白髭山は超快晴…(^◇^)

【日  程】2016年5月29(日)  【天 候】快晴
【行  程】観音寺コース岐駐車場→粟畑→ビューポイント→白髭山山頂→ビューポイント→粟畑→観音寺コース岐駐車場
【メンバー】マロ7・おっ家内  2名
先週に引き続き同じ山域に入りました。
柳沢小屋から2km進むと観音寺コース入り口があります。30分歩いて十字路のある粟畑まで行けば、あとは30分で白髭山頂まで行ける。往復2時間に山菜収穫の時間を1時間にすれば十分かな。
4年前は山と山菜とソバと温泉付で組んだ行程ですが、コシアブラをいただき早く下山できるお山だけを選んだ。
画像は黒伏山南壁、高度差250m、傾斜60~70度に切れ落ち幅600mは柔和な東北の山々のなかで異彩を放っている。
DSCN9206_R.jpg
大ピナクルをアップ。
DSCN9207_R.jpg


観音寺コースは人気かな。ほぼ満車の駐車場に到着です。
DSCN9210_R.jpg



先週に引き続き、お願いをこめるおっ家内。(願いは教えてくれない)
DSCN9211_R.jpg


薄暗い林のなかに咲き始めた。
DSCN9215_R.jpg


いつ来ても、きれいなブナ林だと思う。
DSCN9217_R.jpg


先週は残雪があったのにもう跡形なし。粟畑を右に進む。
DSCN9224_R.jpg


展望が開け船形山と仙台カゴが招いていました。
DSCN9225_R.jpg



十字路となる粟畑から右へ登ると唯一のビューポイント、 裸地からの展望は絶品でしたねぇ。
黒伏山塊、荒神山、船形山、長倉尾根、後白髭山と素晴らしい展望が続きます。
思わずおっ家内も歓声(奇声)でした。
DSCN9227_R.jpg


月山が浮かんでいます。
DSCN9228_R.jpg


鳥海山。
DSCN9229_R.jpg



神室連峰
DSCN9231_R.jpg



船形山、誰かがいましたね。
DSCN9233_R.jpg


仙台カゴ、おっ家内はどこを登ったか覚えていない。
DSCN9237_R.jpg


沢渡黒伏。
DSCN9252_R.jpg



白髭山頂、南側も最高の展望です。
DSCN9254_R.jpg


あのコシアブラは遠くて採りにいけない。
DSCN9258_R.jpg


定義、十里平の菅原牧場が見えました。
DSCN9256_R.jpg


山頂から少し降りて登り返して一休み。
DSCN9266_R.jpg


三等三角点にタッチして戻ります。
DSCN9267_R.jpg


ここのスポットもいいですなぁ~。
仙台カゴの南側には緩やかに見えるが楠峰がある。遠く船形山から後白髭長倉尾根が望めた。
DSCN9276_R.jpg


仙台カゴをズームしたら、この前取り付けた山頂標識がかすかに見える。
DSCN9277_R.jpg


今年、直近で見られたシラネアオイ。
DSCN9288_R.jpg


サンカヨウも手に取るように見られました。
DSCN9293_R.jpg


あらら、見たことがある方とお互いに……何とオードリーさんでした。雁戸、蔵王とこれで3回目の出会いでした。
しばらくでしたが、お若く元気お姉さんでした。
DSCN9297_R.jpg

無事、下山完了。
DSCN9301_R.jpg


今回は温泉なし。ソバなし。家に直行し家庭菜園の作業です。
あっ、 柳沢小屋の清水で水割り用だけ汲んできましたよ。。(^^;)
コース図です。
blog_import_5379e151e7969[1]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

二週連続で柳沢林道の終点まで行かれましたか。
なるほど、前記事のコシアブラの一件はここだったのですね。
根こそぎ採る人って結構いるんですよ。
伐り倒す行為と同じで、枝が枯死してしまう事も理解できないんですね。
暑かったですが天気が良く、何度登ってもいい山だなぁ~と思ってしまう山ですね。

No title

SONEさん
柳沢林道終点派賑わいでした。
このルート沿いのコシアブラは頭が無くなりました。
根こそぎ採る人って、自分だけ良くて再生を考えていないですね。
丸ごと切る方もいるのですからこれはもう言葉にできない。
でも、ここはお気に入りの山ですね。

ワタシも??

白髭山は「山形県の山」には無いのですが、メジャーなのですか?
レポを見る限りワタシにもトライできそうな気が!ワクワク。
道迷いも心配ないですか?

大展望

とむかのさん
白髭山はメジャーでもないけど、ここまではルートも整備されており粟畑の分岐(東は船形山、北は最上カゴ、西は観音寺登山口、南は白髭山)さえ誤らなければOKよ。
1時間弱で大展望、(天気次第、駐車場は1000m、標高差は300弱ですからお気軽で…でも奥羽山脈の背骨ですから、それなりに熊さんもおります。ルート図アップしましたよ。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR