二口沢本流

【日  程】2015年7月11日(土)   【天 候】快晴
【メンバー】おっ家内、maro7
【行  程】9:35姉滝P→姉滝→二口沢入渓→10:40磐司橋(水場)→12:15風の堂橋→670m地点戻る→白糸の滝P
昨夜は飲み会でして…やっぱりブレーキが…壊れて飲みすぎてしまいました。
それで今日の沢は…登りではあらず…沢歩きです。
二口林道の水場がある磐司橋から眺めてこの沢を歩いてみたいと以前から思っていました。
白糸の滝Pに軽トラをおいて、バイクで3.6キロを走り姉滝Pに戻ります。
DSC09185_R.jpg
姉滝入り口
DSCF9264_R.jpg

夏の姉滝
DSCF9267_R.jpg

二口沢は穏やかです。
DSCF9270_R.jpg


右岸に枝沢がありましたので入ってみました。ここが鳴虫沢、このまま遡上してみたい気持ちになりましたが…。
DSCF9273_R.jpg

ヘツリ、落ちたくないって…。
DSCF9274_R.jpg


磐司岩を見ながら…
DSCF9278_R.jpg

トンボ、名前はわかりません。
DSCF9281_R.jpg


軽快に歩きます。
DSCF9283_R.jpg


こんなことは想定してないって言ったって。
DSCF9285_R.jpg

巨岩帯もあります。
DSCF9288_R.jpg

ドボンも楽しい。
DSCF9289_R.jpg

クガイソウが咲いていました。
DSCF9298_R.jpg

1時間ちょっとで磐司橋を潜ります。
DSCF9297_R.jpg

コースのハイライトはカマありナメありです。ここで休憩。
DSCF9301_R.jpg

童心に帰るおっ家内。
DSCF9306_R.jpg


「ドンブリコ、どんぶりこ」と桃とみかんが流れてきました。
DSCF9315_R.jpg

ヘツリ歩きも馴れてきたようです??
DSCF9321_R.jpg


DSCF9326_R_2015071210191522c.jpg

DSCF9329_R.jpg

おっ、キノコ発見と行ってみますと…もう、ツキヨタケ??
DSCF9331_R.jpg


おっ、ジャンプだって。
DSCF9340_R.jpg

ナメも出てきて。
DSCF9348_R.jpg

白糸の滝、今度はここを…
DSCF9355_R.jpg

よさげな滝ですねぇ。
DSCF9358_R.jpg

風の堂橋が見えてきました。
DSCF9366_R.jpg

ここは難しいかなって思ったらスイスイ登っていきましたネ。
DSCF9370_R.jpg

ここまで約4㌔、2時間48分、快適な二口沢です。
DSCF9373_R.jpg



振りかえれば、磐司岩が素晴らしい。
DSCF9377_R.jpg

ワオータースライダーに夢中。
DSCF9382_R.jpg

丁度、3時間で遡行やめにしました。
DSCF9387_R.jpg

二口林道にあがり、工事中の風の堂橋。
DSCF9393_R.jpg

先ほどまで歩いた沢を見て、感激。
DSCF9394_R.jpg

デポ車に戻り本日の行動は完了です。
3時間の遡行、沢登りではなく沢歩き、いつでも林道にエスケープできる二口沢でした。
DSCF9398_R.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

No title

この日は気温も高く沢は気持ち良かったでしょうね~
Kちゃんでなくとも童心にかえるでしょう!!
写真には無いけど誰よりも・・・・ね(^_-)-☆
すっかり沢にはまり、ますます水も滴るいい夫婦で
青春真っ最中ですね~~(いいなぁ~)
今夏は沢づけで秋まではご一緒できないかな・・・・?

暑いね

maronnさん
今日も暑いですねぇ。
昨日の土曜日も快晴で沢はサワヤカ~(^_^)-
今年は何本の沢(簡単な沢ですよ)を歩けるかな…!!
んっ、水も滴るとは、もう水滴にはなりませぬ。
老春真っ最中ね~頑張ります (^_-)-☆

2週連チャン

2週連チャンの沢ですね~^^
いよいよ暑くなってきて本格的に水が恋しくなってきましたね…ぜひ、「泳ぎ系」でお手合わせ・・いや、ご指導を賜りたいです。

犬かきだよ

mt.racco さん
おっ家内用のC級の沢を探すのが大変です。(^^)
こちらでも30度ですから水遊びは最適、でも、釜にはドボンできませんでした。
「泳ぎ系」は犬かきなら大丈夫ですよ。

No title

土曜日、いい天気でしたものね。沢歩きにはぴったりですね。
水遊びは楽しかったことでしょう。
おっ家内さんも沢歩きなさるんですね。
オレンジと桃を持って行って、お二人で沢を楽しむ・・・っていいなあ。
どうやら今年は暑い夏になりそうですね。たくさん沢を楽しめますね。

明日も暑いの

yamanbaさん
このところの暑さは夏休み前なのに…土曜日はやはり沢へ行こうと、C級の沢に決めました。
水遊びは、童心に帰りますね。
オレンジと桃、本当はおばあさんが桃を拾うところを写したかった。
沢は9月まで楽しめればいいかな。

No title

奥さま、やりますねぇ。
暑い日は、沢歩きが最高です。
26日には、沢ガール教室がありますよ。

沢姥

utinopetika2さん
梅雨明けしないのに、毎日が暑いと複雑ですね。
おっ家内、沢登りよりも沢歩きならいいよってついてきますが、適当な沢を見つけるのが大変です。
沢ガール→もう、沢姥なんですが…(笑)

No title

まさしくデート沢!ですね。
何歳になっても童心に帰ることが出来るのは素晴らしいです。
それがご夫婦でならばなおさらです。
ビバ!maro7さん&おっ家内さん(^0^)v

道新

トラ山さん
アラッ、デート沢なのに腕力を確認しましたよ。
二人で還暦2回分の道新は、楽しい沢歩きです。
それにしても、落っこちても大丈夫な沢を探すのが大変です。

No title

涼しそうで良いですね。
おっ家内さんはすっかり沢ガールですね。
そのうちご一緒させてください。

沢姥だよ

morino さん
二口沢本流は簡単に入渓できて簡単に脱渓できるからいいね。
おっ家内はまだ歩くだけの沢姥ですね。
まだまだロープワークをしないとね。(笑)

No title

この日の登山は灼熱地獄だったので、沢遊びの方が楽しかったと思います。
今年はテニス肘が直らないので、多少の腕力も使う沢は行けそうにもないですよ。

No titl

SONEさん
梅雨時なのに真夏の天気は喜んで、沢遊びを楽しみましたよ。
テニス肘、無理しないでお山を楽しみましょう。。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR