龍山は蔵王の前衛峰

【日  程】2017年6月日(日)【天 候】晴…曇
【山  域】山形…龍山 
【行  程】7:10西蔵王放牧場駐車場→大山桜→7:45龍山神社→8:10龍山川源流-9:15ヘラハギ山-9:30瀧山-うがい場-11:25西蔵王放牧場駐車場
【メンバー】マロ7、おっ家内  2名
6月10日の土曜日は定例の七ヶ宿参りでした。
そして夜は行政区の会議が18時から21時までと3時間マッチ…。
天気予測をすると翌日の日曜日は山形宮城とも晴れマーク。
ならばこそ、久しぶりに南蔵王花街道を拝まなければ…と。
3時起きして、マロ子の散歩をしなければ外出はできない我が家の宿命。
外に出ると、おっ、お月様お早うございます。
DSCN1097_R_20170611205850d5f.jpg
自宅は4時出発、30分後にはお天道様が顔を出した。もう、こんなに明るいのです。
DSCN1100_R_20170611205853893.jpg


村田からの南蔵王は稜線が雲でした。ならば、雲を散らそうと念じたのですが。
DSCN1106_R.jpg


エコーラインを上がると、太平洋と牡鹿半島が丸見え…今日は久しぶりにハクサンイチゲだな。
DSCN1109_R.jpg


ロバの耳にもしばらくご無沙汰ですから、そのうちにね。
DSCN1111_R.jpg


ガァーン、ガスは濃くなって風も強い。刈田峠で思案橋でした…白峰会の重鎮Yさんがやって来て水引平まで行けば何とか…。
行こうとしたが、おっ家内はいつしかの記憶が…甦った。それは、不忘まで行ったが、悪天候となり白石スキー場へ降りた。
そこから車を拾って遠刈田へ、遠刈田から刈田峠までタクシーを利用して戻ったことがあった。出費(5000円)は痛かった。(=゚ω゚)ノ
DSCN1112_R_20170611205859260.jpg


蔵王エコーラインを下り蔵王温泉に近づくと龍山が見えてきた。今日は5年ぶりに登ろうと決め込んだ。
DSCN1113_R_201706121912308ce.jpg


登りは険しい前滝コースを、くだりは姥神コースで。
DSCN1116_R_201706121912316ad.jpg


ガスは無くいい天気です。
DSCN1118_R_20170612191234ca0.jpg


ひと月前ならば、大山桜が満開だったでしょう。
DSCN1119_R.jpg


姥神様にご挨拶。
DSCN1123_R.jpg


おっ家内はこの表示を見て、私は上級者ではないって、いいえ、「嬢旧者」ですよってね。(∩・∀・)∩ キャー
DSCN1124_R.jpg


ワラジを置いてるなんて、芸があるね。
DSCN1127_R.jpg


なんと、前日あたりのワラビが袋に入ってましたが…手は出しません。( ^ω^ )
DSCN1120_R.jpg


やがて、源流部を通過、ここから険しくなります。
DSCN1128_R_20170612191243b65.jpg


ロープが出てきた。
DSCN1131_R.jpg


スタコラサッサと登っていった。
DSCN1132_R.jpg


以前より、ロープが多くなった感じ。
DSCN1139_R_201706122020464f3.jpg


余裕のポーズして、この後、ロープで身体確保…必要もなかったが沢に向けて訓練なので。
DSCN1138_R.jpg


振り返れば、山形市内が一望できる。ガレ場の山は何年か前に登ったね。
DSCN1141_R_201706122020475ba.jpg


ミヤマハンショウズルは好きな花です。
DSCN1149_R.jpg


1500m以上の山は厚い雲に覆われたようでした。
DSCN1153_R.jpg


ヘラハギ山からは、先週歩いた蔵王から雁戸山が一望できた。
DSCN1158_R.jpg

蔵王は相変わらず厚い雲でした。
DSCN1159_R_20170612202055706.jpg


大東岳、仙台神室が見えて喜ぶ。
DSCN1167_R.jpg


誰もいない山頂でしたが、ワイワイガヤガヤと28名の団体さんがやってきた。
聞けば地元の飯田郷土研究会の方々で、これから蔵王温泉に下山して宴会と温泉に浸かるそうだ。
DSCN1163_R.jpg


下山路にも姥神さまがいる。こちらはお賽銭がありますね。
DSCN1171_R_20170612203535788.jpg


姥神様におりました地元のM野さまとパチリ。
お聞きしますと、本ブログを見てたとのこと…美味しいラーメン屋さんを教えていただきました\(^o^)/
DSCN1172_R.jpg


鉄梯子?を下れば楽勝コース。
DSCN1173_R_20170612203538138.jpg

いろんなツツジがありますが、レンゲツツジは落ち着くなぁ~。
DSCN1176_R.jpg


少しばかり童心に…。
DSCN1177_R_201706122035418d4.jpg


牧場の脇を歩いて道路に出ました。
DSCN1188_R_2017061220354298b.jpg


登ったコースをアップ。
6.5キロ、歩行距離が少ないわりに累積標高差は720mでした。
おっ家内からは変化に富んだ登り甲斐があったと、太鼓判。
DSCN1190_R_2017061220354594c.jpg


H野さんに教えていただいたらーめん屋さん立ち寄りしました。
隣席の方も県外だそうで、人気のお店でした。私は冷やしらーめん大盛り、おっ家内は中華そば。
DSCN1192_R.jpg


山形市の東青田にあります「ひろよし」でした。
DSCN1193_R_20170612203547e27.jpg


店の前にあった、自転車にたわしみたいな亀さん???
DSCN1194_R_20170612203549cc9.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あれっ、おっ家内さんは初めてでしたか。
前滝コースは楽しいですね。
「ひろよし」はナビに入れておきます(^^)

No title

わたしも近々行きたいと思っていました。
様子を知ることができて助かります。
最後のタワシは、面白いですね~。なるほどこれが亀の子タワシ!!

高度感と食感

morino さん
初めての龍山はやっぱり前滝コースですね。
高度感あり展望あり、ラーメンありで満足したようです。(^^)

お奨めの龍山

やまぼうしさん
お奨めのお山是非、登ってください。
麓の大山桜の満開をねらっていたのですが、なかなかマッチしません。
亀の子タワシ、見てて欲しくなりました。

No title

折角、刈田峠まで行ったのに、ガスガスの天気で残念でしたね。
私は時間差攻撃で晴れてほぼ貸切の花街道を満喫しましたよ。
ハクサンイチゲに関しては次の日曜日まで見ごろのようです。
同時に芝草平のチングルマも満開に近いはずですよ。

抵抗勢力

SONEさん
ガスでも刈田峠から行こうと思いましたが、抵抗勢力(おっ家内)に負けました。
村田から見た蔵王の稜線の雲に同じ水引からの周回も考えましたが、夕方に行政区の会議があるのでやはり楽々コースを考えてしまいました。(笑)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR