わからないキノコ…

家を出たのが8時と遅いので近場のお山に行ってきました。
どうして遅い出発かって、今朝は6時からクリーンキャンペーンと称して道路と集会所の掃除です。
おっ家内が担当ですが、私はマロこの散歩でした。
キノコは幾分か採れましたが自信はありませんので、鑑定士の皆さん、ご教示をお願いします。
わんさと群がってましたが、これはシメジかエノキかなそれとも????

DSCN1018_R.jpg
②裏返しですが…。
DSCN1019_R.jpg

③ヌメリスギタケですよね。
DSCN1074_R.jpg

④わかりましぇん。
DSCN1080_R.jpg

⑤横から…。
DSCN1081_R.jpg

⑥これも????
DSCN1082_R.jpg

ホコリタケではないようだ…???
DSCN1075_R.jpg

ということで、よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鑑定士ではありませんが、ナラタケではないでしょうか。画像が小さいので、傘表のつぶつぶ、傘縁の条線、柄のつばが確認できませがそれが同定のポイントになります。
樹木からの生え方、色合いはナラタケそのものですが。
ナラタケには様々な種類があるので、他の方の見立ても参考にしてください

No title

スミマセン。一枚目の画像しか見てませんでした。
二枚目以降の画像からナラタケと思います。

No title

回線速度が遅く、分からなかったのですが三枚目以降もあったのですね。四枚目と五枚目はナラタケでもクロゲナラタケかワタゲナラタケのように見えます。三枚目までは、狭義のナラタケではないかと思います。最後の二枚は分かりません。
手元に図鑑があれば、もう少し同定できるのですが。

No title

四枚目と五枚目は柄のつばが大きく、柄にボツボツがあることから、オニナラタケの可能性もあります。ただ、オニナラタケは傘表のボツボツがもっと大きくて、荒い感じがしたと思ったのですが。

感謝

みどぽん さん
不鮮明な画像ながら鑑定、有難うございます。
ナラタケには色んな種類があるんですね。
キノコに自信があるのは、ナメコ、カノカ、ムキタケ、ブナシメジ、タマゴタケ、クリタケかな。シイタケ、マツタケ列外です。

No title

最後のキノコはタヌキノチャブクロかな?
それなら食べられるキノコですが・・・
他のキノコはどれも広義のナラタケで、味噌汁で食べると激旨ですよ。但し冷凍保存はできないキノコです。

No title

↑↑
皆さんのコメント、とても参考になりました(笑)。
ナラタケは子供の頃よく食べたキノコですが、自分が採るようになると似たようなキノコが沢山あり迷ってしまいます。
シルバーウイーク前半で秋田の沢に行きましたが、もうナラタケは終わりナメコの季節が始まってました。

秋味

SONEさん
タヌキノチャブクロは、私のキノコ図鑑にありませんでした。
ナラタケも随分と種類があるのですね。
早速、秋味をいただきました。:

待ち遠しいナメコ

Yossyさん
キノコは代表的な数種類がわかるでけです。(笑)
わたしもシルバーウイークで秋田の簡単な沢を予定しましたが野暮用が多くて。
もうナメコの季節到来ですか。楽しみです。

No title

なんどもコメントしてスミマセンでした。キノコ狩り登山(笑)に向かう途中からの書き込みだったもので・・・
Yossyさんが書き込んでいるようにナメコ出ています。というか、下越の低山にキノコに期待せず行ってみたら、ナメコ大量でした(幼菌から成菌まで)。地元の登山者もビックリしていました。ナラタケも大量発生です。
今年は明らかに、秋キノコの発生が早いです。
あと、狭義のナラタケ(特に黄色タイプ)は図鑑によっては腹を下しやすいとありますので注意が必要なようです。山形や秋田のモダシ好きの方のように大量に食べなければ大丈夫と思ってます。私は少量食べても大丈夫でした。

ナメコ大量ですか

みどぽん さん
なんどもコメントを有難うございます。
出張中でしたか。
下越の低山はナメコ大量って、羨ましい。
ナラタケ腹を下しやすいって、年寄りは無理しないほうがいいね。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR