二口沢本流の一部

【日  程】2016年6月26日(日)  【天 候】雨時々曇
【メンバー】おっ家内、maro7
【行  程】二口沢入渓→ばんじ橋…移動…風の堂橋入渓→670m地点戻る→風の堂橋

青空のなか、自宅を出たのですが…。
秋保に入るとワイパーを動かすまでに…まずは進んでみた。
DSCF8822_R.jpg
予定では糸滝沢でもと思っていたのですがこの天気ではどうしようもないので、昨年7月11日に親しんだ二口沢本流に変更。
白糸の滝Pに自転車を置きました。ここには数台が駐車、うち男性二人組みは小東岳までピストンするという。
磐司岩は時おり見えますが、かなりの風が吹いています。
DSCF8824_R.jpg


3.6キロ下流の姉滝Pに到着しましたが雰囲気が怪しいのでもっと上流から入渓しよう…と移動。
その前に。おっ家内の訓練開催。…と、いうことで今日は訓練主体と勝手に変更です。
DSCF8830_R.jpg


入渓しますが…増量、なんか暗いなぁ。
DSCF8833_R.jpg



水場のあります「ばんじ橋」。
DSCF8835_R.jpg


いつもは、素晴らしい渓相ですが、おれだけ高巻き。
DSCF8837_R.jpg


おっ家内は訓練だから…上(路上)からロープを垂らします。
DSCF8838_R.jpg


ここは諦めて…移動です。
DSCF8841_R.jpg


白糸の滝から入渓しようと行きましたが、ここもやばそう。
DSCF8844_R.jpg


風の堂橋下も増量。
DSCF8845_R.jpg


早速、懸垂降下。
DSCF8849_R.jpg


ナメ沢もこのとおり。
DSCF8852_R.jpg


DSCF8853_R.jpg


DSCF8855_R.jpg


670m地点のF1滝で戻ります。私はあのヘツリでドボンしてしまいましたよ。
DSCF8860_R.jpg

風の堂橋と磐司岩。
DSCF8883_R.jpg

最後の登りは橋のした。( ^ o ^ ┐)…
DSCF8886_R.jpg

駐車場に戻って一安心、このあと秋保温泉街の「さいち」で買い物して帰路に着きました。
DSCF8887_R.jpg

沢歩きはたいした場所もありませんでしたが、おっ家内の訓練には良かったかな。
途中、二口林道に県外ナンバー含む十数台の車がその中に見覚えの車も…そういえば今日は遭難の救助訓練があったような。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらら目ざといですね(^0^;)
沢救助搬出訓練で沢の中におりましたよ。
おっ家内さんも3日に向けて準備万端ですね!

おっ家内は度胸

トラ山さん
林道に数多い駐車があったので、朋○会の訓練を思い出しました。
参加資格があったようで、スルーしました。(^0^;)
上から、沢の中を見たのですが…見えなかった。
おっ家内、「度胸」だけは鍛えましたよ!
プロフィール

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR