野手上山・春なのに阿武隈の雪山…

【日  程】2010年4月18日(日)     【天 候】薄曇り…
【山  域】福島・阿武隈  
【行  程】9:45鳥居登山口→祠→10:30野手上山山頂10:45→作業小屋→分岐→11:40サワグルミの大木→12:10新田川渓谷・橋→13:20昼食14:10→14:20比曽川コース分岐・橋→取水口→ダム→15:40鳥居登山口
【メンバー】morino/maronn/マロ7/おっ家内・4名
【アクセス】初めての常磐道を終点の山元ICで降りて、山元町役場にて合流する。
ナビの直近で進んだらはやまダム湖を通り昨日降った雪道を山越えして飯館村へ出た。野手上山へは大きな看板が目印。
スタッドレスタイヤは先週に交換したので雪道はヒヤリもんでした。

はやま湖の手前で、立石鍾乳洞の看板をみつけた。ここは前からマーキングしていたところなのだ。ここで、お猿さん3匹が出てきたが撮影はできず。<シメシメ立石鍾乳洞だす>


それにしても、この雪は凄い…帰るときのはすっかりなくなっていましたよ。



野手上神社の鳥居が登山口であるが通り過ぎてしまった。でも、湖から眺める山容がこれまた良かったね。



さぁ、出発、ピンク色のアセビの花が登山道入り口を飾っていました。



祠があったと思ったらまだ、山頂ではない。一旦、下ってさらに登る。
それにしても、三人ともお揃いスパイク長靴とはね。


20㎝の雪はあっただろうか。花を求めて来たのに雪で覆われて何となく複雑ですなぁ~。



山頂に到着したらアセビの花が満開である。
アセビの花を初めて見たと言ったらねぇ我が家にもあるぜっておっ家内が…




先着のご夫婦は泉からだとか…ここからひたすら下るとするが、今年最後の雪だと思ってミニ雪ダルマを。
んん、雪豚みたいだな。(=`(∝)´=)ブー (* ` ( 0 0 ) ´ *)-3ブヒー!!



山頂から一気に下ると分岐を左に、そして作業小屋が…このしし落としは音で猪避けかな。<なるほどイノシシだからシシ落とし>



サワグルミの森へ突入です。よく見たらカタクリの花が雪の中から寒そうに
そして淡いピンクのイワウチワが顔を出しました。





サワグルミの巨木は見事でした。いっぱい、クルミがなるんでしょうな。



そして、赤芽にも目を奪われます。



尾根を下ると沢音が聞こえます。そして作業道に出て橋を渡ります。


沢沿いには花々が目立ってきました。そう、こんなトンネルもありましたよ。




先頭を進んでいたら顔が、んん、猿かなと思ったらカモシカでした。毛のフサフサで威風堂々、ゆっくりと斜面を登り我々を監視していました。15倍を忘れてしまったのが悔やまれる。


今日の昼食はmorinoさんの牛肉スペシャルです。そして採取してきたフキノトウをいためて春の味を満喫です。





もう少し経てば春萌の紅葉が見られるでしょうか。秋も凄いでしょうね。
こんなに真っ向にギブシの花が見られるのもこのコースの持ち味でしょうか。



途中、発電所の取水口が2カ所、緩やかな勾配を進むと  ダムが見えてきました。



野手上山と峡谷をたっぷりと周回です。鳥居下でみんなでポーズです。



此花は、ユリわさびだそうです。


おっ家内が初めて見たツチグリもアップです。





4月中旬では41年ぶりの大雪とかで、阿武隈方面は宮城より降ったという感じです。この日は関山峠彷徨をミイラさんと計画したのですが、この大雪で計画は流れてしまいました。morinoさんが野手上山ということでしたので急遽お花のお山へお邪魔しましたが、あらら、凄い雪だわさ。春の花々は駄目かなって思いましたがきちんと、雪の中からも顔をのぞかせてくれました。何といっても、カモシカさんはサプライズでした。重厚な顔つきそして確かな足取りで急斜を駆け上がると崖の上から我々を俯瞰していました。木々は芽を出してきました。この芽には、赤、橙、黄色、黄緑、緑と葉っぱを色づかせる萌えの季節を迎える、春紅葉を迎えます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アセビですか、きれいですね~しかし、阿武隈も大雪だったとは!ミッキーの雪だるま、なかなかの傑作じゃないですか。新しい背景の桜も素敵ですが、この雪だるまどっかでもう一度活躍させてほしいです(笑)ふきのとうと一緒にいためているのも牛肉?道路占拠して大宴会でしたね^^

No title

k4さん
今晩はー。
あらためてアセビを見たらきれいですね。
フッフッ、ブタダルマがミッキーに見えるとは、なかなかの傑作じゃないですか。新しい背景の桜も素敵ですが、この雪だるまどっオホメでございます。(笑)
ふきのとうは花が開いても、茎だけでもなかなかいけますよ。
作業道は閉鎖でしたから堂々と大宴会は今後も続きますかな^^

No title

SONEさんとあたしは、公道を長時間歩くのにあきてしまって、
失敗した 失敗したっていいながら、帰ってきたのですが…
マロさんのブログを見ると、とっても楽しそうですね(^_^;)。

No title

マス さん
オジタリアンとオバタリアンだから花もありましたし最高のコースでしたよ。東に下ると石神発電所があるようですが、ここのコースは紅葉が最高らしい。
ヘッヘッ、失敗だなんてもうすぐしたら春紅葉もすごいでしょうね…
(~o~)。

No title

イイぞおー、我が故郷へヨウコソ!
いつも楽しくおいしそうですねえ〜(ヨダレ)
あのツチグリ、この季節に!? 
それにしてもコノ雪はすごい!!

No title

私も阿武隈に行ってきましたが、野手上山周辺では20cmの積雪でしたか(驚)
雪+花の珍しい山旅になりましたね。

No title

タッシー の故郷はいいねぇ~。
ここの紅葉は見事だろうね。
ハハァ、画像で済みませんなぁ〜(サクラのヨダレ)
おっ家内は初めてツチグリを見てキャー!ビックリ!! (*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<) バシバシ、
春雪はいがったな!!

No title

SONE さんも阿武隈でしたか。
何か、阿武隈の山は落ち着きますね。
雪+花の珍しい山旅に…感謝です。(~o~)
Commented by maro7 at 2010-04-20 21:

No title

春も秋も楽しめそうな良いところでしたね。
雪なのに沢山の花を見られて、その上カモシカ君にも会えて。
これもみんなの日ごろの行いが良いせいです(ということにしましょう)。
ツチグリは何かホラー(コメディーだったかな)映画で見たキャラクターをイメージするのですが、何だったかなー?

No title

morinoさん
阿武隈の秋、こちらと違う趣ですなぁ。
雪なのにバージョンが沢山のお山でございましたね。
女神様たちの、日ごろの行いにしましょう。
触る気にもなりませんでしたが、ツチグリは食用にもなるみたいですね。

No title

シズカチャンがいっぱいで名前変えないと遺憾かも~(笑)
女優さんの撮影会のようだったかもしかさん。
チャンと撮りなさいよ!って感じでジッとポーズとってくれてたね。
ツチグモは1月末二口野営場で小1の子に詳しく教わっていたのに・・
記憶の彼方に・・やっぱ誰かさんのようにメモメモしなくちゃなぁ~
ランチは即席誕生会にビールで乾杯!ありがとう~~

No title

アセビの花を初めて見たと言ったら我が家にもあるって・・・
のくだりに大笑い!そんなものですよね。
でも山の花に詳しいマロ7さんらしくないな~
サワグルミの巨木は見事ですねー
ここに来ると珍しい花や景色に出会えるので楽しみなんです♪
しかし先週末の雪にはびっくりでしたね。
ユアスタでも雪かきボランティアが出動しましたよ。
でも、気温だけじゃなく試合内容も寒いユアスタでした(* ̄m ̄)

No title

maronn さん
シズカチャンだと、((≡゜♀゜≡))かな。
でも、静御前がいっぱいいるとC= C= C= C= \( ;・_・)/ テェヘンダーテェヘンダー で(笑)
カモシカさんのポーズ、いがったネェ。
ツチグモでねぇどー、ツチグリねぇ・・メモメモメモ(゜-゜;)カキカキカキ
誕生会の乾杯、足りなかったかなぁ~~

No title

さく姉
アセビの花で汗びっしょり・・・
フッフッ、山の花はね、翌年には忘れているのですよ。
サワグルミの巨木を見て(゜ー゜)ニヤリですねぇー
今回は花をあまりあげませんでしたが、結構ありましたよ♪
何々、寒いユアスタとはアラッラ…ガンバレ
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR