秋色の船形山

【日  程】2017年10月8日(日)  【天 候】快晴
【山  名】 船形山
【行  程】8:20大滝キャンプP→湯谷地→8:50眺望所→9:05色麻コース分岐→9:20展望所→9:40ご来光岩9:50→船形山山頂10:50→旗坂分岐点→蛇ヶ岳→ 草原→11:50瓶石沢→12:15三光宮分岐→保野川渡渉→13:00大滝キャンプ場P
【メンバー】マロ7、おっ家内・2名

夕方、中学の同級会があるので近場の山へ、沢も考えたが時間が読める大滝キャンプ場から船形山周回を選択。
マロ子を連れて行こうと思ったが、おっ家内と意見が合わない。( ノД`)
吉岡まではガスでしたが展望がでると、紅葉の船形山が顔をのぞかせた。
DSCN8783_R.jpg
(゚д゚)この時期、三峰山を歩きたかったのですが…用ばかりあるんだよね。
DSCN8786_R_201710100641142a5.jpg


大滝駐車場は満杯、他県ナンバーも沢山ありました。
DSCN8792_R.jpg


湯谷地からは山頂が見えましたが薬師の方はガスです。
DSCN8796_R.jpg



秋色を満喫しながら、目はキノコ目ですがッ…。
DSCN8802_R.jpg



眺望所で半袖となる。あまり見えない場所であるが今日は太平洋まで眺望。
DSCN8804_R.jpg



小野田分岐からは登りとなる。老人なのに若者達を追い越したり追い抜かれたり…キノコ目は続く。
振り返ると前船形山の紅葉が素晴らしい。時間があったら行きたいところでしたが仕方ない。
前船形山から見る船形山は素晴らしいだろうね。
DSCF3907_R.jpg



青空に紅葉…来て良かったな。
DSCF3908_R.jpg



振り返れば、鏡沼が見えてきた。
DSCF3913_R.jpg



山頂のライン到着、ここは尾花沢コースとの合流点。
DSCF3915_R.jpg



この快晴、御来光岩側に回り展望を愉しむこととする。
船形山山頂。
DSCF3917_R.jpg



DSCF3918_R.jpg



DSCF3920_R.jpg



DSCF3919_R.jpg


前船形山と鏡ヶ池
DSCF3921_R.jpg


船形山山頂…団体さんはいないがそれなりに登山者がいた。
DSCF3937_R - コピー

若者3人と山頂で合流…えっ、私の地元を知ってるって…(*゚Q゚*)
DSCF3951_R - コピー



山頂で1本の缶ビールを4人で分かち合った。
DSCF3950_R - コピー


鳥海山まで見えたが、やけに目立ったのは仙台カゴ。
DSCF3942_R - コピー


名残惜しい山頂をあとにし艫ノ峰に向う。
DSCF3962_R.jpg


今年は艫ノ峰のウスユキソウを見ないでしまったなぁ。
DSCF3973_R.jpg


振り返れば、艫ノ峰の紅葉。
DSCF3986_R.jpg


目指すは蛇ヶ岳。
DSCF3983_R.jpg


蛇ヶ岳から船形山を見る。
DSCF3989_R - コピー


草原の輝き…って、歌があったな。
DSCF3994_R - コピー



彼等はここで昼食するのでここでお別れ、えっ、義父は…私の同級生でした…愛車(軽トラ)のセールスマンだったよ。
DSCF3997_R - コピー


不動石の場所に気づいたのは鳥居の柱…だった。
DSCF4003_R - コピー


キノコ目で下を見ていたら…何だぁ、この旗の意味合いはなんだろうか。
DSCF4004_R - コピー


相変わらず満車、静岡からの登山者もいました。
キノコはそれなりにナメコ、ブナシメジ、クリタケ、ナラタケの恵みをいただきました。
DSCF4009_R.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

眺めてました。

こんばんわマロ7さん。
この日、清清しい天気の中ワタシは船形コースから船形山を眺めながら
ハチャメチャゴルフしていましたよ。
お~~マロ7さんが見える~♪
我が思い出の前船形と鏡が池も健在ですね(苦笑)

No title

日曜日は船形でしたか~、快晴の船形山の稜線上にマロさんたちがいたのですねえ。
さて、千本松山脇の小旗ですが、あれはバツ印でクロスズメバチの巣穴を柏さんが処理したあとのマークです。旗の左側に地バチであるクロスズメバチの巣穴がありました。注意書きを書く道具がなかったので、あんなマークになってしまったのです。全滅したので今は安全だと思われます。
次回、旗を撤去してきます。

ホールインワン

とむかの さん
お早うございます。早寝したので起きてしまいました。
おっ、快晴の中ナイスショットでしたね。
鏡が池へ行きたかったのですが時間がなかった。
思い出の地、「とむかの野営の地」と標識たてようか。(笑)

危険箇所でしたか。

大和町 チバさん
快晴の船形山は山頂を離れるのが惜しいかった。
千本松山脇の小旗はクロスズメバチの巣穴でしたか。
それはご苦労様でした。
赤旗に何か記載してあるのかと…(ワクワク)しました。



No title

紅葉期の船形、しばらくご無沙汰しています。
マロ7さんのレポートで行った気分に・・・
来年登ろう(^^;)

佳境の紅葉

morino さん
夕方用件があったのですが、快晴につられて足が向いました。
紅葉の船形、雲の上に鳥海と月山、おっ家内も満足のようでした。
来年楽しみにしててください(^^)

No title

コメント遅くなりました。
山でビールをご馳走頂いたやまめやです。
帰ってすぐに義父に報告しました。
今度、義父の家で飲めたらと思います。
山、谷の話を色々聞かせてください!

あの暑さが…

やまめやさん今晩はー。
めっきり寒くなって、不良老人はコタツに入って身動きできません。(笑)
山でのビール、一口の量ですから胃袋まで到達しませんでしたよね。
真坂のまさかが、山では起きるのですね。
秀○さんとは目と鼻の先ですから、合点承知の助よ!

No title

こんばんはマロ7さん。10月8日の船形山は快晴でしたか今年もスズメバチが多いです。私も刺されたことがあるので、熊より遭遇したくない生物です。10月9日朝日軍道途中(長井葉山と御影森山の中間の峰)中沢峰(1343m)へ祝瓶山荘から日帰りで行つて来ました。いきなり、急登アツぷダウンがあり登りがいがある山です。紅葉も盛りでした。まだ行つてなければ是非?登山口までの林道がなかなかスリリングな道です。

No title

ぴんぴんころり さんお晩です。
何となくお久です。
山で会いたくない動物は、スズメバチ、熊、マムシ(ヤマカガシ)の順ですねぇ~。
アブの大群には刺されましが、スズメバチはまだです。
中沢峰、いつしか長井葉山から見たような、いきなり、急登アツぷダウンでは、足が向きません。(笑)
近くの秘境、どっかあります。



プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR