小山田新道の柳沢コース

【日  程】2015.11 /7(土) 【天 候】曇
【行  程】柳沢P~柳沢林道~柳沢三兄弟杉 ~柳沢渡渉~柳沢、小山田新道分岐点~県境越・3本ブナ兄弟~791ピーク~柳沢、小山田新道分岐点~掘割手前・戻る~柳沢、小山田新道分岐点 手前~浅井新道?~柳沢渡渉~柳沢林道~柳沢P
【メンバー】 奥さん、飯豊さん、ニャンタさん、マロ7 計4名
一週間前は沢歩きしてたのですが…今日は、ヤブ山オジサン道中です。
奥さんと、葉っぱが落ちたら地図上での破線コースを辿り小山田新道へ行こうと約束していました。
作並からみた山稜ですが尾根の南側は小山田新道ですよ。
DSCN2922_R.jpg

【以下、これまでの小山田新道の記録です。】
④ 小山田新道の水分(みずわけ)【日程】2014年11月22日(土)
   http://maro70.blog.fc2.com/blog-entry-496.html

③ 小山田新道<宮城版>と関山旧道へ【日程】2011年5月8日(日)
   http://maro70.blog.fc2.com/blog-entry-173.html

② 小山田新道…宮城版 【日程】2011年4月17日(日)
  http://maro70.blog.fc2.com/blog-entry-168.html

① 『猪野沢(小山田)新道から関山峠へ』東郷地区歴史講座【日程】2011年3月6日(日)10:00~12:00
   http://maro70.blog.fc2.com/blog-entry-159.html

元祖  小山田新道の晩秋【日程】2010年11月14日(日)
    http://maro70.blog.fc2.com/blog-entry-125.html
国道48号線から左折(東根に向かって)すると、大きな砕石場を通り過ぎると、柳沢林道に入り、二又を左に進みます。
右に進むと横沢林道ですので注意。車両通行止めの手前に駐車します。
DSCN2924_R.jpg

すぐに路肩崩落地点、真新しい修復がされていますがまた、崩れそうです。
DSCN2925_R.jpg

柳沢は沢遊びに持って来いの雰囲気、すぐに林道にエスケープできますね。
DSCN2926_R.jpg

DSCN2928_R.jpg

あの尾根の手前に小山田新道が走っています。
DSCN2931_R.jpg

石碑があるとのことで行ってみました。
DSCN2937_R.jpg

なるほど、石碑ですが刻印も直線的で平成に入ってからのものだと。
刻字も直線的ですからグラインダーで作ったのでしょうか。
DSCN2934_R.jpg

林道を戻り、柳沢を渡渉します。
DSCN2943_R.jpg

鍍渉地点からは地図上の破線コース、以前から興味を持っていました。
DSCN2944_R.jpg

やがて谷間も狭くなり急勾配となっていきます。
DSCN2948_R.jpg

足元はスラブと状態となったので尾根斜面へ…ムキタケゲットしながら、かなり急斜面です。
DSCN2952_R.jpg

先陣が小山田新道へ到達しました。
DSCN2953_R.jpg

ここは奥羽山脈、宮城、山形の分水嶺でもあります。
DSCN2954_R.jpg

地図上で、山形から宮城に越えるところには二次林のなかに伐採されずに残ったブナ三兄弟。
DSCN2961_R.jpg

ヤブが濃くなって、小山田新道からはずれピークを目指します。
DSCN2962_R.jpg


791ピークで折り返しします。ここから小新川山は見えませんでした。
DSCN2965_R.jpg

791ピークからの北側展望、小山田新道は右手稜線の下を走り奥新川へ抜けます。
DSCN2966_R.jpg

791ピークから戻り南へと進みます。ワイヤーの残痕がありました。
DSCN2974_R.jpg

鉈、ノコギリで小枝を伐採したんで帰路は楽でした。
DSCN2977_R.jpg

バルタン星人(オオカメの木)も新芽を準備しているのですね。
DSCN2982_R.jpg

真新しい奴の爪跡がありました。
ここは明治初期の古道…胸の鼓動鳴らして進みます。
DSCN2987_R.jpg

名残の紅葉が慰めてくれます。
DSCN2988_R.jpg

道は荒れて難儀です。
DSCN2991_R.jpg

南側稜線が凹んでいます。
DSCN2994_R.jpg


あそこが掘割でしょうか。掘割の北側は大規模な崩落地点があるようです。
DSCN2995_R.jpg

谷間は崩落し道形はありません。
DSCN3000_R.jpg

昼飯は酒増水ではなく、鮭雑炊にしてみました。
DSCN3001_R.jpg


帰路は50分で柳沢分岐手前に到着。
DSCN3004_R.jpg


ショートカットで、浅井さんがつけた目印をくだります。浅井新道はかなり急斜でした。
DSCN3007_R.jpg

途中、炭焼き小屋の名残かな。
DSCN3010_R.jpg

一気に300m降下、柳沢を鍍渉すれば安心です。
DSCN3011_R.jpg

掘割までの空白部分は次回にお預けしました。皆さんお疲れ様でした。
DSCN3014_R.jpg

帰りは関山旧道の転落車両を再調査しようと考えていましたが、帰路についた途端に降雨となってしまいました。
DSCN3015_R.jpg

画像は無しですが、折立の折久に立ち寄り「カレーラーメン」をいただき満足や。
ルート図.
小山田

コメントの投稿

非公開コメント

No title

落葉した時期ですが、日が短いので探索もなかなか捗りませんね。
でももう少しで山形ルートは完踏できそうで、次は宮城県側の課題が残ってしまいましたね。

小山田新道の名残

SONEさん
この落葉時期を待っていました。
日が短いから下山の時間はバッチリでした。
山形ルートは崩壊部分がどう歩けるかワクワクかな。
宮城県側はかなりの激ヤブでしょうね。

お世話様でした

オラのGPS軌跡も同じでしたが、実際の道は地図よりも少し上を
通っていますね。今回の最終地点には古びたテープが有りました。
6月の掘割北でも家でPCを見たら上でした。掘割北はもっと傾斜が
急ですが、下方向での道跡探しも次回の課題です。

先人へ思いを寄せて、古道探訪はおもしろいですね。
オラのロマンかな?。

自然、デジタルに強いマロさんと一緒だと安心で歩けます。
次回も宜しくお願いします。

スルメみたいな小山田新道

okusan
地図のルートとGPS軌跡の相違はどこの山でもありますね。
最終地点の古びたテープはオレンジでしょうかな。
今回谷間のコーナー部分には橋の基礎でもあるかなと気にしましたが確認できず。
たった140年前の古道ですが、関山旧道の完成で利用されず日の目を見なかった小山田新道、噛めば噛むほど味が出てきますね。
いえ、デジタルになれない真空管おんっあんですよ。(笑)
次回も楽しみにしております。

No title

太字の文私も前から気になつていたルートです。車suvでは、林道のどの地点まで入れますか?林道の状態には?砕石場付近から先ですが?以前北沢林道側にからの小山田新道入口を探しましたが、見つけることが出来ませんでした?

No title

柳沢林道はどこまで車で(suv)はどこまで入れますか?やはり落葉期か残雪期限定のルートですすかね?それから横沢林道を経由して堂木沢山/旧放牧場へは行けるのでせうか?地図では、破線でルートがあるのですが?

はじめまして~ですよね。

pinpinkororiさん
柳沢林道は私の軽トラで腹こすりですが、suv車では大丈夫。
林道のバリケードをよければ柳沢渡渉地点まで入れますが…。
でも、林道崩壊地点の改修箇所が帰りに崩れていたら心配…これから冬だし手前に置くしかありませんでした。砕石場から駐車地点は2キロでしょうか。
北沢林道側からの小山田新道入口はわかりませんが、奥新川に至る北沢トンネル付近から辿れます。
本ブログの小山田新道宮城版を見てくださいませ。
北沢林道は崩壊している話を聞きましたが、なぜか小山田新道の柳沢破線コースと結びつけたくなります。

関山界隈

ぴんぴんころり さん
柳沢林道はどこまで車…前述のとおりでガッチリ行けますが。
関山周辺の林道は地元の関山愛林公益会で管理しており、他の林道とは比較にならない整備でしょう。
夏前に山形側の旧関山トンネルまで行きましたら道路補修を盛んにしていました。宮城側の関山旧道は見る影もありませんね。
横沢林道を経由して堂木沢山/旧放牧場へは…???
数年前に東根側から沼沢沼まで行き堂木沢山に登りましたが今は現状が????
関山界隈、私には魅力がいっぱいです。

御礼

マロ7さんおばんです。11.22天気も良かったので、柳沢林道から宮城・山形県境832m地点まで、山仲間四名で行つて来まし。出発がおそかつたので
堀割付近までは行けませんでしたが、眺望が良く満足でした。コース
、11・7に付けた赤布があつたので迷わず行けました。それと立木を切つていただいたので、助かりました。谷をつめ尾根に上げ小山田新道までが急登で、疲れました。ありがとうございました。


小山田新道

ぴんぴんころり さん
おっ、行ってきましたね。
832m地点までのヤブはいかがでしたか。
都合つけばそちらへ行く計画でしたが行けませんでした。
伐採効果ありで、良かったですね。
そのうちお会いしたいですね。




プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR