台湾の呉さんと林さんとお喋り

1台の観光バスから降りてきた団体さんは老若男女。
老人の方々は見学をしないでベンチに座って談笑している。
何処の言葉だろうか、恐る恐る…「日本語わかりますか」と聞いたら「少しだけ」という。
呉さんはS9年生まれ、林さんはS8年生まれ、台湾では終戦まで日本語を勉強したそうである。
天皇陛下の誕生日、皇后陛下が民間出身で色んなご苦労をされたことも知っていたのには驚いた。
台湾では60歳での退職を「退休」というそうだ。
台湾には神社も、お寺もあるらしい。我の菩提寺の仁王像は台湾の方の彫刻と言ったら喜んでいた。
DSCF4185_R.jpg

若葉が萌えだした春真っ盛りのひとこま。
これから松島に向かい遊覧船に乗り今夜は温泉泊まりと喜んでいた。
夏は北海道、冬は九州と日本を旅行して楽しんでる。(うらやましい)
ご両人とあつい握手をして旅の無事を祈った。
DSCF4180_R.jpg

2台目のバスはシンガポールのお客さんを乗せた青森県の観光バス。
運転手さんといろんな話、その中でマラソンの福士加代子と同級生だという。
福士は小さいときから走るのが早い。犬と走れば犬が追いつかなかったそうだと隠れ話。
シンガポールは物価が高く、日本車は3倍の値段で一千万円でも買ってる裕福な国だそうだ。
DSCF4183_R.jpg

夕方は、野良作業。
ネギ植えをしてたら近所の子供たちがやってきて、ネギ坊主のカットを手伝ってくれた。
ジャガイモの収穫も頼むよと…。
DSCF4188_R.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR