三方倉山での恵み

【日  程】2017年7月1日(土)     【天 候】曇 
【山  域】二口山塊・三方倉山<971.1m> 
【行  程】三方倉山登山口~ブナコース~ブナ平~石組~三方倉山頂上~姉滝分岐~三方倉山駐車場
【メンバー】マロ7/おっ家内/計2名  
沢登りで来ましたが、大きな忘れ物…。(「・ω・)「ガオー・ヘルメット
急遽、登山に変更です。
大東岳の前衛峰である三方倉山はお手軽に登れて静寂な山歩きが楽しめます。
今日は午後3時から街道交流会の勉強会(終了後の懇親会が主です)に参加するのでお昼過ぎには下山しなければならないのです。駐車場は川崎ナンバーが1台のみでした。
DSCN6499_R.jpg


先週行った大行沢入渓点を、おっ家内に教えた。でも、あなたと二人では自信ありませんなぁ~。…(^^)/
DSCN6502_R_20170702111205da1.jpg


天気が良jければ、子供達の川遊びで賑わうのですが。
DSCN6503_R_2017070211120607b.jpg



今日は時計回りに行きましょう。
DSCN6505_R_20170702111208fe5.jpg


名残の花が…ズームアップ。
DSCN6512_R_20170702111208253.jpg


水道施設の急登を上がればブナのたたずまいが出迎えです。
DSCN6513_R.jpg



ブナ平の手前にある堂々としたブナ、ひょっとしたらこちらが太いのではと…ロープで計測してみました。
根元が発達しており、ロープの長さと同じ3.65mでした。
DSCN6514_R.jpg


ブナ平の一本ブナ…。
DSCN6515_R.jpg


ロープの長さよりマイナス15だから、3.5mでした。
DSCN6517_R_20170702112054453.jpg




一本ブナから派生する東側の尾根、野尻集落からのルートがあったようですが…興味がありますねぇ。
DSCN6518_R_201707021120556f0.jpg


ルートが整備され、階段もできておりました。<感謝>
DSCN6519_R.jpg


いつ来ても惚れ惚れする、頼んだようにできた石組み。
DSCN6520_R_20170702113359dc3.jpg



青麻山が見えます。
DSCN6523_R_201707021132339a5.jpg



セミヌード。
DSCN6525_R_201707021132335f7.jpg


山頂到着
DSCN6526_R_20170702113907ea9.jpg


、大東岳は葉のお陰で見えなくなっていました。
DSCN6527_R_201707021132371f2.jpg


昼飯がわりその1。
DSCN6528_R_20170702113237aec.jpg



昼飯がわりその2
DSCN6529_R.jpg


シロヤシオコースを下りますと、樹間から展望。
DSCN6537_R.jpg


磐司尾根、左は糸岳。
DSCN6539_R.jpg




急遽、登山になりましたが、やはり恵みがありましたなぁ~。
DSCN6540_R_201707012136076d3.jpg


ご機嫌の、おっ家内\(^o^)/
DSCN6542_R.jpg


DSCN6549_R_20170702114216553.jpg


森のたたずまいがいいです。
DSCN6545_R_20170702114217b52.jpg


無事に下山…。
DSCN6553_R.jpg

3時からはお勉強会…。
DSCN6558_R.jpg


明治期か江戸後期かな、港の石垣が出てきたようです。
DSCN6565_R.jpg


やっぱり、懇親会はいいねぇ。
DSCN6591_R.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は、ご一緒できてよかったです。
この季節の三方倉山には登ったことがなかったので、状況を知ることができて助かりました。ブナの太さも判明し、スッキリ。
サルの動きはどうでしたか?
街道談義は、いつになく盛り上がったように思っています。
(もっと広い空間で丸テーブルの島を作って開催となったら、いろいろ動き回れるんでしょうけど・・・。)

三方倉山の三本ブナ

やまぼうしさん
私も夏の三方倉山は初めてかな。
キノコ目になったいましたが、あるはずはないと思ったのもつかの間、見つけた時は満悦。(笑)
写真には載せませんでしたが、シロヤシオコースにも太いブナがあり、計測したら3,25mありました。
この日、鳥の囀りでけでサルは見当たらずでした。
いつになく盛り上がった街道談義、腰を落ち着けると根っこが生えてしまいます。
丸テーブルの島、いいですねぇ~。
次はどこで会えるでしょうか。

No title

以前、晩秋に登ってナメコが大漁の時がありましたが、今回はウスヒラタケをゲットできましたね。
今の時期は思わぬ収穫にあるつける事がありますので、これだから山歩きは止められません。

思わぬウスヒラタケ

SONEさん
以前のナメコ倒木に期待をこめてヤブ漕ぎしましたが皆無。
でも、思わぬ場所でウスヒラタケをゲットでき山神様に感謝ね。
夏キノコなんて数年前までは頭になかった。
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR