湯殿山へ

【日  程】2010年5月8日(土)     【天 候】超快晴
【山  域】 月山・湯殿山1500m
【行  程】自然博物館駐車場→石飛川→尾根取付→湯殿山頂上→自然博物館駐車場
【メンバー】morinoさん/maronnさん/マロ7・3名
【アクセスなど】後でね(あとでとお化けは出ないそうだな)


ゴールデンウイークも終わり、2日稼いでまた休日となりました。
morinoさんは湯殿山をリベンジしたい意気込みを持っていましたが、残雪を利用できるのはもう終盤かなと、アタック隊を編成です。

山形県月山の西側に鎮座する湯殿山…2月末にアタックしようとmorinoさんから声がかかりました…
しかし、はるか地球の裏側からやって来た津波によりマロ7はドタキャン。
morinoさんはアタックはしたものの、荒天で山頂は到達せず。
この思いはなかなか捨てきれなかったようでして、虎視眈々とこの日を(*бoб)ノ~''待ってたようです♪
マロ7も、いつしかは行きたい山のひとつでしたので荒天が好天となり、ついに行ってまいりました。(~o~)


とにかく、超快晴。今回はmorino号に乗車させてもらいました。山形道に入ると雁戸山が真正面に、“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪


いつも迎えてくれる石見堂山が目映いです。



自然博物館に駐車させていただき出発ですど。



しばらく進むとスキー屋の歓声が、もう姥ヶ岳から滑ってきたようです。



アレレと進み過ぎたみたいで、左にトラバース一旦、沢を横断です。



そして高度を上げて行きます。振り向けば大朝日岳が飛び込んできました。




そして結構の傾斜である支尾根にアタックします。


ピッケルも久々の活躍、持ってきていがったなぁ(~0~)



これが朝日連峰、至福の眺望ですよ。



そして、右手には姥ヶ岳が間近に…。



気をつけてはいたのですが、落とし穴が…穴があったら入りたいなんて(>o<")



月山山頂をズームアップ、雪がないみたいだぞ。


湯殿山頂ではいポーズ。



鳥海山は雲がかかっていました。


さあ、お昼をいただいてこの景観を見ながら下山です



ここが下からみたトンガリ山でした。



中年隊は楽しい尻セードを味わって…


湯殿はいいお山でした。今度は姥ヶ岳から周回しようかな


山頂でお会いしました、横浜のボーダー屋さんが休んでいました。明日は鳥海山だそうです。


湯殿山頂を垣間見て、石跳沢も雪がとけました。


無事に下山です。今日もありがとうです。ヽ(`○´)/


月山の春を満喫。


水沢温泉につかり


山形側からの雁戸山です。1年行ってないなぁ~。


地図は、後でネ。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

キクさん はじめまして。
マロのページⅡにおいでいただきありがとうございます。
よろしくお願いします。(~o~)

No title

やっと念願の湯殿山に登れましたね。
例年はGWを過ぎると藪がでてくるのに、今年は残雪が多くて登れたみたいですよ。最高の天気で山頂での休憩時間も楽しかったでしょうね。

No title

SONE さん
念願の湯殿山は超快晴で迎えてくれました。
残雪様様でしたよ。
山頂での休憩時間はもちろん至福でしたよ。

No title

あまりにも素晴らしくて、言葉にならない!!
久しぶりの登山靴が重くて(>_<)
拝借したスノーシューは、飛ばされないよう重りになってグーでした。
Kちゃんにあの景色を見せずして、ナントするか!?
藪ばかりじゃあかんよ!殿。
おもてなしランチ用意して頂きごっつおさまでした。
たらふく食べ増した。(^u^)
下りの楽しかったこと!しあわせってなんだぁっけ?
今日のことさ~~
お世話様でした。

No title

月山の春、いい絵ですね~穴があったら入りたいって、ちゃんと入ってるところが偉いです^^背中に背負ったスノーシューは今日は出番がなかったかな。秘密兵器は持って行ってよかったですね。
最高の日和に、息のあった3人で行けてよかったよかった!

No title

maronn さん
そうでしたよ、あまりにも素晴らしくて、息をのんだ!!
何々、登山靴が重いって追いつけなかったよ(>_<)
Kは画像で見たからいいって、この次があるってね。
藪があってこれがあるからいいのさ、感激が倍増よ!
お稲荷さん、美味しかったよ。(^u^)
下りは楽だな!しあわせって明日があることだぃつちゃ~ヽ(`○´)/

No title

k4 さん
仕事しながら歯軋りしていたのではないかな。
初めての月山の春を満喫です。
穴があったら入ったらカメラ出すから出るなって^^
秘密兵器、お尻はだら濡れになりましたよ。

No title

楽しかったですね。そしてまた素晴らしい山と出会えましたね。
天候にも恵まれて超ハッピーでした。
そろそろ尻すべりができない山に登る季節かと思うとチョット残念ですが、残雪の山をタップリと堪能出来たことで良しとしなければバチが当たるというものですね。(^.^)

No title

天気イイねえ、気持ち良さそう!
もう少し雪が溶けていたら行けなかった?

No title

morino さんのファイテング゙スピリットだよね。
次の展望が見えてきましたね。
その前に石跳川を辿ってみるかな…。
あれ以上の天候はまたとないでしょうね。
中年尻セード隊の強化訓練すっかや。(^.^)

No title

タッシー も連休は最高でしたね。
天気が良くて最高でした!
そうです雪が溶けていたら、落とし穴が沢山でマロ7は雪隠しに遭うよ。山頂の方が藪出てきたらだめでしょうね。

No title

よく考えたら、しりセードってしたことないです。滑落まがいに、お尻で滑ったことはありますが…。
たのしそうですねー。

No title

人間の滑りはすべて尻すべりから始まったのではないかと思います。
すべりシートだからあのズボラ雪を滑走できましたかな。
スキーのできないわらは、この時期の楽しい出来事なのですよ。
本当は、グリセードで満喫だったのですが駄目でしたよ。

No title

笹谷ををまっしぐら・・・雁戸山が言ってますよ・・浮気するなよ・・
又来なさいよ??ってね・・
お天気に恵まれて・鳥海山・月山・jも笑顔で迎えてくれましたね・
最高の山行でしたね・・さぁ今週は何処に行きますか・?

No title

ク~ さん
・・・雁戸山を尻目に・・ごめんなさいって・・
このところ天気に恵まれていいですねぇ・
・・さぁ今週は、また山形方面かな・?
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR