一緒できたら嬉しいです^^

土曜日は雨だな

うめさん
こちらこそお世話になりました。
マロ子もうめさんとお会いしてご機嫌でした(^O^)
この時期の七ッ森は行かないと駄目よね!
マロ子には、うめさんが「よろしく」耳元にお伝えしましたよ(^^♪

しばらくです。

NONさん
長い冬からの目覚めは地元の里山ですが、七ッ森をすべて登ると鳥海山に匹敵します。
イワカガミは見なかったんですが、淡いピンクのイワウチワが可愛かったですよ。
マロ子は…主人からみても可愛いなぁ~! (手前味噌なり)
この夏、お待ちしています(^^)

マロ子ちゃんも

目が輝いてますね。
マロ子ちゃんも急坂の下り得意技ですか。
コジ君も物凄いスピードで下っていきます。

今日は快晴ですね。

N田さん
マロ子の急坂下りは初めてでした。
落ちる小石を追いかけるようです。
下りでのリードロープは引きずられ転倒危険があります。

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR