「ケッパラモチ」くったな。(/_;)

7月に入ってしまった。
6月下旬の暑さはどこに云ったのだろうかな。
まぁ、梅雨真っ直中だからこの天気は仕方ないが九州では大雨がね大変なようだ。
夕方、田んぼの消毒を行う。よりによって普通の長靴は盲点があったどぉ~。






消毒機を背負い葉イモチ病予防の粒剤を散布、…
あらら、田んぼの真ん中で右側の長靴がスルリと抜けた。
そして右足は泥の中に入り、体制を立て直ししようとしたところ四肢をついてしまった。顔は…かろうじて(?_?)
そして急いで辺りを見回す、フー誰も見てなかったがぁ、何とだねトンボが見ていた。
「ケッパラモチ」とは浜の方言、もう使わなくなったが、我々の年代までかな。
ぬかるみにはまってしまったことを言うが…まさにトンボ様に見られてしまった五十路の「ケッパラモチ」である。(T_T)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「たごつった」泥んこにはまって洋服が汚れた時など使います。
ただしかない狭いエリア(私の実家のあたり)で使ってましたが、これも今は死語かな?

No title

何々、山ちゃん
海から100キロ離れてるのにたごとはね???
泥んこにはまって洋服が汚れた時ね、同じような意味ですね。
急激な時代の変化で死語はいっぱいありますな。
職場でも、平然と使うと、何それと言われてシラー(>_<)

No title

便利なことばですね。
こっちにも似たような言葉があるのかないのか、たんと思い出せません。
転ぶ言葉で思いつくのは「つんのめる」くらいかなあ。
(ちなみにこっちでも自転車はずでんしゃですよ)
しかし見られたのがトンボでよかったですね。
カエルに見られて「けろけろけろけろ」と笑われたのでは
「ごしぱらやげだ」と思いますよ。

No title

雨降りが今週は続きます・・
田には恵みの雨でしょうか・それとも消毒に大変ですか・・
明日は天気になるかもね。
五十路の「ケッパラモチ」でしたか・・ケッパッテケサイン・・

No title

ebiyan さんも雨で待機かいな。方言という便利なことばも、消え去り横文字の氾濫で肩身の狭いおもいですよ。聞くに聞けない時もありますが、携帯電話に辞書機能があるので重宝しています。「つんのめる」は、まだ生きていますかな。ハハァ~、ズデンシャマロ7の錆びたボロボロですよね。トンボ様、我が田んぼにしかと7月になって出てきましたね。カエルは夕方なんで家に帰ったかな。だからケエロケエロってね。とにかく、「ウザニハギスタ」

No title

ク~さん
朝から、それも豪雨だから簡単に朝寝モードに突入しましたよ。
明日は晴れてくれませんかね。
田はお湿り程度での雨でいいですよ。
消毒は粉だとホースを持っておっ家内が対岸におりますが、風に左右されますので粒剤にしました・・天候不順だと葉イモチ病がうきんですよ。
明日は・ケッパッテ山形に行ってきますだ・・

No title

ケッパラモチは初めて聞く言葉ですね。
ケッパルは良く使いますが。つんのめるとは意味が違いますねぇ。
トンボが山に上がると夏山本番です。早くトンボさんに活躍してもらってブヨを食べて欲しいですね。

No title

あら~SONEさん知らなかったぁすか。
ケッパラモチはぬかるみにはまって汚れてしまうかな。
初めて聞くとは…やはり浜言葉かな。
トンボが山に上がってブヨを食べてね、あらダニ公は誰が食うんですかな。

No title

福島浜通りでも言わないなあ。
今度山でぜひ使いたいけど、ケッパ?ケッパラ?ケッパリロ…
忘れてるでしょねえ(笑)すぐ教えてねえスズさん!

No title

こうしてみると語源がどうもあやふやになってかたなぁ。
今度は、山登りながら方言講座だにぁ~。
「放言」が本当なのかも。(>_<)
プロフィール

FC2USER696672BEO

Author:FC2USER696672BEO
「マロのページⅢ」ブログへようこそ!
やんちゃ姫のマロ子とお山を歩きます。(^o^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR