保呂羽山・ダブルスで南三陸を味わう…

2010.3/13(土)天候・雨と風  同行:おっ家内

このところの週末荒天で兼ねてからねらっていた馬の神岳、またもやお流れです。
今日は寒冷前線が通過するからどうしょうかって…。
南にいくか、北にするかって、北東の方へ移動すれば雪雲は来ないべなんちゃってね。
それで、雨を回避しようと南三陸へ向かいましたが、目論見が狂ってしまい途中からはワイパーを作動です。温泉にでも浸かってゆっくりすればいいのでしょうがソウは問屋がおろさない。

保呂羽山は南三陸町に2山があるのです。
この山には雄と雌に区分けされているようですが…今日はここをねらってみた。。

①雄・保呂羽山
【保呂羽橋→三本杉広場→林間駐車場→保呂羽川源流分岐→雄・保呂羽山頂上→東屋→三本杉広場→保呂羽橋・駐車場】

やはり登山口の入り方がわからない。地元のおっさんに聞いたらマロ7車を山頂まで車で行こうと思ったらしい。これでは行けないよって、いやいや登山だから途中から歩きますで理解していただきました。
目印は、橋をわたって朝日館の説明版がありました。


保呂羽橋のたもとに追分けの石碑がありました。橋を渡って左側のポンプ小屋脇に駐車です。



農耕トラクターが歩いたような痕跡ですが雪道は無理はできません。雨傘をさしての登山になりました。


三本杉に到着、ここまで車は入れるようですね。


いつの間にか木々にも赤みがさしてきたようですよ。


登るに連れてガスがかかってきましたよ。んでガス(>o<")


保呂羽神社山頂到着、ここまでも車が入れるのでした。



そして200mくだると東屋が,普段は志津川湾がハッキリ望めるのでしょうね。


林道に降りたら陽が差してきましたど~。


そして駐車場に戻り志津川湾を見ていこうと。
奧の山は先ほど登った雄・保呂羽山。
お土産屋に立ち寄り次の山で食べる海の幸を求めましたよ。


ここはタコが有名なんですよ。「タコでぇ~す」≡(◎)≡ タコタコ♪



②雌・保呂羽山
【駐車場→林道終点→薮漕ぎ→登山道→雌・保呂羽山頂上→笠松→駐車場】

雌・保呂羽山の登山口は藤浜小学校跡地を西に真っ直ぐ進みます。
駐車場はユータン出来るくらいの広場です。ここで大きなミスを…。


林道を10分進んだら行き止まり、戻ろうか悩んだあげく薮漕ぎで上の登山道に出ることにしました。


ヤブオナゴだす。


薮漕ぎ15分で尾根に出たら立派な道がありました。安心ネ


ロープ辿れば小さな社を過ぎて2等三角点の頂上です。寒いのでスタコラと撤退します。



海の幸は「志津川タコとゲソ天」、遅い昼飯となりましたよ。ンメガッタァヽ(`◇´)/


藤浜の笠松の残骸は…


あらら、登山口は目と鼻の先にありましたぞな。



藤浜に立ち寄りましたら昭和8年に発生した昭和三陸津波の記念碑でした


そして30年ぶりの神割崎に立ち寄りです海の景観をどうぞ










コメントの投稿

非公開コメント

No title

天気が良くて気持ちよかったでしょ!
アノ辺りは穏やかで大好きです!!

No title

タッシー 今晩はー。
天気が良かったのは日曜日でして、ここは土曜日でした。
しかるに、雨でございまして傘をさして登ったから気持ちはシャワーだったよ!

No title

神割崎は娘が小さかった頃、磯遊びに出かけましたぁ~懐かしぃ~
相合傘でのランデブー登山だった??いいなぁ~
それにしても早く週末天気になぁ~れ!ですね。

No title

雄の方は山頂まで車道が伸びていて興ざめしますよね。
車道の脇に並んでいた杉並木、大分枯れちゃったみたいだなぁ。
雌の方は最初の鋭角的に別れる道で間違ってしまった様ですね。
でも対の山に登れ、海の幸を賞味されて楽しい山だったでしょうね。

No title

maronn さん
今晩はー、神割崎灯台はドレスアップしてましたよ。
おら方とは違い綺麗な海でしたよ。
何々、相合傘ではなくて破れ傘だったのさ。ヽ(`◇´)/
晴れ女さん、早く週末天気にしてね。

No title

SONE さん
今晩はー、まさか山頂まで車道が伸びているとは、でもこの時期だから車は途中まででしょうね。
雌の方は車を降りて目線が先にいったもんで、鋭角的に入る道は視線から外れてしまいましたね。
タコとイカの海の幸、予定にはありませんでした。

No title

実は14日はこの2山も考えていたのでした。
雄、雌に神割崎にタコとイカ・・・今度行く時が楽しみです。

No title

morinoさん
おっ、そうでしたか。この2山は荒天のときにとっておいたら…。
雌保呂羽山の場合には駐車地点から直進すると藪こぎになりますからね。
南三陸の山も近くになってきましたよ。

No title

ニアミスロ-ド・驀進でしたね・・
志津川.には去年学生時代の友集まって酒盛り・つりして楽しみました。
行く途中に神割崎に寄りました・・
金華山が目の前の里山も登りって志津川の旅館でした。
こんな山があるんですね・・同じ名前の♂♀やまが
その頃金華山で黄金ざくざく・ク~掘ってましたよ・
鹿さんに寄付してきました・・(^^♪

No title

ク~さん
本当、ニアミスロ-ドでしたね・・
この頃、南三陸の方に目が向いて今年3回も行ってしまいました。
金華の山の黄金はまさか、ク~ちゃんの落し物だったりしてね・・(^^♪
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR